テレビ朝日がAIエンジニア教育事業を行う(株)eduleapと資本業務提携 〜両社の異なる知見を活かし、eラーニング事業に進出

高度な専門領域を目指す人々から、AI、IT知識を初歩から学び、様々なビジネス領域に活用しようとするジェネラリスト層まで、幅広いラーニングコンテンツの構築を目指します。

株式会社テレビ朝日(本社:東京都港区、代表取締役会長:早河 洋、以下 テレビ朝日)は、AIエンジニア育成を中心とした教育事業を行う株式会社eduleap(エデュリープ)(本社:東京都品川区、代表取締役社長:寺田 善之、以下 eduleap)と資本業務提携契約を締結しました。
テレビ朝日は経営計画「テレビ朝日360°2020-2025」を掲げ、激変するメディア環境に対応すべく、当社グループの価値の源泉である「コンテンツ」をあらゆる視点から360°に展開することで、社会の要請や、視聴者・アドバタイザーの期待に応えられる「新しい時代のテレビ局」への深化を目指してまいります。 

その一環として、テレビ朝日が保有するコンテンツ制作力を最大限に活用した新たな事業展開として、eラーニング事業へ進出します。とりわけコンテンツ視点からも、将来的に大きな可能性を秘めているVR、メタバース等の分野に欠かす事ができず、かつ、現在社会的に人材不足が大きな問題となっている、「AI」「IT」分野のエンジニア育成に絞ったeラーニング事業を対象とすることで、テレビ朝日グループの事業シナジー創出と、社会的貢献に両面から取り組んでまいります。

eduleapが保有、開発するAIを組み込んだLMS(Learning Management System:ラーニングマネジメントシステム=eラーニングを実施する際のプラットフォーム)とエンジニア育成教材に、テレビ朝日のコンテンツ制作力をかけ合わせる事で、プログラマーやエンジニア等の高度な専門領域を目指す人々はもちろん、AI、IT知識を初歩から学び、様々なビジネス領域に活用しようとするジェネラリスト層まで、幅広いラーニングコンテンツの構築を目指してまいります。
 

 
  • 株式会社eduleap 会社概要
社名:株式会社eduleap(エデュリープ)
本社:東京都品川区大崎一丁目2番2号 アートヴィレッジ大崎セントラルタワー10階
代表取締役社長:寺田 善之
設立:2022年3月1日
株主構成:AMBL株式会社、株式会社テレビ朝日


参考)同社筆頭株主・AMBL株式会社について
金融や通信業界での20年に渡るシステム開発で培ってきた技術力と、独自の研究組織で構築してきたAIテクノロジーを併せ持つDXテクノロジー企業。株式会社テレビ朝日メディアプレックスと資本業務提携関係。
社名:AMBL株式会社
本社:東京都品川区大崎一丁目2番2号 アートヴィレッジ大崎セントラルタワー10階
代表取締役社長・CEO:毛利政弘
設立:2001年3月9日
 
  • 株式会社テレビ朝日 会社概要
住所:東京都港区六本木6-9-1
代表取締役会長:早河 洋
URL:https://www.tv-asahi.co.jp/
代表TEL:03-6406-1111
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社テレビ朝日 >
  3. テレビ朝日がAIエンジニア教育事業を行う(株)eduleapと資本業務提携 〜両社の異なる知見を活かし、eラーニング事業に進出