TBWA HAKUHODO、Campaign誌「Japan/Korea Agency of the Year」で10度目の「クリエイティブ・エージェンシー・オブ・ザ・イヤー」金賞を受賞

TBWA HAKUHODO(本社:東京都港区)は、アジア最大の広告専門誌『Campaign Asia-Pacific』が毎年主催するアワード「Japan/Korea Agency of the Year 2020」において、「クリエイティブ・エージェンシー・オブ・ザ・イヤー (Creative Agency of the Year)」金賞を受賞し、当賞10度目の受賞の快挙を成し遂げました。

TBWA HAKUHODOがこの1年間を通して実現した、真の「Disruption(創造的破壊)」の価値や業界への影響が高く評価されました。さらに、「ベスト・カルチャー」や「エージェンシー・マーケター・パートナーシップ」など、3部門において金賞を獲得しました。

エージェンシー3部門、個人4部門で受賞し、合計7賞の受賞となりました。

受賞一覧は以下の通りです。
<エージェンシー部門 (Japan/Korea)>
・Creative Agency of the Year: 金賞 (TBWA HAKUHODO)
・Best Culture of the Year: 金賞 (TBWA HAKUHODO)
・Agency Marketer Partnership: 金賞 (TBWA HAKUHODO Nissan United / Nissan)

<個人部門 (Japan/Korea)>
・Agency Head of the Year (COO, 井木クリス)
・Account Person of the Year (Head of Global Accounts, 大野明香)
・Creative Person of the Year (Global Creative Director, 浅井雅也)
・Strategic/Brand Planner of the Year (Planning Supervisor, Patrycja Sojka)

【受賞チーム・個人紹介】

 

TBWA HAKUHODO 日産ユナイテッド

TBWA HAKUHODO・日産ユナイテッドは、部門を横断して日産自動車の全てのブランド戦略を統括するチームです。2006年の当社設立以来14年以上にわたって日産自動車と深い信頼関係を築いており、広告エージェンシーとクライアントとのパートナーシップとしては国内最大規模になっています。従来の広告領域を超え、これまでにないクリエイティブな方法でプレシジョン・マーケティングを完成させています。

 
井木クリス Chris Iki(Chief Operating Officer)

井木クリスは、マーケティングのプロフェッショナルとして28年以上の経験を持ち、米国および海外のグローバルブランドのマネジメントに携わってきました。2004年にTBWAに入社後、TBWA HAKUHODO International(旧G1 Worldwide)にて日産グローバルアカウントを担当。グローバルアカウントディレクターとして8年間日本の日産グローバルアカウントチームを率い、米国・欧州を含む14カ国のTBWAエージェンシーと密接にビジネスを構築しました。現在は、TBWA HAKUHODOの最高執行責任者として8年目を迎えます。2018年には、Campaign Asia-Pacific誌主催「Japan/Korea Agency of the Year」においてAgency Head of the Yearを受賞しました。
 
大野 明香 Sayaka Ohno(Head of Global Accounts)

大野明香は、2011年のTBWA HAKUHODO入社以来、IKEA、P&G、UNIQLOなどをはじめ幅広いカテゴリのグローバルブランドにおいて経験を積み、当社の発展に大きく貢献してきました。2017年には、Campaign Asia-Pacific誌主催「Agency of the Year, Japan/Korea 」においてAccount Person of the Yearを受賞し、さらに、2018年にはマーケティングコミュニケーション業界の傑出した若手リーダーが選出される「40 under 40」に選ばれるなど、国内外においてそのリーダーシップと実力が認められています。現在は、グローバルアカウント責任者として主要なクライアントを担当し、迅速なビジネス・サービス提供の体制を強化しています。
 
浅井 雅也 Masaya Asai(Global Creative Director)

浅井は、高校時代に留学のためアメリカへ渡り、アカデミー・オブ・アート大学にてアートディレクションを専攻後、2007年よりTBWA HAKUHODOにて数々のグローバルキャンペーン制作に携わっています。カンヌライオンズでのグランプリをはじめ、Clio Grand PrixやTOKYO ADC など、国内外で100を超える賞を受賞。さらに、Forbes JAPAN「世界を変えるデザイナー39」への選出や、TEDx Sapporoでの講演など、広告業界の枠を超えて人々の注目を集めています。


ソイカ・パトリーツィヤ Patrycja Sojka(Planning Supervisor)

ソイカ・パトリーツィヤは、2015年にストラテジック・プランナーとしてTBWA Germanyでキャリアをスタートさせました。現在はTBWA HAKUHODOにてストラテジック・プランニング・スーパーバイザーとして活躍しています。彼女の多文化バックグラウンド、研ぎ澄まされた批判的思考力、多言語でのリサーチスキル、そしてカルチャーを第一に考えたプランニングへの献身は、当社の欠かせない財産となっています。主要クライアントのマーケティング&コミュニケーション戦略のみならず、社内外にてダイバーシティ・インクルージョンに関する問題の解決に向けて積極的な取り組みを行なっています。

 


■ TBWA HAKUHODOについて
2006年に博報堂、TBWAワールドワイドのジョイントベンチャーとして設立された総合広告会社です。博報堂のフィロソフィーである「生活者発想」「パートナー主義」とTBWA がグローバル市場で駆使してきた「DISRUPTION®」メソッドを中心とした独自のノウハウを融合。質の高いソリューションを創造し、クライアントのビジネスの成長に貢献します。「DISRUPTION®」は既成概念に縛られず、常識を壊し、新しいヴィジョンを見いだすTBWA HAKUHODOの哲学です。マーケティングに限らず、ビジネスにおけるすべての局面でディスラプションという新しい視点を武器に事業やブ ランドを進化させるアイデアを生み出します。
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社TBWA HAKUHODO >
  3. TBWA HAKUHODO、Campaign誌「Japan/Korea Agency of the Year」で10度目の「クリエイティブ・エージェンシー・オブ・ザ・イヤー」金賞を受賞