通信制サポート校 無花果高等学園、藤田酒店による協賛企画を開催、敬老の日に合わせ祖父母への感謝を表すプレゼントを贈る

〜 生徒がオリジナルラベルのボトルドリンクを作成 〜

株式会社コノテ(所在地:岡山県岡山市 代表取締役:山田邦明、以下「当社」)が提供する通信制サポート校 無花果高等学園と有限会社 藤田酒店(所在地:岡山県岡山市 店主:藤田圭一郎、以下「藤田酒店」)は、初の協賛企画を実施しました。敬老の日に合わせて、生徒が自ら作成したオリジナルラベルのボトルドリンクを祖父母やお世話になっている人に贈りました。今回はその実施レポートをお届けいたします。

 


■ 協賛企画実施の背景

2021年10月13日に発表をされた文部科学省の最新の統計(*1)によると、生活リズムが乱れやすい状況であったこと、学校生活において様々な制限がある中でうまく交友関係が築けない状況であったこと等、コロナ禍による生活環境の変化を一つの要因とし、不登校の児童生徒の人数が過去最多となりました。不登校の人数は全国で小・中学生が196,127人、高校生が80,527人、そして岡山県では小・中学生が970人、高校生が1,131人です。

2016年に定められた教育機会確保法(*2)では、学校以外での学びの場の重要性が明記され、学校に復帰をすることがすべての児童生徒にとってのゴールでは決してないとされています。当社は、「不登校」の裏にある児童生徒の心の痛みに寄り添い、社会の中で彼ら彼女らが自立をしていくための学校に並ぶ「もう1つの居場所」を創っていくために、2021年8月無花果もえぎ フリースクール岡山キャンパスを立ち上げ、活動をしてきました。

フリースクールでの様々な活動の中で、生徒たちより高校卒業資格を取得し、大学に進学したいという声が寄せられました。そこで、そのような声に応え、生徒たちが自ら創り出す新しい高校の形として、2022年4月に高卒資格が取得できる通信制サポート校「無花果高等学園 岡山キャンパス」を、同年9月に「無花果高等学園 津山キャンパス」を開校しました。

無花果高等学園では、高卒資格取得に向けた勉強以外にも、生徒の興味関心に合わせた様々な活動を行なっています。今回、生徒から「敬老の日に祖父母に感謝を伝えたい」という声が上がったため、そのための活動のひとつとして、有限会社 藤田酒店の協賛のもと、オリジナルラベルのボトルドリンクを祖父母にプレゼントする企画の開催が実現しました。

当日、生徒たちは、普段お世話になっている祖父母や、遠く離れて暮らしている祖父母へ思いを馳せ、各々の感謝の気持ちをボトルデザインに表しました。

(※1)令和2年度 児童生徒の問題行動・不登校等生徒指導上の諸課題に関する調査結果について https://www.mext.go.jp/content/20211007-mxt_jidou01-100002753_1.pdf
(※2)義務教育の段階における普通教育に相当する教育の機会の確保等に関する法律(平成28年法律第105号) https://www.mext.go.jp/a_menu/shotou/seitoshidou/1380960.htm


■ 実施レポート

【概要】
参加者 :無花果高等学園の生徒4名
開催形式:無花果高等学園校舎での対面実施
開催日 :2022年9月15日(木)
作成ツール:オリジナルラベルを貼った酒を1本から注文できる「スナップリカー」
https://fujitasaketen.com/service.php#link-service5

【目的】
(1)普段お世話になっている祖父母や、遠く離れて暮らしている祖父母へ思いを馳せ、感謝の気持ちを伝える。
(2)感謝の気持ちをボトルデザインに表すことで、クリエイティブを推進する。
(3)「飲食店の繁盛を応援する」というミッションを掲げる藤田酒店との協賛企画を通して、飲食店や地元商店への興味・関心を高める。
(4)共同作業を通して、生徒同士、生徒と講師、生徒と藤田酒店スタッフとの間での交流を促進する。

【活動の様子】

ワインやビール、日本酒など多様な種類のドリンクから祖父母の好みのものを選び、スマートフォンアプリを用いて感謝の気持ちをボトルデザインに表しました。ラベル完成後は、貼り付け、梱包も生徒自身で行いました。


【参加した生徒のコメント】

あまりおじいちゃんとかに会うことも出来なくてお礼とかも渡せていなかったのすこし恥ずかしいんですけど日頃の感謝を伝えたいです!スマホでも簡単に作れて楽しかったです!


■ 有限会社藤田酒店について


「飲食店の繁盛を応援する」をミッションに掲げ、業務用酒販業を軸にさまざまなWebサービスを運営している酒屋です。
URL:https://fujitasaketen.com


■ 無花果高等学園

無花果高等学園は、週1日以上の通学とレポート学習により、卒業認定資格が取得できる通信制サポート校です。2022年4月に岡山県岡山市にて岡山キャンパスが、2022年9月に岡山県津山市にて津山キャンパスが開校しました。現在は高校1年生から3年生の生徒が在籍しています。

「一人でも、みんなでも」「好きでも、嫌いでも」「あっても、なくても」の3つのコンセプトを大切に、生徒の希望する未来の実現に向けて「地方創生コース」「特別通学コース」「クリエイターコース」「総合コース」「子供教育コース」の5つのコースを提供しています。

【岡山キャンパス 所在地】:岡山県岡山市北区駅元町 25-14
【津山キャンパス 所在地】 : 岡山県津山市二階町29 INN-SECT 3階
【URL】 : https://1ziku.jp/school
【本学園に関する問い合わせ先】:
・公式LINE : https://lin.ee/XDYo8ar
・電話番号 : 070-2354-5914
・校長:中藤寛人


■ 無花果もえぎ フリースクール

子どもたちに学校以外の居場所をつくるフリースクールです。小学校3年生から高校3年生を対象に、子どもたちが自分たちのペースで「やりたい」ことを見つけ、実現するための場所を提供しています。月2回のカウンセリングと月1回の保護者の方との面談も行っています。

【岡山キャンパス 所在地】:岡山県岡山市北区駅元町 25-14
【津山キャンパス 所在地】:岡山県津山市二階町29 INN-SECT 3階
【料金】 : 週1回プラン 22,000円〜
(週1回のカウンセリング付き・オンラインでの毎日の交流あり)など
【対象】 : 小学校1年生から高校3年生
【活動内容】 :
・教科学習:学び直し・高校卒業資格の取得・進学支援など
・プロジェクト学習:希望の職業の方との交流や職業体験
・遊び:マンガ2000冊、ゲーム(スイッチ・PS5)など
・課外活動:奉還町商店街での夏祭り、キャンプ、ハイキング、 など
【URL】:https://1ziku.jp/moegi/
【本スクールに関する問い合わせ先】:
・公式LINE : https://lin.ee/XDYo8ar
・電話番号 : 070-2354-5914
・担当:中藤寛人


■「無花果」に込めた想い

「無花果」は「花の無い果実」と書くように、外からは花が見えません。でも実は、その内部では花が咲き誇っています。当社は、この花の咲く様子が、大人には見えない場所に独自性や創造力を秘めている子どもたちと同じであると考え「無花果」と名付けました。

私たちは、目に見える結果や才能の有無で、人を判断してしまいがちです。けれど、表面に見えていないだけで、誰しもが大きな可能性を持っているのだと信じています。

「無花果」は、地方における教育について考え続け、内面に咲き誇っている子どもたちの可能性を信じるプロジェクトです。

「無花果」ホームページ:https://1ziku.jp/


■「無花果メンバーシップ」について

無花果高等学園や無花果もえぎフリースクール開校以来、たくさんの方にご協力いただき、活動してきました。今回「もっと何かお手伝いできませんか?」というお声を受け、「無花果メンバーシップ」を開始しました。メンバーのみなさまには、メディアプラットフォーム「note」を通して、生徒さんの日々の様子や新企画に対する戦略・想い・知見、プレスリリースの背景などを発信していきます。いただいた支援金は、子どもたちの活動や修学旅行の実費に充てさせていただきます。

「無花果メンバーシップ」ページ:https://note.com/kun1aki/membership


■ 株式会社コノテについて
社名         :株式会社コノテ
本社         :〒700-0024 岡山県岡山市北区駅元町25-14
代表者     :代表取締役 山田 邦明
設立        :2018年8月
資本金     :300万円
事業概要:教育事業、コンサルティング、マーケティング
URL   :https://1ziku.jp/company/
  1. プレスリリース >
  2. 株式会社コノテ >
  3. 通信制サポート校 無花果高等学園、藤田酒店による協賛企画を開催、敬老の日に合わせ祖父母への感謝を表すプレゼントを贈る