Contentserv とBigCommerce が、魅力ある購買体験を提供

Contentservが提供するBigCommerceコネクターで、データ シンジケーションをシンプルかつ高速に

※本リリースは、Contentserv Groupが2020年10月28日(欧州時間)に発表したリリースの抄訳です。

商品体験プラットフォームのリーディングプロバイダーであるContentserv(本社:スイス・エルマツィンゲン、日本法人:東京港区、以下 Contentserv)は、主要なオープンSaaS型eコマースプラットフォームの1つである、BigCommerceとのテクノロジーパートナーシップを発表しました。
https://www.contentserv.com/jp/news-press-release/contentserv-and-bigcommerce-partner-to-deliver-engaging-shopping-experiences/
BigCommerceは、包括的な在庫管理システムと多様な販売システムを組み合わせた、マルチチャネル販売を促進する、軽量でありながら強力なオープンSaaS型eコマースプラットフォームです。今回のパートナーシップにより、Contentservが開発したコネクターを介してContentservとBigCommerceをシームレスに統合し、BigCommerceユーザーのストアフロント全体に確実に商品データを提供します。

 
優れた顧客体験を提供するには、企業はタイムリーで正確かつ、関連性の高いリッチな商品コンテンツを提供する必要があります。しかしながら多くの企業は、良質なの商品情報を適切なチャネルに適切なタイミングで配信するにはどうすればいいのか、システムやプロセス、ツールに悩みを抱えています。ContentservのBigCommerceコネクターを活用することで、企業はターゲットに最適な商品情報をBigCommerceショップに配信することができます。また顧客にユニークで信頼性の高いショッピング体験を提供しやすくなります。 

BigCommerce 最高商務責任者 Russell Klein 氏のコメント
「Contentservとのパートナーシップは、業界最高レベルのテクノロジーとサービスプロバイダーへのアクセスを加盟店様に提供するという、当社のコミットメントをより鮮明に表すものです。我々は、小売業者の皆様がさらなる成功をおさめ、より速く成長する過程にお役に立ちたいという願いをContentservと共有しています。お客様をサポートするために互いに協力できることを楽しみにしています」  

この2つのテクノロジーの統合は、企業にとって優れたメリットをもたらします。コネクターを使用すれば、ユーザーはオンラインショップに配信される商品コンテンツを簡単に管理し、更新が正しく行われていることを確認できます。さらに、使いやすい構成と直感的なインターフェースで、簡単かつ迅速にコネクターを使い始めることができるため、ユーザーはすべてのBigCommerceショップで正しい形式で商品データを確実に受け取れるようになります。 

Contentserv ビジネスサービス担当バイスプレジデント Marcus Ruppert のコメント
「最も急速に成長している主要なeコマースプラットフォームの1つであるBigCommerceを、我が社のエコシステムに加えることができることをうれしく思います。今回リリースするBigCommerceコネクターは、オンプレミスインストールおよびクラウドプラットフォームの両方でご利用いただけます。このコネクターにより、企業は高品質で魅力的な商品製品情報をBigCommerceと自動で同期できるようになりました。コネクターを使用することで、企業は実装にかかる時間と”Time to Value”(価値創出までの時間)を短縮できます」  

ContentservとBigCommerceは、企業と小売業者がビジネスをグローバルに拡大するための手段を提供するという、同じ目標を共有しています。このシームレスな統合により、両社は継続的なイノベーション、整合性、顧客中心主義への取り組みを促進します。 

⬛︎BigCommerceについて
BigCommerce(NASDAQ:BIGC)は、あらゆる規模の小売業者がオンラインでビジネスを構築、革新、成長させるsoftware-as-a-service (SaaS) eコマースプラットフォーム分野で、トップを行く企業です。業界をリードするオープンSaaSソリューションとして、BigCommerceは、洗練されたエンタープライズグレードの機能、カスタマイズ、パフォーマンスを、シンプルかつ使いやすい状態で小売業界に提供しています。150か国にわたるさまざまな業界で、数万のB2BおよびB2C企業が、BigCommerceを使用しています。例えば​Ben&Jerry’s、Molton Brown、S.C.Johnson、Skullcandy、Sony、Vodafone、Woolrichなどの美しく魅力的なオンラインストアです。オースティンに本社を置くBigCommerceは、サンフランシスコ、シドニー、ロンドンにも支社を置いています。詳細については、 www.bigcommerce.com  Twitter, LinkedIn, Instagram,  Facebookをご覧ください。

BigCommerce® はBigCommercePty Ltd.の登録商標です。Ltd. 第三者の名称、商標、およびサービスマークは、それぞれの所有者に帰属します。 

⬛︎Contentservについて
Contentserv(コンテントサーブ )は、スイスに本社を置く商品情報管理(PIM)ソリューションのリーディングプロバイダーです。世界22拠点および広範なパートナーエコシステムを通じて、あらゆるチャネルに対して最適化された商品コンテンツを提供し、リッチでエモーショナルな商品体験を創出するオムニチャネル商品情報プラットフォームを展開しています。商品情報管理(PIM)、マスターデータ管理(MDM)、マーケティング体験管理(MXM)統合型プラットフォームによって、企業の持続的な成長とブランド価値の向上を支援します。Contentservは、89カ国の500社以上の小売業や製造業のお客様の営業、マーケティング、経営企画、製品開発、情報システム等さまざまな部門で利用されています。Contentservについては、下記をご参照ください。 
 
Webサイト:https://www.contentserv.com/jp
イベント:https://www.contentserv.com/jp/events-trainings/
Twitter: https://twitter.com/contentserv_JP 
Facebook:https://www.facebook.com/Contentserv/ 
Youtube: https://www.youtube.com/channel/UCgdotGw8ZVNPHvR3JRB7HRg 

直近開催予定おすすめイベント:
12/3(木)開催 トランスパーフェクト ジャパン合同Webセミナー
【デジタルシフトするグローバルビジネス 〜対談:年20%超の成長を続けるグローバルコマースに乗り遅れないために】詳細:https://www.contentserv.com/jp/events/accelerating-ecommerce-with-localized-product-content/
 



Contentservおよび Futurize Experiencesは、Contentserv Groupの登録商標です。
 
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社Contentserv >
  3. Contentserv とBigCommerce が、魅力ある購買体験を提供