特定非営利活動法人 green birdとオフィシャルパートナー契約を締結

渋谷のゴミ拾い活動からさらなる広範な社会への還元を目指し、相互協力体制を構築。

3人制プロバスケチームTOKYO DIME 2020シーズンのオフィシャルパートナーとして、​特定非営利活動法人 green birdが決定しましたので、お知らせいたします。加えて、今シーズンTOKYO DIME男女ユニフォームのパンツ部分にロゴを無償掲載いたします。

この度のパートナー契約により、渋谷エリアのゴミ拾い活動だけに留まらず、プロスポーツチームとしてより広範囲な社会に還元していけるよう強固な協力体制を構築いたします。

 

 

  • スポンサー概要
【法人名】特定非営利活動法人green bird

【スポンサー種別】オフィシャルパートナー
【設立】2003年1月
【住所】〒150-0001 東京都渋谷区神宮前6丁目35番3号 コープオリンピア732号
【理事長】福田圭祐
 

  • ご紹介

2002年、東京・原宿表参道に誕生した、“街のごみ拾い”ボランティア団体です。
コンセプトは「キレイな街は、人の心もキレイにする」
活動時は全員お揃いの緑のビブスを着用。参加の事前登録やそうじ用具の持参は不要で、いつでも誰もが自由に参加できるボランティアです。
設立から18年目を迎えた現在、国内外、約70チームにまで活動の輪を拡大。
ごみ拾いを通じて、子供も大人も、地域に住む・学ぶ・働く、様々な人が繋がるコミュニティを築いています。
 

  • これまでのコラボ活動

TOKYO DIMEも昨年からグリーンバードのゴミ拾い活動に参加し、選手たちが渋谷区内を散策しながら街を綺麗にしていく活動を行っております。また、グリーンバードの定期ラジオ「渋谷のスバコ」にも毎月第一火曜日に出演させていただいております。

■昨年度実施のグリーンバードとのゴミ拾い活動の様子


 
 

  • TOKYO DIMEとは

2014年3月に創立された「TOKYO DIME」(東京ダイム)は、「渋谷から世界へ!」をスローガンとして活動する3人制バスケットボール「3x3(スリー・エックス・スリー)」のプロチームであり、東京都渋谷区をホームタウンとする初のプロスポーツチームです。
現役Bリーガーの岡田優介、お笑い芸人の田村裕・大西ライオンの3人が共同オーナーとして名を連ねる異色のチームとしても知られています。
FIBA及びJBA公認の日本最高峰リーグ「3x3.EXE PREMIER」に初年度から参戦し、2014シーズン、2017シーズンには日本一の称号である「GRAND CHAMPION」を獲得いたしました。また、2018シーズンには新設された女子カテゴリーに参戦し、初代「GRAND CHAMPION」を獲得。さらに、2019シーズンは国際大会に本格挑戦。3x3世界最高峰の大会「FIBA 3x3 World Tour 2019」に日本チームとして過去最多となる12回参戦いたしました。
 


<TOKYO DIME 各種公式アカウント>
●公式HP:https://dime-3x3.com/
●公式Twitter:https://twitter.com/DIME3x3
●公式Facebook:https://www.facebook.com/dime3x3/
●公式Instagram:https://www.instagram.com/dime3x3/
●公式Youtube:https://www.youtube.com/channel/UCeduVQyjNWnDm-ubIdsr0gg
●公式TikTok:https://vt.tiktok.com/LVjeHF/

このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. TOKYO DIME >
  3. 特定非営利活動法人 green birdとオフィシャルパートナー契約を締結