〜 薄毛治療を中心に21年間展開するDクリニック〜 Dクリニック東京/新宿 喫煙者向け薄毛治療外来開始

喫煙希望者と禁煙を望む2パターンの薄毛治療を提供

Dクリニック東京/新宿(所在地:千代田区/新宿区、院長:安田吉宏/小山太郎)は、喫煙者に寄り添う薄毛治療を開始いたします。Dクリニック東京では、禁煙と薄毛治療を同時に行う方向けの治療を10月11日(火)より開始いたします。一方、Dクリニック新宿では喫煙希望者向け薄毛治療外来を9月22日(木)より開始いたします。喫煙希望者向け薄毛治療外来では、喫煙により毛髪に悪影響を及ぼす可能性のある成分を解毒するオリジナル処方を行う薄毛治療を提供いたします。
(喫煙者向け薄毛治療外来:http://www.d-clinicgroup.jp/clinic/treatment/cigarette/

 
  • 喫煙者向け薄毛治療外来の開始背景
Dクリニックは、喫煙者と非喫煙者の髪の毛に関する比較調査を行ったところ、「あなたの髪の毛の状態に関して、あてはまるものをすべておえらびください。」の質問に対して、喫煙者の回答が、髪の毛に対する不安や悩みのすべての項目で、非喫煙者を上回っていることがわかりました。調査結果から、喫煙者の方々が抱える髪の毛に対する不安や悩みに対して寄り添うことを考え、喫煙者向け薄毛治療外来を開始することになりました。

【調査概要】
・調査手法:WEB調査 ・対象地域:全国・対象者条件:①男女 ②20代以上70代未満
・サンプル数:n=4,700s ・調査実施日:2022年3月

 
  • 小山医師によるコメント:喫煙と薄毛の関係性に関して
喫煙は毛髪に悪影響を及ぼします。喫煙はAGA治療の妨げにもなります。
愛煙家の患者様は、タバコを続けながらより高い発毛効果を目指したいという要望がございます。その要望に応える為に、喫煙薄毛外来を開設しました。タバコの葉の燃焼に伴う気化成分(タール、一酸化炭素、青酸ガスなど)は酸化ストレス物質で、タバコに含まれるニコチンは末梢血管を収縮させて頭皮の血行を悪くします。酸化ストレスと血行不全は、毛髪に悪影響を及ぼします。喫煙薄毛外来では、毛髪に悪影響を及ぼす可能性のある様々な成分、AGA治療の妨げになる可能性のある様々な有害成分、これらを解毒するオリジナル処方を用意しました。
禁煙を希望する患者様にはDクリニック東京の禁煙外来をご紹介します。

 
  • 喫煙者向け薄毛治療外来について
【禁煙を目指す方向け薄毛治療】
対象:Dクリニック東京
価格:19,120円~45,520円(税込/月)※発毛治療のプランによって価格が変動いたします。
対象者:禁煙治療を希望する方
※初診時には初診費+検査費として別途上記金額に+11,000円(税込)

【喫煙者向け薄毛治療】
対象:Dクリニック新宿
価格:33,000円(税込/月)
対象者:喫煙を継続される方
※初診時には初診費+検査費として別途上記金額に+11,000円(税込)

 
  • Dクリニックについて
東京・名古屋・大阪・福岡で頭髪治療において、277万人の治療実績を有する※6つの専門クリニックです。NPO法人F.M.L.にて最新医療の研究をもとに、同一の治療プロトコルを共有しています。皮膚科、形成外科、メンタルヘルス(精神神経科)等の各分野の専門医が連携し、AGA(男性型脱毛症)や女性の脱毛症をはじめとする男女の頭髪の悩みを解決するために、最新の医学情報を共有しながら、研究を重ね、治療に活かし、患者様一人ひとりに最適な治療を施す総合頭髪治療を提供しています。
※1999年7月~2021年12月の延べ患者数
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. Dクリニック メンズ >
  3. 〜 薄毛治療を中心に21年間展開するDクリニック〜 Dクリニック東京/新宿 喫煙者向け薄毛治療外来開始