JAXAベンチャー 天地人、Berkeley Skydeck主催「Global Innovation Pitch Showcase」で宇宙から高速インターネット接続を強化するAIソリューションをPR

JAXA認定の宇宙ベンチャー 株式会社天地人(東京都港区 代表取締役 櫻庭康人)は、米国のアクセラレータBerkeley Skydeckが2月9日に開催するイベントでピッチに登壇します。投資機会や米国の衛星通信事業者とのネットワーク構築のために、自社のソリューションをPRし、米国および世界市場への進出を目指します。

 

Berkeley Skydeckは、カリフォルニア大学バークレー校による、スタートアップ企業向けの米国トップアクセラレーター・インキュベータープログラムです。天地人は、3か月にわたる審査と面接を経て、100社以上の応募の中から、SkyDeckとJETROが主催する「Startup Cityプログラム」に採択されました。このプログラムは、日本のスタートアップの北米市場参入や投資機会探索を支援する目的で行われています。

このプログラムの一環で、今回採択された19社のスタートアップ企業が画期的なイノベーションを発表する、「Global Innovation Pitch Showcase」が開催されます。ベンチャーキャピタルや投資家、大企業に向けてピッチを行う予定です。

天地人は、このピッチにおいて、インターネットに使われる衛星通信ネットワークの地上局選択の最適化により、データ転送速度2倍を実現するソリューションをPRします。従来、衛星と地上局の選定は手動で行われており、降雨を原因とする受信電波強度の低下により、インターネットの速度遅延が課題となっていました。

本ソリューションは、天気予報を行うAIを開発し、通信を遅らせる雨や雲を避けながら、衛星と通信するのに最適な地上局を予測することができます。一般的な天気予報とは異なり、降水量やレーダー画像等の様々な気象データを統合し、地上局の天候をピンポイントで予測することが可能です。

本ソリューションは、総務省による「電波資源拡大のための研究開発(JPJ000254)」の「多様なユースケースに対応するためのKa帯衛星の制御に関する研究開発」において、現在開発中で、2024年度にはJAXAの技術試験衛星9号機(ETS-9)で実証実験を行う計画です。開発後は、衛星事業者、地上局事業者向けに地上局気象予報データの配信サービスを提供する予定です。このサービスはウェブAPIで提供され、事業者が所有する衛星や地上局のオペレーティングシステムに天地人が分析したデータを接続することができます。

ピッチでの登壇を通して、SpaceX、Oneweb、Amazon、Apple等の米国の衛星通信事業者とのネットワークを構築し、米国市場への参入を目指します。

■Berkeley Skydeckとは

SkyDeckはスタートアップの発掘とその成長を加速させることを目的とするUC バークレー(カリフォルニア大学バークレー校)のプログラムです。このプログラムに参加するスタートアップは、このプログラムに採択されたスタートアップには、バークレーのキャンパスで行われる3か月/6ヶ月間のコースで指導を受けるほか、70以上の業界パートナーのネットワークを利用することができます。

■Pitch Showcase 開催概要

【公式サイト】https://www.eventbrite.com/e/skydeck-batch-13-global-innovation-showcase-tickets-241399531497
【主催】Berkeley SkyDeck
【日時】 2022年2月9日(水) 10:00~12:00(JST)
【会場】 Zoom(参加費無料)
※日本、台湾、東ヨーロッパの19社のグローバルスタートアップがピッチに登壇します。AI、バイオテクノロジー、グリーンテック、宇宙技術等による革新的な事業に取り組むスタートアップのピッチを聞く機会をお見逃しなく!


■特許技術の土地評価エンジン『天地人コンパス』
宇宙では絶えず膨大な地球のデータを集めていますが、そのビッグデータの中をナビゲートしたいという思いを込めて、『天地人コンパス』と名付けました。今後、ビジネスにおいて最適な土地は、宇宙から見つけることを提案していきます。
天地人コンパス紹介動画:https://youtu.be/uA44Hnl042c

■宇宙ビッグデータを活用した情報プラットフォーム『天地人コンパスAPI』
天地人コンパスAPIは、天地人コンパスに蓄積された膨大な量のデータを、解析・分析した情報にAPIからアクセスできるサービスです。降水量などの気象情報や、3Dマップに代表される地形情報、赤外線によって観測される地表面温度などを世界中のあらゆる場所で取得可能です。それらを複合的に分析し、価値ある情報を導きます。
天地人コンパスAPI URL:https://tenchijin.co.jp/compass-api

■株式会社 天地人 会社概要
会社名:株式会社 天地人
所在地:東京都港区芝公園1-1-1 住友不動産御成門タワー9F
代表者:代表取締役 櫻庭康人
事業内容:衛星データを使った土地評価コンサル
サイトURL:https://tenchijn.co.jp
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社天地人 >
  3. JAXAベンチャー 天地人、Berkeley Skydeck主催「Global Innovation Pitch Showcase」で宇宙から高速インターネット接続を強化するAIソリューションをPR