「浜松デジタル・スマートシティMONTH」の冠事業を募集!

 浜松市は、令和元年10月「デジタルファースト宣言」を行い、デジタルの力を最大限に活かした持続可能な都市づくりを推進し、都市の最適化や市民の皆様の生活の質(QOL=Quality of Life)の向上を目指しています。
 この度、市民の皆様に"デジタル・スマートシティ浜松"を身近に感じていただき、一緒に浜松の未来を考えていく機会として、令和2年12月を「浜松市デジタル・スマートシティMONTH」に設定いたします。本期間中に浜松市内で実施されるデジタル・スマートシティに関連したイベントやセミナー等を広く「浜松デジタル・スマートシティMONTH」の「冠事業」として募集いたします。

浜松市デジタル・スマートシティMONTH Webサイト:https://www.month.hdsc.city
 
  • 募集の概要

▼募集の目的


 浜松市は、人口減少・少子高齢社会の到来やインフラの老朽化をはじめとした社会課題が深刻化する中、AI・ICT等先端技術やデータ活用などデジタルの力を最大限に活かし、都市づくりや市民サービスの提供、自治体運営に”デジタルファースト”で取り組み、持続可能な都市づくりを推進することとする「デジタルファースト宣言」を令和元年10月に行いました。
 そして、こうした取組を官民連携で推進するため、令和2年4月に浜松市デジタル・スマートシティ官民連携プラットフォームを設立し、"デジタル・スマートシティ浜松"の実現に向けた第一歩を踏み出しました。

 この度、市民の皆様に"デジタル・スマートシティ浜松"を身近に感じていただき、一緒に浜松の未来を考えていく機会として、令和2年12月を「浜松市デジタル・スマートシティMONTH」に設定いたします。
 本期間を通じ、デジタル・スマートシティを身近に感じていただき、市民の皆さんと一緒にデジタル・スマートシティを推進し、浜松の未来を考えていく機会としたいと考えています。

▼冠事業の広報について
・Web、その他
「浜松デジタル・スマートシティMONTH事業」のHPなどに掲載します。
・総合チラシ
 チラシを作成し配布します。配布先は市内の公共施設などです。
 
  • 応募について

▼スケジュール
・募集期間
 令和2年7月7日(火)〜令和2年8月31日(月)
・結果通知
 令和2年9月下旬

▼募集対象事業
 以下のすべてに該当する事業を募集します。
 ・デジタル・スマートシティにに関連したイベントやセミナー等
 ・広く一般の参加を募る(又は参加できる)事業
 ・令和2年12月に行われる事業
 ・浜松市内で行われる事業
 ・企業・団体(団体としての規約を有するもの)が行う事業

 以下の事業については募集対象外とします
 ・政治、宗教、選挙活動又は特定の営利を目的とする事業
 ・公序良俗に反する事業又は反するおそれがあると認められる事業
 ・特定の個人又は団体のみが利益を受ける事業
 ・団体の宣伝若しくは会員の勧誘を目的とする又はそのおそれがあると認められる事業

▼応募方法
 以下のWebサイトに掲載されている応募フォームよりご応募下さい。

浜松市デジタル・スマートシティMONTH Webサイト:https://www.month.hdsc.city
冠事業募集ページ:https://www.month.hdsc.city/c2020
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 浜松市 >
  3. 「浜松デジタル・スマートシティMONTH」の冠事業を募集!