【在庫管理とS&OP】競争優位な物流オペレーションの“秘訣”!明日から使える物流ノウハウ大公開セミナー(Funai物流オープンカレッジ)を2020年10月開催にオンラインで開催/船井総研ロジ株式会社

物流改善・物流コンサルティングなら船井総研ロジ株式会社

船井総研ロジ株式会社(東京都千代田区、代表取締役:菅 重宏)は、物流レベル初級・中級向けの物流セミナー「Funai物流オープンカレッジ」をオンラインで開催します。2020年10月は、『競争優位な物流オペレーションの“秘訣”お伝えします!明日から使える「5S」・「物流改善」・「在庫管理とS&OP」 ノウハウ』をテーマに、現場で活躍する当社の物流コンサルタントが講師を務める特別なセミナーです。

   
船井総研ロジ株式会社/オンライン物流セミナー「Funai物流オープンカレッジ(2020年10月)」
『競争優位な物流オペレーションの“秘訣”お伝えします!
 明日から使える「5S」・「物流改善」・「在庫管理とS&OP」 ノウハウ』

 (受講期間:2020年10月21日-11月4日)


詳細を見る
≫ https://www.f-logi.com/ninushi/seminar/202010funaibutsuryuopencollege/?utm_source=prtimes&utm_medium=ad



物流セミナー「Funai物流オープンカレッジ(2020年10月)の詳細

荷主企業の収益向上に対して、物流改善は大きなインパクトを出しうる打ち手の一つです。

加えて、新型コロナウィルスの影響による物流の変化によって、
「在庫管理」について今一度見直すべきだと考えている荷主企業も少なくはないでしょう。

本セミナーでは、在庫問題の要因・対策を含めた「物流改善ノウハウ」を今回、特別に公開いたします。

 
  • 5Sは高収益物流センターでは当たり前!5Sの定着と物流改善

お客様の物流現場では「5S」活動を徹底できているでしょうか?

<現場の見える化>、<作業生産性向上>、<安全性の確保>、
<ムダ・ムラ・ムリの減少>、<サービスレベルの向上>…etc

「5S」活動を定着させることで、このような効果を発揮します。

現場改善の成功事例を交えて、プロの視点から、物流改善のポイントについてご紹介します。
 


  • コロナ禍で顕在化してきた在庫問題
新型コロナウィルスによる、消費者の生活・購買行動の変化に伴い「物流」が大きく変化しています。
その中でも、在庫問題はより顕在化されている重要なトピックです。

「安全在庫」・「S&OP」・「PSI」・「KPI」をキーワードに、
荷主企業が抱える在庫問題について徹底解説します。
 



物流セミナー「Funai物流オープンカレッジ」の開催概要

カリキュラム

第1講座 収益アップのための5S活動定着
第2講座 物流“カイゼン”における、プロの視点
第3講座 コロナ禍で顕在化してきた在庫問題の要因と対策
第4講座 利益を最大化させるためのS&OP体制とKPI



船井総研ロジ株式会社について

本社:〒100-0005 東京都千代田区丸の内1-6-6 日本生命丸の内ビル 22階
代表者:代表取締役 菅 重宏
設立:2000年5月10日
資本金:9,800万円
Tel:0120-659-456
URL:https://www.f-logi.com/?utm_source=prtimes&utm_medium=ad
事業内容:
・ロジスティクス、物流コンサルティングサービス


お客様からのお問い合わせ先

船井総研ロジ株式会社 Funai物流オープンカレッジ事務局
E-Mail college@f-logi.com
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 船井総研ロジ >
  3. 【在庫管理とS&OP】競争優位な物流オペレーションの“秘訣”!明日から使える物流ノウハウ大公開セミナー(Funai物流オープンカレッジ)を2020年10月開催にオンラインで開催/船井総研ロジ株式会社