プレスリリース・ニュースリリース配信サービスのPR TIMES
  • Top
  • テクノロジー
  • モバイル
  • アプリ
  • エンタメ
  • ビューティー
  • ファッション
  • ライフスタイル
  • ビジネス
  • グルメ
  • スポーツ

PR TIMESのご利用について

資料をダウンロード

フォレストデジタル株式会社
会社概要

世界文化遺産 京都 醍醐寺にて、空間型VR技術を用いた『イマーシブの祈り 〜太閤秀吉が見た醍醐の景色』アートイベントを開催。

一般公開日程:2023年9月16日(土)~24日(日) (※ご招待・メディア向け:2023年9月15日(金))

フォレストデジタル株式会社

フォレストデジタル株式会社(北海道十勝郡浦幌町、代表取締役CEO:辻木勇二)は、一般社団法人 夢洲新産業・都市創造機構 主催「日本国際芸術祭」のもと、世界文化遺産 京都 醍醐寺の特別協力により、重要文化財・三宝院「純浄観」内にて、空間型VR”uralaa(うらら)”によるアートイベントを開催いたします。太閤秀吉の深い帰依を受けた醍醐寺の歴史と美を、空間型VR”uralaa”で表現します。時空を超えた「祈り」の体験をお楽しみください。

(醍醐寺 三宝院「純浄観」内での体験イメージ)


■イベント概要

(テーマ)時空を超えて、醍醐の地で自他を見つめる。


 「祈り」とは、自分自身と会話をすること。木々や森、自然、私達の身の回りにあるものと対話をすること。対話を通じて、自分自身の心と向き合う、そして愛する方や、感謝をする方への想いを認識することができます。

 今回、三宝院 特別拝観エリア内の「純浄観」に空間型 VR 技術を使ったイマーシブ体験空間を実現しました。三宝院庭園や上醍醐の自然、醍醐の桜など、通常の拝観では見られない視点での景色に包まれて頂きます。

 醍醐の歴史と美、そしてテクノロジーとの共創。時空を超えて、400年前に太閤秀吉が見たであろう木々や自然の中で、自分自身の心を見つめてください。そして、他の命の存在、人への想いを大切にすることを感じて頂ければと思います。


※9月15日(金)にメディア向け体験会を実施いたします。(取材のご希望はsupport@forestdigital.orgまでご連絡ください)


・イベント名称:イマーシブの祈り 〜太閤秀吉が見た醍醐の景色

・日時:9月16日(土)〜 9月24日(日)10時~17時(会期中無休、最終日は15時まで)

・会場:世界文化遺産 京都 醍醐寺 三宝院 純浄観(重要文化財)京都市伏見区醍醐東大路町22
 ※会場は一部段差や階段がございます。

・体験料金(醍醐寺拝観料、三宝院御殿特別拝観料):一般 1,500円、中学・高校生 1,200円、小学生 無料
 ※体験には整理券が必要です。三宝院内 特別拝観受付にて当日分の整理券を配布します。

・映像時間:13分程度(予定)を繰り返し投影

・企画・制作:フォレストデジタル株式会社

・イベント公式サイト:https://forestdigital.org/event/daigoji2023/

(体験プログラムの一部)


■日本国際芸術祭概要

2025年日本国際博覧会を契機に、アート・デザイン・サイエンス・テクノロジー・経済の共創がクリエイティブをまちなかに創り出す「新しい国際的な芸術祭」を、歴史・芸術・文化の都、京都で開催。

第1回となる2023年は9/1~10/15、メイン会場を世界文化遺産 京都 醍醐寺に据え、京都市内・京都府内の画廊、工房、企業ショールーム、大学研究室、美術館、工場(オープンファクトリー)、寺社仏閣等を繋ぎます。

日本国際芸術祭 公式サイト:https://yumeshimakikou.org/jiaf2023/

・日本国際芸術祭主催:一般社団法人 夢洲新産業・都市創造機構、特別協力:世界文化遺産 京都 醍醐寺


■空間型VR ”uralaa(うらら)” 概要

”uralaa”は、大型のマルチスクリーンによる映像やサラウンド音響システム、自然のアロマなどを用いて、あたかも森や自然の中にいるような「ひととき旅」体験ができる空間型VRです。

世界初の技術となる”クラウドを通じたマルチスクリーン映像による没入自然空間を再現”するプラットフォームの開発に成功しました。(2022年 当社調べ)

VRでありながら、HMD(ヘッドマウントディスプレイ)など機器不要のため、老若男女どなたでも室内で没入体験ができるのが特徴です。


スマートフォンやPCで日本全国の美しい森や自然を自身で選択でき、演出した空間コンセプトの実現に貢献し、地域の魅力発信・活性化にも貢献いたします。

弊社独自の技術により多様な天井・壁のサイズに対応し、継ぎ目も違和感なく、自然空間に没入することができます。(※プロジェクター性能による制限有り)


常設施設だけでなく、イベント目的で期間限定での導入も可能です。

場所や用途に合った最適な導入をご提案しますので、お気軽にお問い合わせください。

・空間型VR”uralaa”の詳細、導入のご検討はこちら:https://uralaa.com/service/


■導入実績

 フォレストデジタル株式会社は、これまで数多くの場所で地域の自然や歴史・文化の魅力を発信し、「時と場所を超えて自然の価値を共有」して参りました。

(常設施設 国内7箇所)

・浦幌町 「uralaa park urahoro」(2020年12月 北海道十勝郡浦幌町)

・羽田空港どさんこプラザ 「uralaa park haneda」(2021年6月 東京都大田区)

・三菱地所シェアオフィス「TOKIWA PARK by uralaa」(2022年3月 東京都千代田区)

・オカムラ 「Digital Villa」 エントランス​(2022年5月 神奈川県横浜市)

・生活の木 イオンモール土岐店「生活の木 Earth trip by uralaa」(2022年10月 岐阜県土岐市)

・オカムラ 「We Labo」執務エリア (2022年11月 東京都千代田区)

・富士フィルムイメージングシステムズ「Open Innovation Hub」(2023年4月 東京都港区)


(イベント/期間限定開催)

・東京 銀座「uralaa park ginza」(2021年2月 東京都中央区)

・東京 台東墨田「uralaa park taito-sumida」(2021年10月 東京都台東区)

・セブンパーク天美「uralaa park × 生活の木」(2021年12月 大阪府松原市)

・上川北部森林管理署 「uralaa park shimokawa」(2021年12月 北海道上川郡下川町)

・北海道大学「北海道ワインのヌーヴェルバーグ研究室 x urala」(2022年2月 北海道札幌市)

・札幌市資料館「uralaa park sapporo」(2022年3月 北海道札幌市)

・uralaa in「中部脳リハビリテーション病院」(2022年10月 岐阜県美濃加茂市)

・uralaa in「ちょっと先のおもしろい未来」(2022年10月 東京都港区竹芝)

・uralaa in「HANAZONO EXPO」(2022年11月 大阪府東大阪市)

・uralaa in「WOODコレクション2023」(2023年1月 東京都江東区)


▽詳細はこちら▽

https://uralaa.com/park


■会社概要

2019年11月に北海道十勝で設立した「デジタル技術を用いて森や自然の価値を共有する」デジタル・ウェルビーイング企業。「テクノロジーは私たちを幸せにしているのか」という問いに対する解を出すために、ヤフー出身者や十勝の林業家らが集まり創設。2022年1月に、世界初の没入自然空間サービスuralaaを一般リリースし、20を超える企業と連携パートナーシップを締結。


・社名:フォレストデジタル株式会社(英語名 forestdigital, inc.)

・本社:北海道十勝郡浦幌町字常室51−1 トコムロラボ

・東京オフィス:東京都千代田区大手町2−7−1 TOKIWAブリッジ

・代表取締役CEO:辻木 勇二

・事業内容:没入自然空間「uralaa park(うららパーク)」の開発、運営

・ホームページ:https://forestdigital.org/

・主な協定等:

2020年3月:北海道十勝総合振興局と「森林の魅力発信等に関するタイアップ協定」締結

2021年5月:国立研究開発法人 森林研究・整備機構 森林総合研究所と共同研究契約を締結

2022年7月:富士フイルムイメージングシステムズ株式会社と販売パートナーのアライアンスを提携。

2022年9月:J-Startup HOKKAIDO認定スタートアップ企業に選定。

2023年1月:一般社団法人夢洲新産業・都市創造機構に幹事会員として参画。

2023年3月:株式会社オカムラとの販売パートナーのアライアンスを提携。

2023年5月:住友林業緑化株式会社との販売パートナーのアライアンスを提携。

2023年5月:「人間・環境学会(MERA)・学会賞」を受賞。

すべての画像


種類
イベント
ビジネスカテゴリ
アート・カルチャー
関連リンク
https://forestdigital.org/event/daigoji2023/
ダウンロード
プレスリリース素材

このプレスリリース内で使われている画像ファイルがダウンロードできます

会社概要

フォレストデジタル株式会社

15フォロワー

RSS
URL
https://forestdigital.org/
業種
情報通信
本社所在地
北海道十勝郡浦幌町常室51-1
電話番号
-
代表者名
辻木勇二
上場
未上場
資本金
-
設立
2019年11月
トレンド情報をイチ早くお届けPR TIMESを友達に追加PR TIMESのご利用について資料をダウンロード