【宇宙ミュージアムTeNQ(テンキュー)】AI案内ロボットによる展示物解説サービス開始に向けて、9月24日(金)から試験導入

TeNQ公式Twitterではロボットの名前投票も開始!

 東京ドームシティ(文京区後楽1-3-61)の黄色いビル(6F)にある宇宙ミュージアムTeNQ(テンキュー)では、
サービスロボットのローカライズとグロース支援を行うIGP ROBOTICS株式会社と連携し、2021年10月1日(金)からAI案内ロボットを活用したガイドツアーサービスの開始に向けて、9月24日(金)から試験導入を行います。
 本サービスは、AI案内ロボットがTeNQ館内のサイエンスエリア内を移動しながら、展示物を音声で解説します。東京大学大学院(TeNQリサーチセンター長)宮本英昭教授監修による展示解説のほか、クイズやロボットとの写真撮影など、宇宙や展示内容についてよりわかりやすく楽しみながら理解することができます。
 また、AI案内ロボット導入にあたり、TeNQの公式Twitterでは、いくつかの名前候補の中から気に入った名前に投票いただく「ロボット名前投票」も実施します。

AI案内ロボット
 
  • 「ロボットによるサイエンスガイドツアー」概要
 案内ロボットがサイエンスエリア内を移動しながら、展示物を音声で解説します。設定してある停止位置に到着すると、そのコーナーについての解説を自動でスタートします。ご利用のお客様は、ロボットの近くでヘッドホンを装着し、東京大学大学院(TeNQリサーチセンター長)宮本英昭教授監修の展示解説(約30分)を聞くことができます。また、簡単なクイズやロボットとの写真撮影なども楽しめます。

■サービス開始日:2021年10月1日(金)

■時 間:平日11:00~18:00、土日祝・特定日10:00~18:00

■場 所:宇宙ミュージアムTeNQ サイエンスエリア

■料 金:300円(専用ヘッドホンのレンタル付き) ※入館料は別途必要

■販売場所:TeNQチケットカウンター ※販売は16:30まで

■URL:https://www.tokyo-dome.co.jp/tenq/

■お客様からのお問い合わせ先:宇宙ミュージアムTeNQ TEL.03-3814-0109
※試験導入期間も同様にお楽しみいただけます

サイエンスエリア
 
  • 設置ロボットについて
 AI案内ロボット「Cruzr(クルーザー)」は、日本語での会話に加え、ダンス、動画、音声などのエンタメ機能を搭載。すでに国内外の小売・ホテル・空港・博物館などで、多くの実績をもっています。


AI案内ロボット「Cruzr(クルーザー)」
メーカー:UBTECH Robotics Corp.(中国・深セン)
日本販売代理店・開発:IGP ROBOTICS株式会社

<スペック>
大きさ:1393mm×幅:650mm×縦:537mm
重さ:46kg
画面:11.6インチ タッチパネル 1920×1080

【IGP ROBOTICS株式会社の概要】
多様なロボットの導入が拡大していく中で、人とロボットが共生する
社会を創っていくことを目指し、国内外のロボットメーカーと連携を図
りながら、ロボットの導入、社会実装を進めています。
URL:https://www.igp-robotics.com/

 

 
  • ロボットの名前を決めよう!
 TeNQ公式Twitterにて、9月22日(水)よりロボットの名前候補を発表します。Twitterアカウントをお持ちの方は、気に入った名前に投票してください。投票の結果、最も得票数の多い名前に決定します。

■募集期間:9月22日(水)~9月29日(水) 

■投票方法:TeNQ公式Twitterにて、ロボットの名前候補をいくつかツイートします。気に入った名前に投票してください。

■結果発表:決まり次第発表します。

※今後の社会状況により、会期・内容が変更になる場合がございます。最新の状況は、公式ホームページでご確認ください
 
  • 【宇宙ミュージアムTeNQ 施設概要】
◇営業時間:9月~10月 平日11:00~18:00/土日祝・特定日10:00~19:00
※最終入館は閉館の1時間前まで
※11月以降は、決まり次第公式ホームページでお知らせします
※営業時間は状況により変更する場合あり。施設状況をご確認の上、ご来場ください

◇入館料:一般1,800円、学生1,500円、4歳~中学生1,200円、シニア(65歳以上)1,200円
※事前購入割引あり(期間指定引換券を公式ホームページからのオンライン、またはセブンチケットで販売中)
※入館は15分ごと。ファミリーデーを除く、4歳未満の入館不可

 

 
  • <新型コロナウイルス感染症拡大防止への宇宙ミュージアムTeNQの取り組みとお客様へのお願い>
 お客様とスタッフの安全・安心を守るために、業界団体のガイドライン等に準じた感染予防対策を実施して
います。

■TeNQでの取り組み

□施設の対策について
・入場は時間別(上映時間にあわせて15分ごと)の定員制です。3密を回避するため、1回の入場に制限を設けています。
・公式ホームページや、セブンチケットにて前売券の購入も可能です。
・飛沫感染防止のため、チケットカウンターと宇宙ストアのレジにビニールカーテンを設置しています。
・日常の清掃、衛生対策の強化、及び扉の取っ手等、お客様の手に触れやすい
箇所に関しては、営業中定期的に消毒し、除菌作業を強化しています。
・館内の換気を強化しています。
・館内にアルコール消毒液を設置しています。
□スタッフの対策について
・マスクやフェイスシールドを着用し接客を行っています。
・出勤前・出勤中に検温を行うと共に、体調不良者は勤務を行わないようにしています。
・頻繁に手洗い・うがい・手指の消毒を行っています。

消毒、除菌作業の様子

チケットカウンターの様子

■お客様へのお願い

※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社東京ドーム >
  3. 【宇宙ミュージアムTeNQ(テンキュー)】AI案内ロボットによる展示物解説サービス開始に向けて、9月24日(金)から試験導入