「Skettt(スケット)」に生島企画室所属のモト冬樹さん、優木まおみさん、朝比奈彩さん等5名が参加。合計200枚以上の宣伝素材がWEBサイトや広告バナー等で最短1ヶ月から利用が可能に。

- 女優、俳優、アーティスト、お笑い芸人などの有名タレントの広告起用を通常よりも安価に実現。予め宣伝用に撮影された素材を最短1ヶ月から利用可能に -

地方企業・成長企業の事業ブランディング支援に特化した有名タレントの宣伝素材提供サービス「Skettt(スケット)」を運営するエンタメDX企業の株式会社Wunderbar(本社:東京都江東区、代表取締役:長尾慶人)は、2022年9⽉29⽇(木)、芸能プロダクションの株式会社生島企画室と業務委託契約を締結いたしましたことを発表いたします。

 

Skettt(スケット)は、東京都中小企業振興公社からの正式評価、及び日本SDGs協会より認定を受けた中小・地方企業を主に対象とした事業ブランディング支援に特化したプラットフォームです。

 

通常のタレント起用相場に比べ、低価格で全国区の有名タレント素材(画像)を企業PR等に使える仕組みを構築し、これまで価格や範囲・アクセス・交渉の面で難易度が高かった中小・地方企業にも、タレント選定〜起用〜クリエイティブ制作までのハードルを大幅に下げ、より簡易的に活用できる仕組みを実現しました。

 

今回の株式会社生島企画室との契約締結により、新たにモト冬樹さん、優木まおみさん、朝比奈彩さん、吉川美代子さん、生島ヒロシさんの広告用宣材画像の利用が可能となりました。

 

※今後も生島企画室所属のタレントは随時追加される予定です。当事務所所属タレントでSkettt(スケット)に掲載されていない方をご希望の場合も、交渉可能ですのでご相談ください。

 

  • モト冬樹さん、優木まおみさん、朝比奈彩さん等5名の宣材画像が利用可能に

生島企画室との契約締結により、所属タレント5名の素材利用が可能となりました。

 

▼モト冬樹さんについて

※カジュアルスタイル2種、スーツスタイルの3つの衣装で合計素材数200点以上が利用可能

URL:https://skettt.com/talent/fuyuki-moto

東京都出身。中学校の時にギターを始め、高校を卒業・大学受験の失敗を機に、小学校からの同級生だったグッチ裕三・実兄であるエド山口とバンドを組み、クラブを中心に活動を始める。1978年、グッチ裕三・ウガンダ・イタッケ島田と共にバンド『ビジー・フォー』を結成し、ライブハウスを中心に活躍、渡辺プロダクションの故・渡辺晋に見いだされ、本格的にコミックバンドとして始動する。1983年同グループが解散、のちに『ビジー・フォースペシャル』を結成、ギター兼ボーカルを担当する。フジテレビの『ものまね王座決定戦』の出演をきっかけに『ものまね四天王』ブームを巻き起こし、現在も個性的なキャラクターを生かしてCM・テレビドラマに多数出演。

 

▼優木まおみさんについて

※カジュアルスタイル2種、スーツスタイル、トレーニングウェアの4つの衣装で合計素材数200点以上が利用可

URL:https://skettt.com/talent/maomi-yuki

 

1980年3月2日生まれ、佐賀県出身。2002年、白子のりのCMオーディションに合格、芸能界デビュー。“エロかしこい”をキャッチフレーズに、バラエティー番組や『美人百花』『BAILA』のモデル、読売テレビ『情報ライブミヤネ屋』・日本テレビ『ヒルナンデス』のコメンテーター、その他にもCM・ラジオ・グラビア・女優・歌手などをこなすマルチタレント。趣味は読書、カメラ。スポーツ全般、特にバスケットボールを特技とする。アマチュア無線技士第四級や教員免許も持つ、最近ではピラティスインストラクターの資格を取得しワークショップを開催するなど活躍の場を広げている。二児の母。


▼朝比奈彩さんについて

※カジュアルスタイル2種、スーツスタイル、トレーニングウェアの4つの衣装で合計素材数200点以上が利用可能

URL:https://skettt.com/talent/aya-asahina

 

2014年3月生島企画室に所属。同年10月、第3回DHCシンデレラアワードでグランプリを受賞、11月より雑誌『Ray』(主婦の友社)の専属モデルとなり、14代目三愛水着イメージガールにも選ばれた。2016年ファースト写真集『彩だらけ』を出版。2017年Amazonオリジナルドラマ『東京アリス』で女優デビュー。2018年『Ray』専属モデルを卒業、2019年『Oggi』(小学館)の専属モデルに起用される。2019年『ランウェイ24』(テレビ朝日)で連続ドラマ初主演、2022年12月公開予定の『レッド・シューズ』で映画初主演予定。趣味は映画鑑賞 、料理 、ロードバイク。兵庫県洲本市(淡路島)出身。
 

▼吉川美代子さんについて

※スーツスタイル2種、カジュアルスタイルの3つの衣装で合計素材数200点以上が利用可能
URL:https://skettt.com/talent/miyoko-yoshikawa

 

1954年5月8日生まれ、神奈川県出身。早稲田大学教育学部卒業後、1977年4月TBS入社。以後37年間、アナウンサー、キャスターとして活躍。また、TBSアナウンススクール校長を12年間務めた。2014年5月に定年退職後は、キャスター、フリーアナウンサー、コメンテーターを務める。近年はフジテレビ『全力!脱力タイムズ』やCBCテレビ『ゴゴスマ-GO GO!Smile!-』のコメンテーターとしてもおなじみ。2017年4月より京都産業大学現代社会学部の客員教授に就任した。著書に『ラッコのいる海』『アナウンサーが教える 愛される話し方』などがある。趣味はジャズを歌うこと、ラッコや海洋動物にも造詣が深い。

 

▼生島ヒロシさんについて

※カジュアルスタイル2種で合計素材数200点以上が利用可能
URL:https://skettt.com/talent/hiroshi-ikushima

 

1950年12月24日生まれ、宮城県出身。1971年単身渡米し、1975年カリフォルニア州立大学ロングビーチ校ジャーナリズム科卒業。1976年にTBSに入社、ラジオ番組を振出しに、アナウンサーとして活躍。1989年にTBSを退社し、自ら事務所を立ち上げてフリーアナウンサーとして活動。近年は、ファイナンシャルプランナー、福祉住環境コーディネーター、ヘルスケアアドバイザー、eco検定などの資格を取得し、福祉、健康、教育、介護、経済をテーマにした講演活動なども行う。現在、TBSラジオ系『生島ヒロシのおはよう定食・一直線』など多数出演。

 

各タレントの金額や、期間・条件等の詳細については以下ページ下部のフォームよりお問い合わせくださいませ。
https://skettt.com/about

 

  • 日本SDGs協会認定、地方企業・成長企業の底上げでSDGs「働きがいも、経済成長も」促進

新型コロナウイルス感染症により「マイナスの影響を受けた」と回答した中小企業は7割近くに上り(日本政策金融公庫「中小企業景況調査」より)、依然としてコロナウイルスは多くの業界に甚大な影響を及ぼしています。

企業は日々企業価値・売上向上の為に多くの顧客と接点を持って営業活動を行っていますが、顧客から信頼を獲得するには一定の時間と労力が伴います。

タレントを起用することは、顧客からの「高い信頼」を獲得する手段として有効であり、それが事業促進・企業成長に繋がると考えております。

Skettt(スケットは)、日本SDGs協会より目標達成に適した取り組みとして事業認定を受けました。今後、タレント起用のハードルを下げ、パブリシティ(影響力)を効果的に生かすことによってSDGs「働きがいも、経済成長も」を促進し、日本経済全体を推しあげるべく、両社協力のもとに関係値を強化するための支援を行ってまいります。

企業とタレントの持つそれぞれのアセットを最大限活用し、結果としての企業成長・雇用創出・地方創生を目標に本プロジェクトを推進して参ります。

 

  • タレントを起用した新たな事業ブランディング。圧倒的No1且つ最適なソリューションを提供

SNSの普及により人々が日々受け取る情報が増え、全ての事柄において丁寧に選択をしている時間がない現在、「ブランド」の力がさらに重要となっています。


商品・サービスの差別化、そして中長期的な認知戦略を組み「ブランド化」させるために従来から行われてきた有名タレントを起用したプロモーション。Sketttでは、より多くの企業に有名タレントの効果を実感していただけるよう、価格・期間・選択肢・サポートの面で圧倒的No1且つ最適なソリューションを提供しています。


事業のイメージに合うタレントを豊富なオプションの中から選択することで適切な差別化を行うことに加えて、弊社がこれまでデザイン・ブランディング事業で培ってきたノウハウを活用し、ターゲットとするユーザーから最適な認知を獲得するためのキャッチコピー作成・クリエイティブサポートまでを提供することにより、タレントを起用した事業ブランディングを一気通貫してサポートしていきます。

 

  • ブランディングを意識したクリエイティブ事例

Sketttが提供する宣材素材で制作されたクリエイティブ事例(バナー)を紹介します。

※下記のようなブランディングバナーはプランによって無償で提供しています。
 

男性タレント「モト冬樹」を活用した広告バナー男性タレント「モト冬樹」を活用した広告バナー

女性タレント「手島優」を活用した広告バナー女性タレント「手島優」を活用した広告バナー

お笑い芸人「ノッチ」を活用した広告バナーお笑い芸人「ノッチ」を活用した広告バナー

【株式会社Wunderbarについて】
会社名:株式会社Wunderbar
本社:東京都江東区有明三丁目7番11号 有明パークビル 20F
代表者:代表取締役 長尾 慶人
会社URL:https://wunderbar.co.jp/
TEL:03-5324-2766

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社Wunderbar >
  3. 「Skettt(スケット)」に生島企画室所属のモト冬樹さん、優木まおみさん、朝比奈彩さん等5名が参加。合計200枚以上の宣伝素材がWEBサイトや広告バナー等で最短1ヶ月から利用が可能に。