プレスリリース・ニュースリリース配信サービスのPR TIMES
  • Top
  • テクノロジー
  • モバイル
  • アプリ
  • エンタメ
  • ビューティー
  • ファッション
  • ライフスタイル
  • ビジネス
  • グルメ
  • スポーツ

PR TIMESのご利用について

資料をダウンロード

マリオット・インターナショナル
会社概要

マリオット・インターナショナルとHMIホテルグループ、複数の施設をコンバージョンする戦略的パートナーシップを締結

~国内5都市に位置する7つのホテルを「マリオットホテル」および「コートヤード・バイ・マリオット」にリブランディング~

マリオット・インターナショナル

マリオット・インターナショナル(本社:米国メリーランド州、最高経営責任者兼CEO:アンソニー・カプアーノ)とホテルマネージメントインターナショナル株式会社(本社:東京都中央区日本橋、代表取締役社長:比良竜虎、略称:HMIホテルグループ)は、本日、戦略的パートナーシップを締結し、国内5都市にある既存のHMIホテルグループのホテル7軒を「マリオットホテル」および「コートヤード・バイ・マリオット」にリブランディングする計画を発表しました。

このたび、リブランドにより新たに誕生する7つのホテルは以下の通りです。


マリオットホテル(4軒)

浜松マリオットホテル(静岡県浜松市、現「グランドホテル浜松」)
京都マリオットホテル(京都府京都市、現「ホテル平安の森京都」)

神戸マリオットホテル(兵庫県神戸市、現「ホテルクラウンパレス神戸」)

沖縄マリオット・リザン・リゾート&スパ(沖縄県国頭郡恩納村、現「リザンシーパークホテル谷茶ベイ」)


コートヤード・バイ・マリオット(3軒)

・コートヤード・バイ・マリオット神戸(兵庫県神戸市、現「ホテルパールシティ神戸」)
コートヤード・バイ・マリオット小倉(福岡県北九州市、現「ホテルクラウンパレス小倉」)
コートヤード・バイ・マリオット北九州(福岡県北九州市、現「ホテルクラウンパレス北九州」)


 旅行業界は世界的に堅調な復興が見られ、日本においても訪日外国人旅行者数がコロナ以前の水準を超えるなど、旅行需要が急増しています。このたびの事業提携では、日本全国各地でホテルを展開するHMIホテルグループのポートフォリオと、世界の旅行者に愛されるマリオットのグローバルスタンダードを活かしあうコラボレーションで、インターナショナルブランドのホテル展開を軸にした魅力ある新しい日本のデスティネーションを世界の旅行者に提供していくことを目指しています。なかでも浜松市と北九州市は、マリオットグループのホテルブランドが初進出をするエリアとなり、それぞれが持つ美しい自然や歴史・文化など、魅力あふれる未知のデスティネーションを世界の旅行者に紹介する機会を創出できることが期待されています。また、今回7つのホテル、合計約2,200室におよぶリブランドは、マリオット・インターナショナルが日本で締結した単一の契約としては、最大規模のプロジェクトとなります。一連のホテルは、今後リノベーション工事を経て、2025年の秋より順次開業の予定です。


マリオット・インターナショナル アジア太平洋地域(中国圏を除く) プレジデント、ラジーブ・メノン(Rajeev Menon)のコメント
「日本全国で急拡大するマリオット・インターナショナルの施設ポートフォリオに、これらの施設をお迎えできることを大変嬉しく思います。コンバージョンにより、世界規模でマリオット・インターナショナルは力強い成長を遂げており、日本でHMIホテルグループと共に当プロジェクトに取り組めることを大変喜ばしく思います。消費者の嗜好が変化する中、この度リブランドする施設は、30を超える主要ブランドを擁し、世界で約8,800施設を展開するマリオットのポートフォリオと、全世界で2億人の会員数を誇る受賞歴のあるトラベルプログラム、Marriott Bonvoy(マリオットボンヴォイ)の強みを活用することができます。」


ホテルマネージメントインターナショナル、代表取締役社長、比良竜虎のコメント

「マリオット・インターナショナルと提携し、HMIホテルグループの7つのホテルがそれぞれマリオットホテルとコートヤード・バイ・マリオットにリブランドされ、新たな章が始まることを大変嬉しく思います。マリオット・インターナショナルの世界クラスのサービス、細部へのこだわり、ゲストの満足度向上への取り組みは、私たちのホテルに対するビジョンと完全に一致しています。半世紀以上にわたるホテル事業で日本全国各地の旅先の魅力を知り尽くし、お客様にお届けし続けてきたHMIがマリオットと手を組むことで、卓越したホスピタリティの新たな基準を打ち立てることができると確信しています。」


###


マリオット・インターナショナルについて
マリオット・インターナショナル(NASDAQ:MAR)は、アメリカ合衆国メリーランド州のベセスダに本社を置き、139の国と地域で30以上の主要ブランド、約8,800の施設を有しています。マリオットは、世界中でホテルの運営およびフランチャイズやリゾートのオーナーシップ・プログラムを展開しています。また、受賞歴を誇る旅行プログラム、Marriott Bonvoy®(マリオット ボンヴォイ)を提供しています。詳しい情報は、https://www.marriott.comをご覧ください。最新の会社のニュースは、http://www.marriottnewscenter.comより, Facebook(https://www.facebook.com/marriottinternational/)、X(https://x.com/MarriottIntl)や

Instagram(https://www.instagram.com/marriottintl/ )でも情報発信しています。


マリオットホテルについて

世界65以上の国と地域において、600軒以上のホテルとリゾートを展開するマリオットホテルは、ゲストがリラックスし、マインドをクリアにし、新しいアイデアを引き出すお手伝いをしたり、旅行者のニーズを先読みすることで、ゲストにひらめきを与え自身のもつポテンシャルをフルに活かせるようにし、滞在中のあらゆる面を通して旅行というものを進化させています。マリオットはスタイル、デザイン、テクノロジーを融合した「グレートルーム ロビー」や「モバイルゲストサービス」を導入するなど、革新的なアイデアで業界をリードしています。詳しい情報はwww.MarriottHotels.comをご覧ください。また、FacebookやX(@marriott)、Instagram(@marriotthotels)でも情報を発信しております。マリオットホテルは、マリオット・インターナショナルのグローバル・トラベル・プログラムであるMarriott Bonvoy®(マリオット ボンヴォイ)に参加しています。Marriott Bonvoyは会員の皆さまに並外れたグローバルブランドポートフォリオやMarriott Bonvoy Momentsでの体験、そして無料ホテル宿泊に向けたポイントやエリートステータス昇格に向けた泊数獲得を含む、比類なき特典をお届けします。無料会員登録やプログラム詳細については、MarriottBonvoy.marriott.comをご覧ください。


コートヤード・バイ・マリオットについて

コートヤードは、素晴らしいことを成し遂げたいという情熱に突き動かされる先駆的なお客様に選ばれるホテルブランドです。60の国と地域に1,300軒以上のホテルを展開するコートヤードは、旅の目的を問わず、あらゆる旅行者のニーズに応えることに情熱を注いでいます。コートヤードの考え抜かれたデザインの客室は、豪華な寝具とフレキシブルなワークスペースを完備し、ワンランク上の体験を提供します。ゲストの皆様は、仕事、おいしい食事、人とのつながり、そして成功に向けて前進し続けるためのベストな状態を保つことができます。また、コートヤードは、マリオット・インターナショナルのMarriott Bonvoy®(マリオット ボンヴォイ)に参加しています。Marriott Bonvoy会員の皆さまに並外れたグローバルブランドポートフォリオやMarriott Bonvoy Moments(https://moments.marriottbonvoy.com/en-us)での体験、そして無料ホテル宿泊に向けたポイントやエリートステータス昇格に向けた泊数獲得を含む、比類なき特典をお届けします。無料会員登録やプログラム詳細については、https://www.marriott.co.jp/default.mi をご覧ください。更なる詳細や予約に関する情報はhttps://courtyard.marriott.com/ja-JP/ をご覧ください。また、X(https://twitter.com/CourtyardHotels)、Instagram(https://www.instagram.com/courtyardhotels/)、Facebook(https://www.facebook.com/courtyard)でも情報を発信しています。


ホテルマネージメントインターナショナル株式会社について

ホテルマネージメントインターナショナル株式会社(略称:HMIホテルグループ)は、前身となる企業の創業以来半世紀以上に渡り、ホテル事業を中核に、不動産開発事業、インド国における交通インフラ事業などを手掛けてまいりました。

ホテル関連事業では、現在全国23都道府県に44軒のホテル・旅館を展開し、国内外の賓客からご家族連れまで、幅広いお客様にそれぞれの土地ならではの素晴らしいご滞在を提供しています。四季折々の美味をお届けするレストラン&バー、大切な思い出を彩るウエディング、そして地域の皆様の交流の場としての宴会・会議まで、旅行者の皆様はもちろん、地域の皆様に愛され共に繁栄することを社是としながら、年間約1500万人のお客様にご利用いただいています。詳しくはホームページ https://www.hmihotelgroup.com/corporate/ をご覧ください。

このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります

メディアユーザーログイン既に登録済みの方はこちら
メディアユーザー新規登録無料

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。※内容はプレスリリースにより異なります。

すべての画像


種類
経営情報
ビジネスカテゴリ
ホテル・旅館旅行・観光
関連リンク
https://www.marriott.com/ja/default.mi
ダウンロード
プレスリリース.pdf
プレスリリース素材

このプレスリリース内で使われている画像ファイルがダウンロードできます

会社概要

マリオット・インターナショナル

21フォロワー

RSS
URL
https://www.marriott.co.jp/
業種
サービス業
本社所在地
アメリカ合衆国メリーランド州ベセスダ
電話番号
03-5770-7888
代表者名
アンソニー・カプアーノ
上場
未上場
資本金
-
設立
2005年12月
トレンド情報をイチ早くお届けPR TIMESを友達に追加PR TIMESのご利用について資料をダウンロード