株式会社パイオリンクが 情報セキュリティ株式会社と販売・技術・保守が可能なPADパートナー契約

脅威から、ネットワーク内部を守るセキュリティスイッチのサポート体制を確立

株式会社パイオリンク(本社:韓国 以下パイオリンク)は、情報セキュリティ株式会社(本社:兵庫県 神戸市 以下情報セキュリティ社)と2019年11月21日付けでPIOLINK Authorized Distributor(PAD)契約を締結いたしました。PADとは、パイオリンク製品に関する優れた販売・技術・保守の能力を持ち合わせたパートナーの事です。
パイオリンクは、情報セキュリティ社のある神戸市を中心に西日本地域においてのサポート強化に努めてまいります。
情報セキュリティ社は、サイバーセキュリティの知識やフォレンジックなどの高度なセキュリティ技術を持つ人材を育成し、国内の情報インフラをセキュリティの脅威から守ることを目的として、2014年9月に設立された会社です。製品群の一つとなったパイオリンクの(セキュリティスイッチ)製品は、情報セキュリティ社が提供するアセスメントサービスや、インテグレーションサービス、SOCサービスとの親和性も高く、エンドユーザー様の多様なニーズに対応可能なサービスの拡大を実現します。

また、パイオリンクは、情報セキュリティ社とのパートナー契約により、販売・技術提供・サポート・保守をワンストップで執り行える専門企業が増えたことで、提供製品の更なる販売チャネル拡大とサポートの充実化を図ります。
 


社名:情報セキュリティ株式会社
本社所在地:兵庫県 神戸市
代表者:代表取締役  鈴木 義久
設立:2014年9月2日
資本金:30,000,000円
事業内容:セキュリティに関するアセスメント、自社開発・製品取扱い、導入、運用、
サイバートレーニング、セキュリティコンサルティング事業
URL: https://isec.ne.jp/
 


社名:株式会社パイオリンク
本社所在地:韓国 ソウル市
代表者:Young C. Cho(チョ・ヨンチョル)
設立:2000年7月26日
資本金:2億6,0003億4200万円
事業内容:クラウドデータセンター最適化、アプリケーションデリバリネットワーク、
アクセスネットワークセキュリティ、WEBセキュリティ技術の開発及びサービスの提供
URL: https://www.piolink.co.jp
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社パイオリンク >
  3. 株式会社パイオリンクが 情報セキュリティ株式会社と販売・技術・保守が可能なPADパートナー契約