LiB、弁護士で法律書著者の品川皓亮氏がCCO(Chief Culture Officer)に就任

~戦略的事業のアップデートに向けて、経営体制を強化~

女性向けのライフキャリア支援サービスを展開する株式会社LiB(読み:リブ、代表取締役CEO:松本 洋介)は、新たにCCO(Chief Culture Officer/最高文化責任者)を配置し、初代CCOとして品川皓亮氏が就任したことをお知らせいたします。
 

▲代表取締役CEO 松本洋介(左)・新CCO 品川皓亮(右)▲代表取締役CEO 松本洋介(左)・新CCO 品川皓亮(右)


■プロフィール
品川皓亮(しながわ こうすけ)
1987年、東京都昭島市生まれ。都立国分寺高校から京都大学総合人間学部に進学し、哲学や東洋思想を専攻。その後法学部に転部し、2013年に京都大学法科大学院を修了。同年、司法試験に合格し、TMI総合法律事務所にて企業法務を中心に弁護士として活動した後、2016年8月、女性のライフキャリア支援事業を行う株式会社LiBに入社。
営業経験を経て、2018年に執行役員CCOに就任。新入社員のオンボーディングや新たな組織文化の構築、社内への浸透、人事評価制度のバージョンアップなど、組織作りに向け包括的に取り組む。
著書に『これから勉強する人のための日本一やさしい法律の教科書』(日本実業出版社)、『読み方・使いこなし方のコツがわかる-日本一やさしい条文・判例の教科書』(日本実業出版社)、『法学部、ロースクール、司法研修所で学ぶ法律知識』(ダイアモンド社)がある。

■LiB代表取締役CEO 松本洋介―コメント
ウーマンエコノミーのキャリア領域に軸足を置き、土台を作ってきた5年間。LiBの事業は礎を築くステージから、次のステージへ事業拡大を行っていきます。また、事業拡大と共に、LiBという組織としてのアップデートも重要課題と考えていました。業績及び組織拡大を目指す中で、今までのベンチャー気質から一歩を踏み出し、ガバナンスや組織文化を強化することにより、今までの良さも踏襲しつつ、多様性にも対応した組織作りができると考えております。その第一歩として、CCO(Chief Culture Officer/最高文化責任者)を設置。その役割を、LiBで現場経験を積み、弁護士でもある品川さんにお任せすることにしました。組織を拡大するチャレンジを共にできること、とても楽しみです。

 
■株式会社LiBについて
働く女性へのプロモーションマーケティング事業である「LiBzBranding」と、
日本初のキャリア女性向け転職支援サービス「LiBzCAREER」、ずっと活躍し続けたい女性のための転職エージェンシー「LiBzPARTNERS」など、働く女性のライフキャリア支援事業を運営しています。

株式会社LiB会社概要
会社名:株式会社LiB
代表者:代表取締役CEO 松本洋介
設立:2014年4月1日
所在地:東京都渋谷区桜丘町13-15 LiBz HOUSE(リブズハウス)
URL:https://www.libinc.co.jp/
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社LiB >
  3. LiB、弁護士で法律書著者の品川皓亮氏がCCO(Chief Culture Officer)に就任