中堅・中小企業のテレワーク導入をサポートする「テレワーク相談窓口」を開設

電話でのご相談はこちらまで 0120-820-132

キヤノンマーケティングジャパングループのキヤノンシステムアンドサポート株式会社(代表取締役社長:平賀剛、以下キヤノンS&S)は、テレワークの導入を検討している中堅・中小企業からの相談を受け付ける「テレワーク相談窓口」を5月25日に開設します。
昨今の新型コロナウイルス感染症対策、近年の働き方改革やBCP対策としてテレワークの導入が推奨されている一方で、IT担当者の不在やコストが課題となり従業員規模の小さい企業ほど導入が進んでいない※1のが現状です。

このような状況に対応するため、キヤノンS&Sは中堅・中小企業向けの「テレワーク相談窓口」を開設します。お客さまはこの窓口で、ルールの策定から導入後の評価制度に至るまで、テレワークの導入に関する相談をすることができます。
https://www.canon-sas.co.jp/solution/telework/index.html
 
  •  こんな相談事にお答えします
・テレワークって?
・労務管理はどうするの?
・コミュニケーション不足にはならないの?
・セキュリティはどうするの?
・今すぐ取り組めることは何?

電話でのご相談はこちらまで 0120-820-132
 


この「テレワーク相談窓口」は、専門のスタッフが受付を担当します。テレワーク導入の優先順位は現在の環境や業種・職種によって様々です。お客さまは、ネットワーク環境だけでなく導入時の課題として挙げられるコミュニケーション不足や内部情報漏えいの懸念、また労務管理やデータの共有などについても相談することができます。また、この窓口はウェブ会議システムを使った相談もできるため、使用感を確かめながら検討することも可能です。専任のIT担当者が不在でも運用可能な仕組みや、使い慣れたIT機器を活用しながら今すぐに始められるテレワークなど、お客さまの状況を確認しながらご相談を承ります。

 キヤノンS&Sは、これまでも中堅・中小企業向けにITソリューションを活用した業務改革の導入支援や保守を実施してきました。この「テレワーク相談窓口」では当社がテレワークを導入した際の事例をもとにノウハウを提供します。
出典:※1 総務省(2019)「平成30年通信利用動向調査」

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー 
■テレワークを導入したい企業へ向けたオンラインセミナー(無料)を配信

「これからテレワークを始める方へ!実現に向けての“い・ろ・は”を徹底解説」

働き方の多様性の時代。
テレワークを始めてみたいけれど、何から手を付けてればいいのかわからない。
会社としての運用ルール、セキュリティが心配など、これからテレワークを始める企業に向けてテレワーク実現への進め方を、弊社の導入事例とあわせてお話しします。

日程: 2020年5月27日(水)~2020年5月29日(金)
講師: キヤノンシステムアンドサポート株式会社
申込: https://dmt2.canon.jp/l/71212/2020-04-26/8h71ld
締切: 2020年5月29日(金) 23:00



 
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. キヤノンシステムアンドサポート株式会社 >
  3. 中堅・中小企業のテレワーク導入をサポートする「テレワーク相談窓口」を開設