株式会社ママスクエアは“EY Innovative Startup 2018”を受賞しました

イノベーションを推進するスタートアップ企業として認定されました!

株式会社ママスクエア(本社:東京都港区 代表取締役社長:藤代聡)は、新日本有限責任監査法人(以下、EY)が企画する“EY Innovative Startup 2018”に選ばれましたのでお知らせいたします。
http://24houritpeople.com/innovative-team/ey2018/

“EY Innovative Startup 2018”は、優れたスタートアップ企業を正当に評価することで、さらなる成長を支援し、経済活性化につながるイノベーションの促進を目的に2017年より開催されています。企業は、EYのネットワーク・ナレッジ、外部有識者の意見を参考に選出し、革新性、成長性、社会性の3つの評価基準によって決定しており、今回は10分野より21社が選ばれています。
当社の子どものそばで働ける保育園でもない在宅でもない新しい[ママスクエアモデル]が評価され“EY Innovative Startup 2018” Child Rearing分野で選ばれました。
※Child Rearing;社会環境の変化によって新たなニーズや成長ビジネスが発生。


【ママスクエアモデル】とは:
株式会社ママスクエアが全国に展開する託児機能付きオフィスです。「子どものそばで働ける世の中を作りたい」という想いから、子どものそばで働ける保育園でもない在宅勤務でもない[新しいワーキングモデル]を作り、現在全国19箇所を運営しています。ワーキングスペースからガラス越しに見える位置にキッズスペースを併設させ、いつでも子どもの様子を見ることができる環境が特徴です。子どもたちは、ママが働いている間も楽しく・安全に過ごせるよう、常駐のキッズサポートスタッフと一緒にキッズスペースで過ごします。子育ても仕事も大事にしたいママたちにとって安心して働ける場所です。

――――――――
[社名]株式会社ママスクエア   
[所在地]東京都港区芝5-14-13
[代表者]藤代 聡    
[事業内容]キッズスペース併設ワーキングオフィス運営、FC、事業所内託児受託業  
[資本金]3億5,940万円  
[当社ホームページ]http://mamasquare.co.jp/
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社ママスクエア >
  3. 株式会社ママスクエアは“EY Innovative Startup 2018”を受賞しました