株式会社クレストが 小売業向け IoT プラットフォームを提供するパイオニアであるシリコンバレー発 RetailNext と 業務提携開始

〜 リテール業界向け。フィジタル(フィジカル×デジタル)領域全体での価値提供の推進に向けて、RetailNextと業務提携。 〜

 レガシーマーケットに革新をもたらすプロフェッショナル集団として、LMIグループ株式会社(旧クレストホールディングス株式会社)及び子会社である株式会社クレスト(本社:東京都港区、代表取締役社長:永井俊輔、以下「クレスト」)は、小売業向け IoTプラットフォームを提供するパイオニアであるシリコンバレー発 RetailNext, Inc.の日本法人 -
RetailNext Japan 合同会社(本社:東京都千代田区、Co-Founder マーリー・リゥ、以下「RetailNext」)と事業提携を開始いたしました。
 この事業提携により、クレストの『リテールアナリティクスサービス』、並びに、『リサーチ・プロデュース・戦略策定・デザイン・企画』と広い領域でも、コスト優位性・最適化されたデリバリーと、上流工程から一気通貫のクオリティを提供するLMIグループとして、価値提供領域を広げます。

 
 クレストは、1987年に看板製作をメイン事業として創業。リアル店舗を盛り上げる『リテールソリューション事業』として、ウィンドウディスプレイやPOPUPの企画・制作など、VMD領域や販促物の製作に至るまでを展開してまいりました。
 2016年からは、サインやディスプレイの効果検証を可能とする『リテールテック事業』を開始。WEB運営では当たり前に行われている ”顧客データ収集” や ”データを活用した施策づくり” を リアル店舗対して、導入支援から取得データの提供・分析までを『リテール業界向け、フィジタル(フィジカル×デジタル)領域全体での価値提供』として展開しております。

 RetailNextは、2007年 シリコンバレー 創業以来、特許取得技術を保有し、リテール業界 の インストア アナリティクス を 展開しています。AIセンサーカメラ『Aurora』や ダッシュボードを自社開発。POSデータ や スタッフシフト と 連携させることで、1店舗の売上だけでなく、ブランドとして小売店舗運営全体から1店舗のパフォーマンスまで、さまざまな立場で分析していくべき、KPIの分析もすることが可能になります。
 3D画像とディープラーニングにより、比類ない性能と精度を実現。『Aurora』は、小売店舗内にサーバー設置不要。情報をリアルタイム 且つ、負荷の低いデータ転送を行います。『Aurora』から取得する画像・データの処理は、GDPR対応をしており、日本の小売店舗運営事業者にも安心して採用していただけます。

 

  • 概要

 この度の事業提携により、クレストの『リテールアナリティクスサービス』、並びに、『リサーチ・プロデュース・戦略策定・デザイン・企画』と広い領域でも、コスト優位性・最適化されたデリバリーと、上流工程から一気通貫のクオリティを提供するLMIグループとして、 小売業向け IoT プラットフォームを提供するパイオニアであるシリコンバレー発  RetailNext を 採用・活用することで価値提供領域を広げます。

【図】LMIグループの強みを活かした業務提携【図】LMIグループの強みを活かした業務提携

 小売店舗運営事業会社の抱える ”課題やペイン” に対し、長年支援実績を積んできたクレストが、RetailNextを活用することにより、今まで見えづらかった、リアル店舗の実情をデータとして取得。蓄積されていくデータを分析・読み解きを丁寧に行うことで、新たな価値創出の支援をしてまいります。
 既に、日本だけでなく海外ブランドで、旗艦店や複数店舗の運営改善に採用実績がある RetailNext。
最近では、『売らない店』として話題となっているRaaS(Retail as A Service) 領域でも多く採用されています。クレストは、事業領域である『リテール アナリティクス サービス』において、このRetailNextと業務提携をし、この組み合わせだからこそできる、クレスト 並びに LMIグループ価値提供として、リテール業界向けフィジタル(フィジカル×デジタル)領域全体で、リテール業界向けサービス展開を促進してまいります。

【図】クレスト と Retailnext の 価値提供【図】クレスト と Retailnext の 価値提供

クレストでのRetailNextサービス内容について  : https://retailtech.crestnet.jp/products/retailnext/
RetailNext Japan パートナーとしてのクレスト :https://retailnextjapan.net/n/naacf87166322

 

  • 取組み実績 と 今後の展開・展望について
< RaaS(Retail as A Service)取組み事例 >
『2021年 6月30日より、ショールーミングストア「INSEL STORE」キラリナ京王吉祥寺』
▷ https://bit.ly/3uiS9TL
『2022年イオンレイクタウンkaze/マーケティングデータ活用に関する実証実験開始』
https://bit.ly/3jh4QIl

2022年 は、RetailNextの実装推進により、ブランド旗艦店 や アパレルでの店舗運用改善をLMIグループ 並びに クレストとして加速予定。
また、適用領域をRetailNextの従来採用してきているリテール業界以外にも拡大も目指している。

 
  • 株式会社クレストについて
■ 株式会社クレスト 会社概要
設立        :1987年 9月
代表者     : 代表取締役社長 永井 俊輔
所在地     : 東京都港区赤坂8-10-22 ニュー新坂ビル4階
従業員数  : 45名(2022年3月1日現在)
資本金   :1,000万円(2022年3月1日現在/資本準備金を含まない)
事業内容  :サイン&ディスプレー事業、リテールテック事業
URL          :https://www.crestnet.jp/

■ LMIグループ株式会社
設 立     :2019年 8月
代表者   :代表取締役社長 永井 俊輔
所在地   :東京都港区赤坂8-10-22 ニュー新坂ビル 4階
事業内容  :グループ各社への経営指導及び経営管理業務
資本金   :1,000万円(2022年3月現在)
URL    :https://lmig.co.jp
 
  • ​RetailNextについて
Eコマースの来店客分析手法を、『実際の店舗に来店する顧客行動の可視化』小売 x Tech 企業です。
小売業向け IoTプラットフォームを提供する RetailNextは、
お買い物をされる来店客の購買体験を最適化することに全力を注いできたパイオニアです。

2015年には日本法人を立ち上げ、日本国内の店舗運営事業会社さまへ積極的なサービス提供を展開中です。

本社          : RetailNext, Inc.
設立          : 2007年 10月
住所          : 60 S. Market Street, Floor 10, San Jose, CA 95113
CEO         : Alexei Agratchev 
事業内容        : 店舗分析ソリューションの開発と販売 
ウエブサイト      : https://retailnext.net 

日本法人         : RetailNext Japan 合同会社
設立           : 2015年 9月
住所           :東京都千代田区大手町1-6-1 大手町ビル1階 SPACES
代表者        :マーリー・リゥ
  •  【お問い合わせ先】
▷ LMIグループ株式会社
広報 : 林
e-mail : pr_crest@crestnet.jp

▷ RetailNext Japan 合同会社
 広報  : 立松
 e-mail : pr_jp@retailnext.net
 
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. LMIグループ >
  3. 株式会社クレストが 小売業向け IoT プラットフォームを提供するパイオニアであるシリコンバレー発 RetailNext と 業務提携開始