次世代スマートホームを手掛ける米国HOMMA, Inc.とFreeiD導入検討の合意書締結へ

『IT』×『都心』×『不動産』で価値を創造する企業プロパティエージェント株式会社 (本社:東京都新宿区、代表取締役社長:中西 聖)は、米国の住宅にイノベーションを起こすことを目的にシリコンバレーで創業した、スマートでデザイン性の高い建売住宅を手掛けるスタートアップのHOMMA, Inc. (Founder & CEO 本間 毅)と、当社子会社DXYZ (ディクシーズ) 株式会社 (以下、DXYZ社) が提供する顔認証IDプラットフォームサービス「FreeiD (フリード)」の導入に向けた検討合意書を締結いたしましたのでお知らせいたします。
◼️ 合意書締結の背景と今後について

当社は、住まい (Condominium)・会社 (Company)・街 (City) の3つのCのDXを実現していくことを目指しており、その一つとして、DXYZ社が展開する顔認証サービス『FreeiD』は、2021年1月にFreeiDを導入した ”鍵が要らないマンション” を実現いたしました。このマンションでは、DXYZ社が開発した顔認証IDプラットフォーム (FreeiD) のアプリに、入居者が顔情報を登録し、マンションに設置されている顔認証端末に顔をかざすだけで、エントランスの入場、メールBOX・宅配BOXの解錠、エレベーターの呼び出し、各戸への入室が可能となる住まい (Condominium) のDXを実現しております。

この住まい (Condominium) をDXするサービスFreeiDとHOMMA, Inc. が手掛けるIoTを駆使した利便性・デザイン性に優れたスマートホームとは、「デジタル技術を用いて、より豊かな住まいを提供する」という点において、共通項が多く、双方のシナジー発揮を期待できると考え、今回のFreeiD導入に向けた協議を行う合意書を締結するに至りました。

今後は、HOMMA Inc.が米国で開発するスマートホームであるHOMMA HAUS への導入検討及び、HOMMA Inc.が日本で商業展開する際のFreeiDの組込みの検討を二社及びDXYZ社と協業して行ってまいります。

■ HOMMA, Inc. 概要

会社名:HOMMA, Inc.
代表者:本間 毅
本社所在地:3280 Round Hill Dr, Hayward CA 94542
設 立:2016年5月
事業内容:住宅の設計・開発および関連ソフトウエア開発
URL:https://hom.ma

■ HOMMA, Inc  Founder & CEOプロフィール

本間 毅(ほんま たけし)
1974年生まれ。中央大学在学中に起業。
1997年Webインテグレーションを行うイエルネット設立。
ピーアイエム株式会社 (後にヤフージャパンに売却)の設立にも関わる。
2003年ソニー株式会社入社。ネット系事業戦略部門、リテール系新規事業開発等を経て、
2008年5月よりアメリカ西海岸に赴任。電子書籍事業の事業戦略に従事。
2012年2月楽天株式会社執行役員就任。退任後、シリコンバレーにてHOMMA, Inc.創業。

■ 会社概要

会社名:プロパティエージェント株式会社
代表者:代表取締役社長 中西 聖
所在地:〒163-1341東京都新宿区西新宿6-5-1 新宿アイランドタワー41階
設 立:2004年2月6日
上場市場:東京証券取引所市場第一部
資本金:6億935万円
事業内容:不動産開発販売事業、プロパティマネジメント事業、不動産クラウドファンディング事業
URL:http://www.propertyagent.co.jp/
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. プロパティエージェント株式会社 >
  3. 次世代スマートホームを手掛ける米国HOMMA, Inc.とFreeiD導入検討の合意書締結へ