アイロボット「ルンバ」、9月17日でデビューから17年 17歳の誕生日を記念し「ルンバⅰシリーズ」対象の10,000円キャッシュバックキャンペーンを増税前に実施

アイロボットジャパン合同会社(本社:東京都千代田区/代表執行役員社長 挽野元/アイロボット社本社 米国マサチューセッツ州)は、ロボット掃除機「ルンバ」が2002年9月17日の発売から17年を迎えることを記念し、ルンバの最上位機種である「ルンバⅰシリーズ」をご購入されたお客様に10,000円を返金する、ロボット掃除機 ルンバ「10,000円キャッシュバックキャンペーン」を2019年8月30日(金)から9月30日(月)まで実施いたします。
本キャンペーンは、期間中にルンバの最上位機種、「ルンバⅰ7+」または、「ルンバⅰ7」をキャンペーン対象アイロボット認定販売店ならびにアイロボット公式オンラインストアでご購入されたお客様を対象に行うもので、10月の消費増税前に購入を促進し、17年にわたり多くの方にご愛用いただいているルンバをお得にお買い求めいただくことを目的としています。


■ロボット掃除機 ルンバ「10,000円キャッシュバックキャンペーン」
●対象製品:「ルンバⅰ7+」、「ルンバⅰ7」
●対象購入期間(レシート有効期間):2019年8月30日(金)~9月30日(月)
●応募期間(当日消印有効):2019年8月30日(金)〜10月7日(月)
応募方法等、キャンペーンの詳細は以下キャンペーンサイトをご参照ください。
●キャンペーンサイトURL : https://www.irobot-jp.com/cashback/roombai7_2019/
※ 本キャンペーンは予告なく変更・終了となる場合がございます。
 

<対象モデル>
■ロボット掃除機 ルンバi7+、ルンバi7

「ルンバⅰシリーズ」は、2019年に登場したルンバの最新モデルで、Imprint™スマートマッピングを初導入。ルンバが家の間取りを学習し記憶することで、掃除する場所を自在に選ぶことができます。また、Wi-Fi®対応モデルで、iRobot®HOMEアプリを使用したスマートフォンによる操作で、外出先からルンバの清掃を開始できる他、GoogleアシスタントやAmazon Alexaを使うことで、話しかけるだけで特定の部屋を掃除することができます。さらに、「ルンバi7+」に付帯されるクリーンベース™は、ダスト容器内のゴミを自動収集。数週間以上床掃除を気にかける必要はありません。

アイロボット・コーポレイションについて
アイロボットは世界有数の家庭用ロボットカンパニーであり、家庭内外でより多くの仕事ができるよう人を支援するロボットの設計と製造を行っています。2002年にロボット掃除機ルンバ(Roomba® Vacuuming Robot)を発売し、ロボット掃除機市場を創出して以来、全世界で2,500万台以上のロボットの販売実績を誇ります。ロボット掃除機ルンバと床拭きロボットブラーバのシリーズをはじめ、清掃・床拭き・ナビゲーションにおける特許技術と先進的なコンセプトを有し、スマートホーム実現のため、ロボットのエコシステムの構築に取り組んでいます。

iRobot、iRobotロゴ、アイロボット、Roomba、ルンバ、Imprint、Clean Base、クリーンベースは、アイロボットの登録商標または商標です。App Storeは米国および他の国々で登録されたApple Inc.の商標です。Google Play、GoogleアシスタントはGoogle LLCの商標または登録商標です。Amazon、AlexaはAmazon .com,Incおよびその関連会社の商標または登録商標です。Wi-FiおよびWi-FiロゴはWi-Fi  Allianceの商標または登録商標です。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. アイロボットジャパン合同会社 >
  3. アイロボット「ルンバ」、9月17日でデビューから17年 17歳の誕生日を記念し「ルンバⅰシリーズ」対象の10,000円キャッシュバックキャンペーンを増税前に実施