カードローン(じぶんローン)融資残高1,500億円突破

株式会社じぶん銀行(本社:東京都中央区、代表取締役社長:臼井 朋貴、以下 じぶん銀行)は、2019年9月24日にカードローン(以下 じぶんローン)の融資残高が1,500億円を突破しました。
じぶん銀行はKDDIグループの銀行として、auユーザーを対象に最大年0.5%金利を優遇するau限定割*1等の特徴あるサービスを提供しています。また、カードローンの上手な使い方を提案するオリジナルウェブムービーを公開する等、じぶんローンをより便利にお使いいただく活動に取り組んでまいりました。
「じぶんローン」商品詳細:https://www.jibunbank.co.jp/products/loan/

多くのお客さまにご好評をいただき、じぶんローンは2008年12月のサービス提供開始から、2015年2月に融資残高500億円、2017年1月に融資残高1,000億円と順調に残高を積み上げ、今回2019年9月に融資残高1,500億円を突破しました。これにより、じぶん銀行のカードローン総融資残高*2は1,753億円となります。今後もお客さまひとり一人のご意見を取り入れた商品やサービスの提供、利便性の向上に取り組んでまいります。
 



*1 借り替えコースの場合
*2 じぶんローンとキャッシュワンの合計残高

auフィナンシャルグループのじぶん銀行は、生活の中心となったスマートフォンを通じてお客さまの日常生活における決済・金融サービスをより身近にする「スマートマネー構想」を推進しています。今後もスマートフォンを中心とした金融サービスを提供し、“お客さまに一番身近に感じてもらえる銀行”として、お客さまやパートナー企業とともに新しい体験価値を創造していきます。

以上

会社概要
会社名 :株式会社じぶん銀行
所在地 :東京都中央区日本橋1丁目19番1号 日本橋ダイヤビルディング14階
代表者名:代表取締役社長   臼井 朋貴
代表取締役副社長  井上 利弘
株主構成:auフィナンシャルホールディングス株式会社 63.8%
株式会社三菱UFJ銀行 36.2%


 

このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社じぶん銀行 >
  3. カードローン(じぶんローン)融資残高1,500億円突破