『0秒』ケンミン焼ビーフン登場!? UHA味覚糖「ケンミン焼ビーフンのまんま」共同開発 UHA味覚糖Sozaiのまんま初のめん類商品完成!

ケンミン食品から共同開発のお知らせ

ケンミン食品とUHA味覚糖から「Sozaiのまんま ケンミン焼ビーフンのまんま」を5月28日(火)よりファミリーマートで先行発売。
ケンミン食品株式会社(本社:兵庫県神戸市、代表取締役社長:高村祐輝、以下ケンミン食品)は、UHA味覚糖株式会社(本社:大阪市中央区、代表取締役社長 山田泰正、以下味覚糖)との初の共同開発企画として 焼ビーフンのスナック菓子「Sozaiのまんま ケンミン焼ビーフンのまんま」を共同開発し、5月28日(火)よりファミリーマートにて先行発売いたします。

ケンミン焼ビーフンのまんまケンミン焼ビーフンのまんま

ケンミンの焼ビーフンとは
1960年に発売したロングセラーの即席タイプのビーフンです。ベーシックな「鶏だし醤油味」に加えて、2017年春にあっさりした「こく旨塩味」、2018年秋にスープタイプの「即席汁ビーフン(リニューアル)」、2019年春にこくのある「オイスターソース味」を発売。ゆで戻し不要、フライパン一つで簡単にできるビーフンシリーズです。

ケンミンの焼ビーフンケンミンの焼ビーフン

 

(開発理由)
ケンミン食品では、時短・節約志向が進む中、より簡便性のある商品の開発に必要性を感じていた折に、惣菜をそのまま食べることができる技術を有するUHA味覚糖と初めての共同開発作業が決定。UHA味覚糖に於いても、「めん類」を自社技術に適用するのは初めてのことで、新たな試みに一緒にトライして頂きました。通常は、調理が必要なケンミンの焼ビーフンが、そのまま食べることができる、まさに、究極の簡便商品である『0秒』ケンミン焼ビーフンの誕生です。

【発売概要】
商品名    Sozaiのまんま ケンミン焼ビーフンのまんま SP(20g)
内容量    20g
フレーバー  昔ながらの鶏だし醤油味
発売日    2019年5月28日(火)より順次発売
発売先    ファミリーマート 全国
※お取り扱いのない店舗もございます。
価格     160円(税込) ※参考価格
商品特徴  フライしたビーフン特有のサクサクとした食感が楽しめる、調理不要の焼ビーフンです。醤油をベースに塩コショウのシンプルな味付けに仕上げています。具材はピーマン、赤パプリカ、豚肉で、それぞれの具材の美味しさが引き立つよう素材ごとに調理工程を変え、最後にミックスしています。

特長
Sozaiのまんまとは
昼食代わりにお菓子を食べるといったライフスタイルの方が増え、お菓子とご飯のボーダレス化が進んでいます。個食・中食全盛の時代だからこそ、“素材の味” or “家庭の味”を“そのまんま”いつでも気軽に食べられないか…この理想を実現した新感覚スナック菓子が「Sozaiのまんま」です。

□■UHA味覚糖とは□■
UHA味覚糖は1949年創業の菓子・食品メーカー。UHAはユニークヒューマンアドベンチャーの略。創業以来、まるで未知なる食との出会いのように、創造性と独自性ある商品づくりを行っている。商品のユニークさはUHA味覚糖そのもの。現在、総アイテム数は100以上を数える。


□■ ケンミン食品とは □■
ケンミンの焼ビーフンで知られる1950年神戸創業のビーフンメーカー。国内ビーフン市場の約60%のシェアをもつ日本一のビーフンメーカー。社名の「ケンミン」は、創業者高村健民に因み、健康(健)を皆さま(民)に提供するという理念を持つ。ビーフンの他にも、フォー、ライスパスタ、ライスペーパーなど米を原料とした加工食品を製造する専門企業である。近年、グルテンフリーがトレンドの欧米にも輸出し親しまれている。J1リーグヴィッセル神戸の2019シーズンユニフォーム・パンツスポンサー。
http://www.kenmin.co.jp/

市場シェア(日本税関2018調べ)市場シェア(日本税関2018調べ)

ケンミンの焼ビーフンケンミンの焼ビーフン

このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. ケンミン食品株式会社 >
  3. 『0秒』ケンミン焼ビーフン登場!? UHA味覚糖「ケンミン焼ビーフンのまんま」共同開発 UHA味覚糖Sozaiのまんま初のめん類商品完成!