「YACYBER」は「ネッツトヨタ鹿児島株式会社」と連携し、ネッツトヨタ鹿児島の店舗内にYACYBER直売所の設置をいたします。

近くの直売所・農園の検索サービス「YACYBER」を提供するYACYBER株式会社(所在地:大阪府大阪市中央区、代表:唐澤太郎)は、ネッツトヨタ鹿児島株式会社(代表取締役社長:久米田伝宏)と連携し、ネッツトヨタ鹿児島店舗内にてキャッシュレスで購入できるYACYBER直売所を令和3年1月23日(土)、24(日)の二日間限定で開催いたします。


 


《トピックス》

・ネッツ鹿児島城南本店にて農産物(YACYBER)直売所を開催
・令和3年1月23日(土)24(日)の二日間限定でドライブスルー可能なYACYBER直売所をプレ開催
・ネッツトヨタでの実施は大阪に続いて二番目の実施
・2020年12月9日公開のFCV(燃料電池自動車)新型MIRAIもお披露目

≪導入の背景≫

地方創生や地産地消を背景に生産者と消費者を繋げる「YACYBER」の思いと、
“和”を持って物心両面の繁栄を築きながら、地域発展に貢献したいと意気込むネッツトヨタ鹿児島株式会社の連携が決定いたしました。

「YACYBER」は”生産者様と消費者の思考と嗜好を繋ぐ”を企業理念とし、より多くの消費者に美味しくて新鮮な農作物を食べていただきたいと考えています。
なお、この取り組みでは、⽣産者の新たな販売先開拓としても連携いたします。
「YACYBER」の取り組みはSDGs(Sustainable Development Goals: 持続可能な開発のための2030アジェンダ)に合致しており、これからの活動には多くの方々から期待が集まっています。「持続可能な開発のための2030アジェンダ」にて記載された2030年までに持続可能でよりよい世界を目指す国際目標を達成するために、「YACYBER」は生産者様と消費者を繋げ、全ての皆さまの健康と福祉を守り、安心して住み続けられる街づくりに努めます。

≪イベント概要≫

ネッツトヨタ鹿児島×YACYBER 野菜直売イベント
日時:令和3年1月23日(土)、24(日)
         9:30~18:00
場所:城南本店 鹿児島県鹿児島市城南町8番19号

【出品品目】
・人参
・じゃがいも
・大根
・里芋(赤目・白目)
・かぶ(白 赤)
・小松菜
・ちんげんさい
・ミックスリーフ
などを出品予定です。
※当日の状況により品目が変わる可能性がございます。


【YACYBER直売所とは?】

大阪府松原市で運営しているYACYBER storeで使用している、YACYBER store system(キャッシュレスシステム)を利用した、キャッシュレス直売所の総称を「YACYBER直売所」といいます。
タブレット端末を設置するだけで、どこでも簡単にキャッシュレスの直売所を開設できるシステムです。
↓無人直売所「YACYBER store」プレスリリース

https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000009.000027568.html






【ネッツトヨタ鹿児島株式会社について】
 



ネッツトヨタ鹿児島株式会社
本社所在地:〒892-0835 鹿児島県鹿児島市城南町8-19
代表者:代表取締役社長 久米田 伝宏
トヨタの新車販売、中古車販売、自動車の点検・整備・修理、
板金修理、自動車保険、携帯電話の販売(au)
https://www.netz-kagoshima.jp/



【YACYBER株式会社について】
 



YACYBER(ヤサイバー)株式会社
《YACYBER事業》
農産物直売所の検索サービス「YACYBER」の開発、運営
https://yacyber.jp/
食と農のお役立ちメディア「やさコレ」の企画、運営
https://yasacolle.jp/
《store事業》
無人キャッシュレス農産物直売所「YACYBER store」の企画、運営
農業生産者D2Cプラットフォーム「YACYBER store system」の開発、運営
《食育事業》
園児を対象とした教育機関向け農業体験予約「YACYBER kids」の企画、運営
保護者を対象とした教育機関施設内での農産物直売所及び園バスを利用した農産物配送サービスの企画、運営
https://yacyber.co.jp/
 
  1. プレスリリース >
  2. YACYBER株式会社 >
  3. 「YACYBER」は「ネッツトヨタ鹿児島株式会社」と連携し、ネッツトヨタ鹿児島の店舗内にYACYBER直売所の設置をいたします。