ジェイテクト、第16回アジア太平洋地域ITSフォーラム2018福岡 出展

5月8日(火)より福岡国際会議場にて開催される、自動運転を含む次世代交通に向けた次世代技術を紹介するフォーラムに初出展

自動運転に関する技術を中心にジェイテクトの取組みを紹介、自動運転(操舵・制動)バスによるバス停留所への正着制御のデモ走行も実施。
■出展概要

ジェイテクトはITS Japan常任理事を務め、自動運転を含む次世代交通に向けた産官学連携活動を強力にリード。今回のフォーラムでは、自動運転に関する技術を中心に当社の取組みを紹介予定。

加えて、テクニカルビジットとして、西日本鉄道株式会社様の研修センターにて、自動運転(操舵・制動)バスによるバス停留所への正着制御のデモ走行も実施。これは、内閣府が推進する「戦略的イノベーション創造プログラム(SIP)自動走行システム/大規模実証実験」において、国立研究開発法人新エネルギー・産業技術総合開発機構(NEDO)より委託を受けて開発中の技術の一部を紹介するもの。

 

■主な出展製品
1.テクニカルビジットのご紹介
自動運転バスによるバス停正着制御を実写映像で紹介。

2.ADAS関連技術
バス・トラック用ADAS対応ステアリングシステムの展示。

3.JGOGGLE2
自動運転関連技術をVR(Virtual Reality)でご紹介し、自動運転モードで走行している様子が体験可能

4.ステアリング関連技術
高級車、大型車向けの高出力電動パワーステアリングシステム、RP-EPSの展示。

5.将来技術(Future Concept Vehicle)
ジェイテクトが将来技術として開発をすすめている、Steer-by-Wire, In-Wheel-Motors の協調技術を車両モジュールFuture Concept Vehicleを用いて展示。自動運転化を見越したハンドル格納機能、Retractable Column Module も紹介。

 

小間番号 C2-03

ブースイメージブースイメージ

JGOGGLE2JGOGGLE2

Future Concept VehcleFuture Concept Vehcle

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社 ジェイテクト >
  3. ジェイテクト、第16回アジア太平洋地域ITSフォーラム2018福岡 出展