就職活動や受験勉強に!一般常識×時事教養のための一冊

新型コロナウイルス、米国大統領選挙、スマホ決済・・・。 「いま」必要な知識が身につく

株式会社自由国民社(東京・豊島区、代表取締役社長・伊藤滋)は、2020年7月6日に書籍 『現代用語の基礎知識 学習版 2020-2021』を刊行しました。

『現代用語の基礎知識 学習版 2020-2021』(監修 現代用語検定協会)『現代用語の基礎知識 学習版 2020-2021』(監修 現代用語検定協会)

 
 就職活動や受験対策をする上で、一般常識や時事教養への理解は欠かせません。しかし、新聞やニュース番組のチェックだけで、目まぐるしく変化する社会情勢を理解するのは難しいものです。

 本書は、子どもから大人まで年齢にかかわらず「現代社会について理解を深めたい」という読者に向けて、1998年から刊行しているシリーズです。

本書のポイント① 重要語句をフリガナ付きでわかりやすく解説

「国際情勢」「政治/経済」「情報/社会」「環境/科学」「文化/スポーツ」の5つの分野にわけて、中学・高校生~もう一度学びたいと考えている大人の方まで、理解しやすい解説を試みました。巻頭では、新型コロナウイルス時代の情報&知識もまとめております。

本書のポイント② 「調べ学習」にも使える

授業の一環で「調べ学習」をする学生の方も多いのではないでしょうか。本書の「調べ学習攻略!!」のページでは、現代の諸問題が「どのような問題なのか」「なぜ起きているのか」「これからどうなるのか」をまとめています。

本書のポイント③ 小論文対策にも役立つ

「高齢者の運転」「テレワークの活用について」などの時事問題を題材とした小論文の練習ができます。7つの例題と解答例つきで、現代の諸問題を「論じる」力がつきます。

 新型コロナウイルス時代の新常識から、刻々と変化する国際情勢、スマホ決済などの生活に定着しつつある新技術まで、2020年を象徴する「ことば」がわかる一冊となっています。
 


書名:『現代用語の基礎知識 学習版 2020-2021』
監修:現代用語検定協会
編集:現代用語の基礎知識編集部
定価:1,300円(税別)
判型:四六判
頁数:304頁
ISBN:978-4-426-10167-1
発行日:2020年7月6日






【CONTENTS】
●巻頭 コロナの時代の情報&知識
 時事ニュースの急所を攻略しよう
●「政治経済」「国際情勢」「情報/社会」
 「環境/科学」「文化/スポーツ」
●テーマ解説
●「調べ学習」攻略!!
●巻末講座 小論文に挑戦!
●さくいん

 【監修】
現代用語検定協会
1995年11月発足以来、「現代用語能力検定(現検)」を主催。2002年8月、内閣府よりNPO法人(特定非営利活動法人)の認定を受ける。代表理事は片岡輝(元東京家政大学学長)。現検は入試、就活、資格試験のマスト・アイテムとしての「時事力」や、社会人に欠かせない「現代社会の知識力」を総合的に判断するもので、毎年夏と秋、検定の実施がある。

【書籍のご購入はこちら】
楽天ブックス:https://a.r10.to/hldmg4
Amazon:https://amzn.to/2Aw58YY

【会社概要】
会社名:株式会社自由国民社
所在地:〒171-0033 東京都豊島区高田3-10-11
代表者:伊藤 滋
設立:1928年(昭和3年)8月5日
URL:https://www.jiyu.co.jp/
事業内容:雑誌・書籍の編集、出版等

【お客様からのお問い合わせ先】
株式会社自由国民社
TEL:03-6233-0781
FAX:03-6233-0780

【本リリースに関する報道お問い合わせ先】
株式会社自由国民社
宣伝企画部
TEL:03-6233-0783
FAX:03-6233-0780
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社自由国民社 >
  3. 就職活動や受験勉強に!一般常識×時事教養のための一冊