Contentservが新しい最高経営責任者を任命

フロリアン・ジンクが新 CEO に就任

※本リリースは、Contentserv Groupが2020年12月7日(欧州時間)に発表したリリースの抄訳です。
商品情報管理(PIM)ソリューションのグローバルリーダーである Contentserv(本社:スイス・エルマツィンゲン、日本法人:東京港区、以下 Contentserv)は、2021年1月1日付でフロリアン・ジンク(Florian Zink)が新CEOに就任することを発表いたします。ジンクは、Contentservの市場におけるリーダーのポジションを確固たるものにし、クラウドネイティブへの変革を遂げるため、Contentservのビジョンと戦略を積極的に推進してまいります。
https://www.contentserv.com/jp/news-press-release/contentserv-appoints-new-ceo/

豊富な国際経験を持つリーダーであるジンクは、特にIT、通信、サービス業の分野で急速に成長・変革する企業を専門としてきました。前職のExclusive Networksでは、ドイツ・オーストリア・スイスのゼネラルマネージャーを務めています。Salesforce、SalesforceパートナーのTquila、CoreMedia、Microsoftに在籍し、そこでプロセス変更を成功裏に収め、利益をもたらす成果を達成し、市場シェアを獲得してきました。ここ10年はCoca-Cola Germany、Adidas、Pro7をはじめとする企業の文化的課題、組織的課題、変更管理の課題を解決するために、デジタルトランスフォーメーションの推進支援に注力しました。

新CEOとなるフロリアン・ジンクは、次のようにコメントしています。

「変化の大波が押し寄せる市場で、商品体験管理ソリューションとともにその名と地位を築いてきたContentservのCEOに就任することを光栄に思っています。当社のクラウド変革と商品体験管理におけるマーケットリーダーとしての成長を、チームとともにさらに推進していきます。」

CEOとして、ジンクは商品体験のイノベーションを実行し、商品情報管理(PIM)、マスターデータ管理 (MDM)、 マーケティング体験管理(MXM) の市場への投入を加速させることに注力します。同時に、急激な成長に対応するために戦略的技術パートナーシップの構築にも取り組んでまいります。

アーミン・ドレスラーは次のように述べています。「エグゼクティブチームに移り、Contentservをさらにスケールさせるため、新しいエキサイティングなリーダーへの道を切り開いていくことになりました。Contentservが、商品体験市場で一層 Thought Leadership(ソートリーダーシップ)を発揮できるよう全力で取り組んでまいります。ジンクの豊富な知識と経験が、我々を新しい時代へと導いてくれるものと期待しています。」

現任のアーミン・ドレスラーは、エグゼクティブチームのメンバーとして引き続き製品戦略に注力すると共に、共同設立者のパトリシア・カースナーは引き続き経営に携わり、Contentservグループの取締役会メンバーと株主としての役割を継続します。パトリシア・カースナーは Contentservを設立して以来、強いコミットメントを持って会社の成功を導いてきました。「クラウドネイティブへの変革」が今後3年間の最も重要な戦略的目標の一つと考えており、フローリアン・ジンクがそれに伴う様々な課題を克服すると確信しています。

Contentserv Group 共同設立者であり、経営陣の現役メンバーでもあるパトリシア・カースナーは次のように述べています。「アーミン・ドレスラーには、過去8年間に渡って、偉大なビジョンと情熱を持ってContentservを成功に導いてきたことに感謝の気持ちを伝えたいと思います。CEOとしてのそのリーダーシップの下、Contentservは卓越した業績を達成し、市場での存在感を拡大し、将来にわたって会社を成功に導くための健全で戦略的な投資を行いました。今後もエグゼクティブチームのメンバーとして彼の強みを発揮していくことでしょう。ジンクはCEOに求められるあらゆる素質を有しており、クラウドネイティブな考え方と、主要なソフトウェアプレイヤーからもたらされる豊富な経験をもって、我々のクラウドネイティブへの変革を導いてくれると信じています」


***
Contentservについて

Contentserv(コンテントサーブ )は、スイスに本社を置く商品情報管理(PIM)ソリューションのリーディングプロバイダーです。世界22拠点および広範なパートナーエコシステムを通じて、あらゆるチャネルに対して最適化された商品コンテンツを提供し、リッチでエモーショナルな商品体験を創出するオムニチャネル商品情報プラットフォームを展開しています。商品情報管理(PIM)、マスターデータ管理(MDM)、マーケティング体験管理(MXM)統合型プラットフォームによって、企業の持続的な成長とブランド価値の向上を支援します。Contentservは、89カ国の500社以上の小売業や製造業のお客様の営業、マーケティング、経営企画、製品開発、情報システム等さまざまな部門で利用されています。Contentservについては、下記をご参照ください。 
 
Webサイト:https://www.contentserv.com/jp 
Twitter: https://twitter.com/contentserv_JP 
Facebook:https://www.facebook.com/Contentserv/ 
Youtube: https://www.youtube.com/channel/UCgdotGw8ZVNPHvR3JRB7HRg 
 


Contentservおよび Futurize Experiencesは、Contentserv Groupの登録商標です。
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社Contentserv >
  3. Contentservが新しい最高経営責任者を任命