年間最優秀賞は賞金300万円&書籍化確約!「HJ小説大賞 2021 後期」11月1日から小説投稿サイト・ノベルアップ+にて応募受付開始!

新規会員登録or参加作品の閲覧で図書カードNEXTがもらえるキャンペーンも!

株式会社ホビージャパン(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:松下大介)は、11月1日(月)より、WEB小説投稿サイト「ノベルアップ+」において、同社のレーベルであるHJ文庫・HJノベルス両編集部が選考を行う「HJ小説大賞 2021 後期」の作品応募受付を開始しました。

 

◆『HJ小説大賞』とは?
2006年創刊のHJ文庫が創刊当時から開催するHJ文庫大賞を「前期」、「中期」(それぞれ受付終了)、そしてWEB小説投稿サービス「ノベルアップ+」と共同で開催する募集を「後期」と位置づけたコンテストです。
中高生以上の架空小説ファンをメインターゲットとするエンターテインメント(娯楽)作品、キャラクター作品を募集致します。学園ラブコメ、ファンタジー、ホラー、ギャグなどジャンルは問いません。

◆開催スケジュール
応募受付開始 2021年11月1日(月)12:00:00
応募受付終了 2022年2月28日(月)23:59:59
最終結果発表 2022年6月下旬予定
※一次、二次、最終選考を経て、受賞作品決定となります。
応募作品の数により、選考スケジュールは変更となる可能性がございます。
あらかじめご了承ください。

◆応募規定
・応募方法
「ノベルアップ+」に投稿中の作品(完成・未完を問わず)を対象とします。
・ジャンル
不問。日本語で書かれた一次創作作品であれば、サイト内のいかなるジャンルでも応募可能。
※ジャンル「二次創作」の作品は応募できません。
・文字数
締め切り段階で「公開」状態の作品文字総数が8万字以上であることが必須。
・完結設定
「完結済」「連載中」いずれの状態でもかまいません。
・応募資格
プロ・アマ・年齢不問。

◆表彰・賞金
・年間最優秀賞(前期・後期の受賞作品から1作品を選定)
賞金300万円、ホビージャパンより出版確約
・受賞(本数未定)
賞金10万円、ホビージャパンより出版確約
※「ノベプラオンリー」の作品は1作品以上選定予定。

その他、作品応募に関する詳細は「ノベルアップ+」上の特設ページをご参照ください。
◆「HJ小説大賞 2020 後期」特設ページ
https://novelup.plus/event/novelaward-2020/

さらに、11月1日より「冬の読書キャンペーン」も開催!
新規会員登録、ないしは公開中作品の閲覧で条件を満たした方の中から抽選で合計100名様に図書カードNEXTやサイト内通貨であるノベラポイントがあたります。
「HJ小説大賞2021 後期」も対象コンテストとなっておりますので、ぜひこの機会にノベルアップ+に会員登録のうえ、お家時間で読書してみてはいかがでしょう?
◆「冬の読書キャンペーン」特設ページ
https://novelup.plus/campaign/reading-2021/

◆ノベルアップ+とは?
ノベルアップ+は2019年7月18日に正式オープンしたWEB小説投稿サービスです。
コンセプトは「ユーザーみんなで作品を応援して育てていけるサービス」です。
投稿作品は会員・非会員問わずどなたでも読むことができ、会員の方は作品の投稿のほか、他ユーザーの投稿作品に対してコメントやスタンプを使って応援することができます。※会員登録は無料です。

◆サイト&Twitter公式アカウントで最新情報をチェック!
◆「ノベルアップ+」サイト
https://novelup.plus/
◆「ノベルアップ+」公式Twitter
 https://twitter.com/Novel_Up_plus/

※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社ホビージャパン >
  3. 年間最優秀賞は賞金300万円&書籍化確約!「HJ小説大賞 2021 後期」11月1日から小説投稿サイト・ノベルアップ+にて応募受付開始!