ブルーボトルコーヒー、大阪エリアで初のポップアップストア「ブルーボトルコーヒー ポップアップストア 大丸梅田店」をオープン

大丸 大阪・梅田店にて2021年6月30日(水)~ 7月27日(火)の期間限定開催 

カフェと同じクオリティのコールドブリューが楽しめる「コールドブリュー缶」をはじめとした、夏にぴったりのコーヒーアイテムを販売いたします。

ブルーボトルコーヒージャパン合同会社(本社:東京都江東区)は、大丸 大阪・梅田店にて期間限定のポップアップストア「ブルーボトルコーヒー ポップアップストア 大丸梅田店」をオープンいたします。ブルーボトルコーヒーでは7月下旬に梅田・茶屋町に大阪エリア初となるカフェのオープンを予定しており、こちらのポップアップが初の大阪エリアでのポップアップストアとなります。
「ブルーボトルコーヒー ポップアップストア 大丸梅田店」では、夏のコーヒータイムをご自宅でも外でもお楽しみいただけたらという思いから、ブルーボトルコーヒー カフェと同じクオリテイがお楽しみいただける、添加物を一切加えずコールドブリューコーヒーのフレッシュな味を閉じ込めた、100% オーガニック※の缶コーヒー「コールドブリュー缶」をはじめとした、夏のコーヒータイムを彩るアイテムを幅広くご用意いたしました。
全国のブルーボトルコーヒー カフェと同様に国内の自社焙煎所で焙煎したフレッシュなコーヒー豆はもちろん、おうちでも簡単にコールドブリューが作れる「コールドブリューボトルキット」、またコーヒーの楽しみがさらに広がる、相性抜群なペアリングスイーツもご提案させていただきます。
こちらのポップアップストアではドリンクのご提供はございませんが、コールドブリュー缶のご用意のほか、お客さまご希望の抽出方法に合わせたコーヒー豆の挽き売りも承りますので、グラインダーをお持ちでないお客さまにも、ご自宅にて一段と美味しいコーヒーをお楽しみいただくきっかけをご提供できればと考えております。
 ※ オーガニック認証「USDA」取得。

販売商品(一部抜粋)
コールドブリュー缶 各648円

(左から)コールドブリュー缶 ブライト、コールドブリュー缶 ボールド、コールドブリュー缶 シングルオリジン  

ブルーボトルコーヒーのコールドブリュー缶は、2017年に発売され日本では珍しい非加熱製法で作られたクリアな味わいでご好評をいただきました。その後ブルーボトルコーヒー カフェでは春夏限定商品としてお客さまに親しまれ、現在東京で展開しているキャッシュレス自動販売機「ブルーボトルコーヒー クイックスタンド」では、一年を通して時間を問わずカフェクオリティのコールドブリューが楽しめるため、多くのお客さまにご好評をいただいております。ブルーボトルコーヒー カフェでも幅広いお味のコーヒーをご提供させていただいているのと同様に、果実味が華やかな「ブライト」、チョコレートのような深みがあるテイストの「ボールド」、そしてその中間のテイストにあたりフルーティで飲みやすいテイストが特徴の「シングルオリジン」、全3種類の中からお好きなテイストに合わせてお選びいただけます。そのままでももちろん、ミルクと合わせてもおいしいバランスの良い味わいです。ご自宅でスペシャルティコーヒーをお楽しみになりたい方はもちろん、アウドアシーンやドライブ時のドリンクとしてなど、様々なシチュエーションでお楽しみいただけます。

コールドブリューボトルキット     4,730円

コーヒーのクリアな味わいと甘さや華やかさが感じられるコールドブリューは、一口飲めばたちまちクールダウンできる、ブルーボトルの夏の定番ドリンクです。そのコールドブリューをご自宅でも簡単にお作りいただけるセットをご用意しました。コールドブリューを作りそのまま保存ができるボトルと、コールドブリューにおすすめの、ブルーボトル定番のブレンドコーヒー「スリー・アフリカズ」をセットにしました。

コールドブリューの作り方は、レシピに書かれた分量のコーヒー豆(中細挽き)と水をセットし、そのまま冷蔵庫で8時間冷やすだけ。ご自宅でおいしいコールドブリューをお楽しみいただけます。
*コーヒーは豆の状態でお渡し、または店頭でコールドブリュー用に挽かせていただくことも承ります。

<ポップアップストア限定商品>
コミューターカップ  4,620円  内容量:470ml ※7月上旬発売

世界中のブルーボトルで定番人気の「コミューターカップ」。優れた性能と洗練されたデザインを誇るシアトルを拠点とするMiiRとコラボレートした「コミューターカップ」は、シンプルで持ち運びが容易、そしてダブルウォール真空断熱構造でできているため、保温・保冷性に大変優れています。 コーヒーがたっぷり入るタンブラーは、ご自宅ではもちろんオフィスでのご利用やお出かけのお供にもピッタリです。 7月上旬には、新商品のストロー付きのコミューターカップが登場します。ブルーボトルのロゴカラーを用いたストローが目をひくこちらのリッドは、アイスドリンクをより手軽にお楽しみいただきたいという思いから誕生しました。ぜひお気に入りのコーヒーを注いで毎日のコーヒータイムをお楽しみください。

羊羹とインスタントコーヒーのセット 3,240円

京都堀川三条で60年以上続くあんこ屋「都松庵(としょうあん)」とコラボレートし、コーヒーとの相性を考えて作られたまさに “ コーヒーのための羊羹 ”。あっさりとした浅練りの生地に、イチジクやくるみを入れ、さらにシナモンとコリアンダーをアクセントに効かせた上品な味わいが特徴のオリジナルフレーバーと、抹茶フレーバーがそれぞれ二本と、発売以来ご好評をいただいている、簡単にスペシャルティコーヒーをお楽しみいただける「ブルーボトル インスタントコーヒー」が入ったスペシャルなセット。今回はインスタントコーヒーを使用したアイスドリンクレシピが書かれた特別パッケージのインスタントコーヒーをご用意いたしました。羊羹とコーヒーが生み出すペアリングをお楽しみください。

コーヒーセット 3,456円

お客さまのお好みに合わせて、コーヒー豆の種類をセレクトいただけるお得なセットを発売いたします。お好きなシングルオリジン(単一産地)コーヒーとブレンドコーヒーを1種類ずつ(各200g)お選びいただき、麻製のギフトバックにお入れする「ブルーボトルコーヒーセレクション」。セットに含めることができるシングルオリジンは3種類、ブレンドコーヒーはデカフェを含む5種類ご用意しております*。また、コーヒー豆は店頭でグラインドさせていただくことも可能です。ぜひバリスタとの会話をお楽しみいただきながら、お好みのお味をお選びください。
*種類は変更となる可能性があります。

*価格は全て税込表記

POP UP STORE INFO
ブルーボトルコーヒー ポップアップストア 大丸梅田店
〒530-8202 大阪市北区梅田3-1-1 1F 大丸梅田店1階東特設会場
開催期間 2021年6月30日(水)~ 2021年7月27日(火)

ABOUT BLUE BOTTLE COFFEE ブルーボトルコーヒーとは
ブルーボトルコーヒーは2002年に、創業者のジェームス・フリーマンによって、アメリカ・カリフォルニアで誕生しました。創業以来、デリシャスネス、ホスピタリティ、サステナビリティを信念に掲げながら、おいしさを徹底的に追求したコーヒーを提供してまいりました。また、自社のロースタリーから焙煎したてのコーヒーを配送可能な地域にのみカフェをオープンすることで、おいしさのピークに合わせてエイジングしたコーヒー豆の販売を行っています。現在は、サンフランシスコ、ニューヨーク、ロサンゼルス、ワシントンD.C.、ボストン、ソウル、香港、東京、横浜、京都、神戸で100店舗以上を展開しています(2021年6月現在)。

BLUE BOTTLE COFFEE 公式 オンラインストア:https://store.bluebottlecoffee.jp/
BLUE BOTTLE COFFEE 公式インスタグラム:http://instagram.com/bluebottlejapan

ブルーボトルコーヒー カフェ一覧
(6月21日現在は表記より席数を減らして営業しております)

・清澄白河フラッグシップカフェ (2015/2/6)
東京都江東区平野1-4-8
店舗面積 184.27m²
席数 47席

・青山カフェ (2015/3/7)
東京都港区南青山3-13-14 
店舗面積 214m²
席数 80席

・新宿カフェ(2016/3/25)
東京都新宿区新宿4-1-6
店舗面積 155.19m²
席数 30席

・六本木カフェ(2016/9/16)
東京都港区六本木7-7-7
店舗面積 138.91㎡
席数 27席

・中目黒カフェ(2016/10/27)
東京都目黒区中目黒3-23-16
店舗面積 417.78㎡ (カフェエリア:61.49m²)
席数 40席

・品川カフェ (2016/11/15)
東京都港区港南2-18-1
店舗面積 165.80 ㎡
席数 27席

・三軒茶屋カフェ(2017/10/27)
東京都世田谷区三軒茶屋1-33-18
店舗面積 93.97m²
席数 33席+テラスエリア

・京都カフェ (2018/3/23)
京都府京都市左京区南禅寺草川町64
店舗面積 452.98㎡ (カフェエリア:64.98m²)
席数 58席 (The Lounge -Kyoto- 7席)

・神戸カフェ (2018/7/20)
神戸市中央区前町1
店舗面積 217.8㎡
席数 63席

・神田万世橋カフェ(2018/12/7)
〒101-0041 東京都千代田区神田須田町1-25-4
店舗面積 24.91㎡
座席数 なし

・池袋カフェ(2019/3/22)
東京都豊島区南池袋2-23-7
店舗面積 65.01㎡
席数 9席

・恵比寿カフェ (2019/7/19)
東京都渋谷区恵比寿南1-5-5 アトレ恵比寿本館1階
店舗面積 85.07 ㎡
席数 21席

・銀座カフェ (2019/8/16)
東京都中央区銀座6-10-1 GINZA SIX B2F
店舗面積 117.79 ㎡
席数 48席

・京都六角カフェ (2019/12/13)
京都市中京区東洞院六角上る 三文字町226-1
店舗面積 90.47㎡
席数 25席

・広尾カフェ  (2020/6/11)
東京都渋谷区広尾 5-4-16 THE RESTAURANT 1F
店舗面積 95.70㎡
店内席数 28席

・NEWoMan YOKOHAMA カフェスタンド (2020/6/24)
神奈川県横浜市西区南幸1丁目1番1号 NEWoMan YOKOHAMA 1F  
店内席数:なし 

・京都木屋町カフェ (2020/7/23) 
京都市中京区蛸薬師通河原町東入備前島町 310-2 立誠ガーデン ヒューリック京都 1F
店舗面積 123.29m²
店内席数 30席

・竹芝カフェ(2020/9/14)
東京都港区海岸1-7-1 東京ポートシティ竹芝オフィスタワー 3階 
店舗面積 92.06㎡
店内席数 22席

・みなとみらいカフェ (2020/9/25)
神奈川県横浜市西区みなとみらい 3-5-1
MARK IS みなとみらい GL 階
店舗面積 114.13㎡
店内席数 屋内26席 、 屋外ベンチ席(2~3名用)×12台

・ 渋谷カフェ (2021/4/28)
東京都渋谷区神南一丁目7番3号 渋谷区立北谷公園内
店舗面積 216.11 ㎡
店内席数 1F:10席、2F:33席、屋外ベンチ(1,2名がけ) 12台

・HUMAN MADE 1928 Cafe by Blue Bottle Coffee
京都府京都市中京区 弁慶石町56 1928ビル 1階「HUMAN MADE 1928」内
席数 12 席

※2021年7月下旬オープン予定
・ブルーボトルコーヒー 梅田茶屋町カフェ
大阪市北区茶屋町15-22 アーバンテラス茶屋町 A棟
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. Blue Bottle Coffee Japan合同会社 >
  3. ブルーボトルコーヒー、大阪エリアで初のポップアップストア「ブルーボトルコーヒー ポップアップストア 大丸梅田店」をオープン