あなたのキャリアの悩みを有識者/経験者に質問・回答できる!Offers「キャリア特化型Q&A機能」β版リリース

エンジニア・デザイナー・PdMなど、プロダクト開発に携わる人材に特化した複業転職プラットフォーム「Offers(オファーズ)」を運営する株式会社overflow(代表取締役:鈴木 裕斗・田中 慎)は、キャリアについての悩みや質問を投稿・回答できる、Offers「キャリア特化型Q&A機能」β版をリリースしました。

>> ログインして、Offers「キャリア特化型Q&A機能」をみる
https://bit.ly/3mhIDvb

  • 新機能開発の背景

Offersではこれまで、ハイレベルな人材が雇用形態にとらわれず、「働きやすく、キャリア構築・スキルアップ、事業貢献しやすい」土壌をつくるためサービスを提供してきました。


働くひとの総合的なライフプラットフォームの実現を目指し、サービス提供をさせていただく中、ユーザーのみなさまから、「キャリアについての相談相手がいない」、「気軽に相談できる場所がない」など、多くのキャリアのお悩みの声をいただいておりました。

■ Offers副業実態アンケート結果

出典:「3人に1人が2社以上で副業中!?エンジニア・デザイナーの副業実態アンケートを公開!」

https://offers.jp/media/sidejob/workstyle/a_1952

■ Offersユーザーさまへのインタビュー、ヒアリング調査結果

 

また、Offersユーザーさまへのインタビュー、ヒアリング調査を多数実施し、数多くの悩みの中から最も大きい悩みが「キャリア選択」についてであり、多くの方が悩みを抱えてらっしゃることがわかりました。

  • キャリア選択:12.4%
  • 信頼できる受発注先の選定:12.4%
  • コミュニケーション:10.3%
  • 仕事の学び:10.3%
  • 社内評価・市場評価:9.3%
こうした皆さまのお悩み、課題解決につなげるべく本機能のリリースに至りました。

>> ログインして、Offers「キャリア特化型Q&A機能」をみる
https://bit.ly/3Q4zvaQ
 
  • VOCを踏まえたプロダクト設計
新しいOffersではこれまでと同様に、仕事探しの場、そして企業とのマッチングの場としてご利用いただけます。今回のアップデートでは、ユーザーさまのキャリア選択をより良くするためのものであることはもちろん、企業とのマッチング数/精度向上につなげていただけるよう、次の観点からQ&A形式で機能を設計しました。

■ユーザーさまのベネフィット
<質問者>
  • 他のユーザーさまに悩みを相談できる
  • 回答情報からキャリアに関する価値観や選択肢をアップデートできる
<回答者>
  • 自分が持つ知識/経験を役立てることができる
<共通>
  • 質問/回答などの行動を取ることで、企業に対しそのアクティビティをアピールできる
  • 結果、企業とのマッチング数向上、マッチング精度向上につながる

■企業さまのベネフィット
  • 各ユーザーさまの発信力をはじめ、質問者の問題提起、回答者の経験/アドバイスなどを知ることで、オファー送信材料として参考にすることができる
  • 結果、オファー候補者の選定力を高め、不要なオファー/ミスマッチを削減できる

このQ&A機能を公開させていただくことで、ユーザーさまは今まで以上に身近なライフプラットフォームとしてOffersをご利用いただくことが可能となりました。
 
  • 新機能の特長
【1】悩みや相談を聞いてもらえる、有識者/経験者と意見交換できる


【2】投稿テーマ/内容によって閲覧される公開範囲を設定できる

>> ログインして、Offers「キャリア特化型Q&A機能」をみる
https://bit.ly/3MmrLhl
 
  • 投稿された質問/回答の例
■ 20代 インフラエンジニア 経験年数5年以上の方からの質問

「エンジニアが学ぶマネジメントとはどのようなものがありますか?」

  • エンジニアのキャリアパスでよく聞くのがマネージャーかテックリードで分かれるかと思います。エンジニアが新しくマネジメントを学ぶ際にどのような能力が必要か、また、それをどのように身につければよろしいのでしょうか? 

■ 回答例

  • キャリアパスとして、管理系(マネージャ)か技術系(テックリード)かというのはよくある選択肢かと思います。僕自身も聞いてなるほどと思った説明ですが、勘違いされやすいのは技術系のキャリアパスというのは、技術スキルが高ければよいというわけではないということです。少なくとも組織で働くとい...
>> 回答の続きを見る
https://offers.jp/worker/my/question/U73YT4HUFV

■ 30代 UI/UXデザイナー 経験年数7年以上の方からの質問

「UXデザインの概念を社内に浸透させるには?」
  • エンジニアのキャリアパスでよく聞くのがマネージャーかテックリードで分かれるかと思います。エンジニアが新しくマネジメントを学ぶ際にどのような能力が必要か、また、それをどのように身につければよろしいのでしょうか?

■ 回答例

  • キャリアパスとして、管理系(マネージャ)か技術系(テックリード)かというのはよくある選択肢かと思います。僕自身も聞いてなるほどと思った説明ですが、勘違いされやすいのは技術系のキャリアパスというのは、技術スキルが高ければよいというわけではないということです。少なくとも組織で働くとい...
>> 回答の続きを見る
https://offers.jp/worker/my/question/UFz3KiGmGW

■ 20代 プロダクトマネージャー 経験年数5年以上の方からの質問

「技術に強くないPdM、キャリア行き詰まる説ない?」

  • プロダクトの意思決定には技術要素も含みますが、担当とマネージャーとで求められる知識レベルにかなりギャップがある気がしています。CPOとか尚更なはずで。すると、PdMは担当の域を超えられないって説です。みなさんのお考えも教えてください。

■ 回答例

  • 昨今、ブロックチェーンやAI周りのかなり尖った技術が主流になりつつあり、今までのウェブ技術の延長線上だけでは全体像含めて理解が及ばないケースが増えてきていると感じます。PdMがどこまでの技術を理解しておくべきか?の線引は難しいですが、少なからず、ビジネス側と話をする上で、技術の特 ...
>> 回答の続きを見る
https://offers.jp/worker/my/question/UeKGnBYHyq

■ 30代 データサイエンティスト 経験年数5年以上の方からの質問

「DSのキャリアとしてマネジメントと専門性の折り合いの付け方」
  • 分析設計やモデリング、ビジネスサイドへの説明など、DSとして一通り経験してきており、今後のキャリアについて考えています。今後「マネジメントに舵を切っていくか」「専門性を突き詰めていくか」の判断で悩んでいるのですが、皆さんはどのようにマネジメントと専門性のバランスをとっていますか?
■ 回答例

  •  専門家として、あまり着きっきりにならず、筋の良い仕事の進め方を理解して成長してもらう様に心掛けています。専門家としてジュニアに背中を見せるではないですが、自身の業務の進め方を見せて振り返りの会を行うようにしています。単に見せるだけではなく、見る観点も、後で提示します。先に提示せず、先...
>> 回答の続きを見る
https://offers.jp/worker/my/question/U2AouCFw2u
 
  • Offersとは

Offersは、リリース2年半で約350社が利用するプロダクト開発組織に関わる人材(エンジニア・デザイナー・PM)向けの複業・転職マッチングサービスで、スタートアップ〜上場企業まで含めて大小様々な企業でご利用いただいております。

ハイレベルな人材が雇用形態にとらわれず、「働きやすく、キャリア構築・スキルアップ、事業貢献しやすい」土壌をつくるためのサービスを提供しております。「オファーズ」での複業・副業がきっかけとなり、転職につながるケースも増えるなど、新たな展開を見せています。

>> 企業様向けページ:https://offers.jp/client/lp 
>> エンジニアの副業の始め方。土日や週1、高収入など案件の探し方とサイトのご紹介:https://offers.jp/media/sidejob/workstyle/a_239 
 
  • 株式会社overflowについて
会社名:株式会社overflow
所在地:〒105-0001 東京都港区虎ノ門一丁目1番21号 新虎ノ門実業会館 5F
代表取締役:鈴木 裕斗・田中 慎
設立:2017年6月9日
コーポレートサイト:https://overflow.co.jp/
会社概要資料:https://speakerdeck.com/overflowinc/overflow-culture-deck
 
  • 株式会社overflowについて
サービスTOPページ:https://offers.jp 
ユーザー様登録ページ:https://offers.jp/lp 
企業様登録ページ:https://offers.jp/client/lp 
「働くを楽しく」するOffersMagazine:http://offers.jp/media 
副業・転職のための求人サイト Offers Jobs:https://offers.jp/jobs 
 
  • 本件に関するお問い合わせ
電話窓口:03-6555-2239
 
  1. プレスリリース >
  2. (株)overflow/Offers >
  3. あなたのキャリアの悩みを有識者/経験者に質問・回答できる!Offers「キャリア特化型Q&A機能」β版リリース