海岸まで徒歩30秒!古民家をリノベーションしたコワーキングスペース、ゆったり気分でテレワーク

東京から1時間半で来られる昭和の街並みが残る港町、真鶴でワーケーションしてみませんか?

「真鶴仮暮しワーケーション」新たな体験型滞在観光推進コンソーシアムでは2021年1月7日〜2月13日の期間中ワーケーションのモニターを募集しています。

現在コロナ禍においてテレワークで家に引きこもりっきりで体調を崩す人が多くなってきている。休みたい、でもなかなか休めない、ONとOFFの切り替えがうまくできない、息抜きの仕方を忘れてしまったなど。そんな人達に仕事もできて息抜きもできるサービスを提供。

LOCAL&COMMUNITY lab (一般社団法人 地域間交流支援機構)、通称ロコラボのクラブハウス第一号となる「Rockin' Village」が神奈川県は真鶴町にオープン。

息抜きに海岸を散歩したり、ベンチに座ってコーヒーを飲み、寛ぐ事も可能。
また体験型アクティビティも複数用意してあり、ビーチコーミングで集めた流木を使ってオリジナルのプランツスタンドを作ったり、漁船に乗ってのクルージング体験やDIYの体験などもできたりします。



詳細はこちら
https://www.locolab.org/workation

現在、同じ真鶴町内でコワーキングスペースを運営している月光堂さんと、真鶴の名産の小松石を使ったエステ体験を組み込んだメニューを開発中。今後リリースしていく予定です。

お客さまお問い合わせ先:LOCAL&COMMUNITY lab (一般社団法人地域間交流支援機構)
Mail:info@locolab.org
営業時間:10:00~17:00(月曜・木曜日定休)
URL:https://www.locolab.org
 



なお、本事業は観光庁「あたらしいツーリズム」の一環で実施しています

■「あたらしいツーリズム」とは
新型コロナウイルス感染症の影響により、従来の生活様式からの変化が急速に進んでいます。 これからは、国内外の観光客が安心して観光を楽しむことができるよう、新たな安全・安心な旅のスタイルを普及・定着させることが重要です。

観光庁では、地方公共団体や観光地域づくり法人(DMO)など地域の関係者が一丸となって、自然、歴史・文化、食などの観光資源を、感染拡大予防ガイドラインの遵守や新しい生活様式の実践を徹底しながら、より安心で、誘客力の高いものに磨き上げる取組に対して、支援を実施しています。
これらの支援を通じて、「旅行需要の回復」や「地域経済の活性化」などを進めて参ります。
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. あたらしいツーリズム広報事務局 >
  3. 海岸まで徒歩30秒!古民家をリノベーションしたコワーキングスペース、ゆったり気分でテレワーク