プレスリリース・ニュースリリース配信サービスのPR TIMES
  • Top
  • テクノロジー
  • モバイル
  • アプリ
  • エンタメ
  • ビューティー
  • ファッション
  • ライフスタイル
  • ビジネス
  • グルメ
  • スポーツ

PR TIMESのご利用について

資料をダウンロード

Turing株式会社
会社概要

自動運転EV開発のチューリング、組織拡大に伴い「ゲートシティ大崎」へ本社を増床移転

Turing

完全自動運転車両の開発・販売に取り組むTuring株式会社(千葉県柏市、代表取締役:山本 一成、以下「チューリング」)は、2024年1月22日、組織拡大への対応、及び事業体制強化を目的に、「ゲートシティ大崎」へ本社を増床移転いたします。

<デザイン協力 株式会社ヴィス><デザイン協力 株式会社ヴィス>


  • オフィス移転の背景

チューリングは2021年8月に研究室の一角で研究開発を開始し、翌年4月より現在の千葉県柏の葉スマートシティにて研究開発と車両製造を加速してまいりました。この度、組織拡大と研究開発体制の強化を目的に、本社オフィスの増床及び移転が決定しました。

新オフィスは床面積を現在の2倍に増床し、開発に適した快適な環境とコミュニケーションの場を提供します。なお、千葉県柏市・柏の葉スマートシティのKashiwa Nova Factoryは、車両生産拠点として引き続き稼働します。チューリングはこれからも、ミッションである完全自動運転の実現に向けて事業を推進してまいります。



  • 新オフィス概要

▼新本社オフィス所在地

〒141-0032 東京都品川区大崎一丁目11番2号 ゲートシティ大崎イーストタワー4F

▼アクセス

電車:JR山手線/JR埼京線/JR湘南新宿ライン/東京臨海高速鉄道りんかい線「大崎駅」南改札より徒歩1分

車:首都高速ご利用の場合、目黒・勝島・大井の各ランプが便利です。


▼新オフィスでの業務開始日

2024年1月22日(月)


  • 今後のマイルストーンについて

2025年:自社開発車100台の販売
2027年:完全自動運転EVの量産スタート
2030年:完全自動運転EV10,000台の生産


  • チューリングについて

チューリングは、「We Overtake Tesla」をミッションにかかげ、完全⾃動運転EVの量産を⽬指すスタートアップです。世界で初めて名人を倒した将棋AI「Ponanza」の開発者である⼭本⼀成と、カーネギーメロン⼤学で自動運転を研究し、Ph.D.を取得した⻘⽊俊介によって2021年に共同創業され、AI深層学習技術を⽤いた限定領域に留まらない「完全自動運転」の実現を目指しています。

社名:Turing株式会社(読み:チューリング、英語表記:Turing Inc.)
代表者:代表取締役 ⼭本⼀成
設⽴:2021年8⽉
資本⾦:3,000万円(2022年9⽉末現在)
事業:完全自動運転EVの開発・製造
本社:千葉県柏市若柴226番地44中央141街区1
URL:https://www.turing-motors.com



  • 採⽤情報

完全⾃動運転システム・EV⾞両を⼀緒につくる仲間を積極的に募集しています。
採⽤ページ:https://www.turing-motors.com/jobs


  • 報道機関からのお問い合わせ先

広報担当(田中・山崎):pr@turing-motors.com




すべての画像


種類
商品サービス
関連リンク
https://www.turing-motors.com/
ダウンロード
プレスリリース素材

このプレスリリース内で使われている画像ファイルがダウンロードできます

会社概要

Turing株式会社

32フォロワー

RSS
URL
https://www.turing-motors.com/
業種
製造業
本社所在地
東京都品川区大崎1丁目11−2 ゲートシティ大崎 イーストタワー4階
電話番号
-
代表者名
山本一成
上場
未上場
資本金
3000万円
設立
2021年08月
トレンド情報をイチ早くお届けPR TIMESを友達に追加PR TIMESのご利用について資料をダウンロード