食と暮らしのメディアmacaroniが「おうち時間の増加に伴うユーザーの行動変化に関する調査」を実施

株式会社トラストリッジ(本社:東京都目黒区、代表取締役:大場 義之)は、新型コロナウイルス感染症(COVID-19) 流行による外出⾃粛要請がもたらした家庭での食傾向の変化を測るため、当社が運営する食と暮らしのメディア「macaroni」のユーザー行動分析を行いました。調査結果と、関連するコンテンツのPVの変化を併せて公表します。


▼調査実施の背景
外出自粛が長期化している今、macaroniは食を通じて暮らしを明るくする一助になりたいと考えております。そこで、ユーザーが何を必要としており、何に悩んでいるかなどを知るべく、「おうち時間の増加に伴うユーザーの行動変化に関する調査」を実施しました。

▼「おうち時間」特集を編成
macaroniでは前述の背景を考慮し、⻑期化する外出⾃粛の中でも皆さんの⽣活の役に⽴ち、心が穏やかになるひとときをお届けするため、「おうち時間〜楽しむアイデアとレシピ〜 」の特集を設けました。
特集内では、レシピ動画に限らず、お取り寄せグルメや食にまつわるエンタメ情報など、食と暮らしに役立つコンテンツを毎日公開しています。

「おうち時間 〜楽しむアイデアとレシピ〜」特集
https://macaro-ni.jp/tag/1104

▼おうち時間を過ごすアイデアを求め、macaroniのPVが1.7倍に
臨時休校や外出自粛の要請により、家で食事をする機会が増加しています。
食に関する情報を網羅的に取り扱うmacaroniでは、「何を作ろうか」というレシピ検索から「たまには息抜きしたい」という中食のリサーチまで、食への需要はさまざま。
“おうち時間”を過ごす中で、⾷に関する悩みを持つユーザーや楽しみを求めるユーザーが増加した結果、macaroniのPVが2020年1月から4月にかけて1.7になりました。

▼カテゴリ別の閲覧数から見るニーズの変化
食に関するさまざまな情報を取り扱うmacaroniでは、カテゴリごとに閲覧数が大きく変化しています。
リモートワークの普及や外出自粛要請の影響により「グルメ&おでかけ」カテゴリの閲覧数が0.7倍に減少。「リビング&キッチン」は2.5倍、「レシピ」は3.8倍に増加しており、おうち時間に役立つ情報を集めたカテゴリの数値が上昇しています。

・グルメ&おでかけ
カテゴリの閲覧数は減少していますが、「テイクアウト」のコンテンツは33倍、「取り寄せ」は17倍など、家にいながら本格的な料理を楽しみたいという中食のニーズが増加していることが伺えます。
・ヘルス&ビューティー
「免疫力」は著しく伸びており28倍に、「ダイエット」は2.3倍と、体調や体型管理に気遣うことがわかるコンテンツの閲覧数が増加しています。
・リビング&キッチン
「ホットプレート」や「ホームベーカリー」などの、家族団らんや手間をかけた料理に役立つ調理家電に関するコンテンツの閲覧数が増加しており、自宅で料理を楽しむ傾向が高まっていることがわかります。
・トレンドニュース
コンビニスイーツ、人気外食店の再現レシピなどのコンテンツが特によく閲覧されています。
・レシピ
旬の野菜や、「小麦粉」や「パスタ」などのアレンジがしやすい食材の検索数が伸びています。
また、子どもが家にいるために「おやつ」のコンテンツや、家飲みのニーズ拡大による「おつまみ」の閲覧数が伸びており、食事作り以外の料理をする機会が増加していることがわかります。


▼macaroni内での検索数の変化(WEB・APP)
macaroni内での検索数が増加している中で、特に変動が目立つ項目を紹介します。

1.お菓子やパン作りなどの料理のニーズが急上昇
おうちで過ごす時間が長くなり、料理に充てられる時間が増えたことから、手間をかけた料理をするユーザーが増加しています。

特にホットケーキミックスや強⼒粉のような粉類* は、お菓⼦作りだけではなく、パンやピザなどの料理にも使⽤できるためレシピの需要が上昇しています。
中でも、「ホットケーキミックス」の検索数は非常に伸びており、2020年1月から30倍以上になっています。

 

*ユーザー動向を示すために紹介しております。買い占め・転売を推奨するために公表している結果ではありません。

2.時短も手間をかけたニーズも拡大 調理器具を検索する傾向に

一方で、毎日の食事作りにおける簡単・時短ニーズは依然として強く、「電子レンジ」や「フライパン」などの調理器具を検索する傾向が伺えます。
また、粉もの食材の需要に比例した結果として「オーブン」や「ホームベーカリー」の検索数も伸びており、手間暇をかけて自宅で料理をする機会が増えていることがわかります。


macaroniは、ユーザーの皆様が充実した“おうち時間”を過ごすため役に立つコンテンツを今後もお届けしてまいります。


▼macaroniについて

 

 


macaroni(マカロニ)は「食からはじまる、笑顔のある暮らし。」がテーマのライフスタイルメディアです。月間訪問者数は約2,000万人。

献立作りに役立つ料理レシピ動画、注目のテーブルウェアやキッチングッズ情報、人気インスタグラマーのコラムなど、食と暮らしに役立つ情報を毎日お届けしています。また、6,700人以上*が登録しているインスタグラマーコミュニティ「マカロニメイト」や、食と暮らしのセレクトストア「macaroni store(マカロニストア)」を運営しています。
*2020年4月現在

【macaroni(マカロニ)公式サイト】
https://macaro-ni.jp

【macaroni store(マカロニストア)公式サイト】
https://store.macaro-ni.jp
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社トラストリッジ >
  3. 食と暮らしのメディアmacaroniが「おうち時間の増加に伴うユーザーの行動変化に関する調査」を実施