クラッシュフィーバー、『台湾・香港・マカオ市場向け』に繁体字中国語版をリリース決定!

5月13日より事前登録を開始

 スマートデバイス向けフルネイティブアプリ・ゲームの企画・開発・運営・販売を行うワンダープラネット株式会社(本社:名古屋市、代表取締役CEO:常川友樹、以下当社)は、Android/iOS端末向けに配信中のスマートフォンゲーム『クラッシュフィーバー』の繁体字中国語版を台湾・香港・マカオにて配信することを決定し、5月13日(金)より事前登録を開始することをお知らせいたします。

 『クラッシュフィーバー』は、仮想世界をモチーフとした世界観を舞台に、画面をタップするだけの簡単操作でパネルをブッ壊すことで得られる爽快感やサウンドが魅力のゲームです。


 これまで日本語版のみの提供でしたが、この度、海外展開の第一歩として主に台湾・香港・マカオで使われている言語である繁体字中国語版をリリースし、同地域市場向けに展開することを決定いたしました。
 今後、英語をはじめとした多言語展開を予定しており、世界中のユーザーに向けて、価値のあるプロダクトおよびサービスを引き続き提供してまいります。


■クラッシュフィーバー 繁体字中国語版 概要

アプリ名:Crash Fever
カテゴリー:粉碎吧!POP RPG
価格: 無料 (アプリ内課金あり)
対応OS: iOSバージョン7.0以降、Androidバージョン4.0以降
 


■当社概要
社名:ワンダープラネット株式会社(WonderPlanet Inc.)
本社所在地:名古屋市中区錦3-23-18 ニューサカエビル6F
設立日: 2012年9月3日
代表者:代表取締役CEO   常川 友樹
事業内容:スマートデバイス向けフルネイティブアプリ・ゲームの企画・開発・運営・販売
ウェブサイト: http://wonderpla.net

このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. ワンダープラネット株式会社 >
  3. クラッシュフィーバー、『台湾・香港・マカオ市場向け』に繁体字中国語版をリリース決定!