のべ受験者数68万人突破! 『日本化粧品検定』初のオンライン説明会 9/30開催

第15回日本化粧品検定(11/29)に向けてのオンライン説明会です

コロナ禍による前回試験中止の影響や、資格取得欲求の高まりから11月29日実施の『⽇本化粧品検定』受験希望者が例年より増加傾向にあることを受け、初のオンライン説明会を9⽉30⽇(水)に開催いたします。(無料)
美容業界最大級の資格として認知度も高まりつつある『日本化粧品検定』。1級・2級は化粧品・美容知識に関する検定では唯一の文部科学省後援事業であり、受験者数(3級を含む)は2020年6月末時点で、のべ68万人を突破しております。

例年は検定説明会を各地会場にて開催しておりましたが、この度、初のオンラインにて説明会を開催する運びとなりました。


【開催日時】2020年9月30日(水)19:00~20:00 予定

【形式】オンラインによるライブ配信(配信ツール:Zoom)

【内容】
日本化粧品検定ってどんな検定?

どう勉強すれば受かるの?
資格をとったらどうなれるの?
など、日本化粧品検定に興味はあるけど、まずはいろいろ知りたい! という方に向けて、受験者の属性などのデータや、合格者の声を交えて説明いたします。また、質疑応答の時間もありますので、皆さまの質問にもリアルタイムで回答いたします。

【定員】100名

【参加費】無料

【応募方法】下記リンク先よりお申し込みください。
https://cosme-ken.org/page-event/20200930/

【応募締切】2020年9月27日(日)締切
※詳細は、参加者にのみ 9月28日(月)に ご連絡いたします。

【日本化粧品検定とは】
日本化粧品検定は化粧品・美容に関する知識の向上と普及を目指した検定です。化粧品の使い方から美容皮膚科学、化粧品科学、法律などの専門知識まで、幅広く学ぶことができます。正しい知識を得ることで必要なものを選択できる力が身につきます。
日本化粧品検定のご紹介 https://www.youtube.com/watch?v=1Vg30hYmG6A

【次回の検定について】
試験日程:2020年11月29日(日)
2級 11:00開始 / 1級 14:00開始
 



試験地:過去最多の全国29会場
札幌・仙台・東京・横浜・さいたま・千葉・静岡・名古屋・京都・大阪・福岡
特別開催:山形・郡山・水戸・宇都宮・高崎・新潟・富山・金沢・長野・津・神戸・岡山・広島・高松・松山・熊本・宮崎・那覇

申込期間:2019年8月4日(火)~10月20日(火)
※銀行振込でのお申込みは10月9日(金)まで

申込方法:
日本化粧品検定 公式ホームページより(https://cosme-ken.org/guideline/

検定試験概要:
・試験時間:1級 60分 2級 50分
・出題数 :60問
・出題形式:マークシート形式(四肢択一式)
・受験料 :1級 13,200円(税込)、2級 6,600円(税込)
・合格基準:正答率 70%前後(難易度によって多少前後)
 

 

 

※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 日本化粧品検定協会 >
  3. のべ受験者数68万人突破! 『日本化粧品検定』初のオンライン説明会 9/30開催