産婦人科医と一緒に考えた!妊娠初期の食べられないママのためのサプリメント「ビーンスタークマム つわびー」新発売

2018年9月13日より発売開始

雪印メグミルクグループの雪印ビーンスターク株式会社(本社:東京都新宿区 代表取締役社長:稲葉 聡)は、「ビーンスタークマム つわびー」を2018年9月13日より新発売いたします。
本商品は、産婦人科医と一緒に考えた、妊娠初期の食べられないママのためのサプリメントです。
ビタミンB6  25mg、葉酸400μgを1日3粒で手軽に摂取することができます。特に葉酸摂取が重要な妊娠初期の女性におすすめです。

 

【商品概要】
商品名:ビーンスタークマム つわびー
対象:妊娠初期の食べられない女性
容量:30粒入り(約10日分)
摂取目安量:1日3回、1粒ずつ
主な栄養素:ビタミンB6 25mg(ピリドキシン塩酸塩30mg)、葉酸400μg

特長:
・産婦人科医と一緒に考えた、妊娠初期の食べられないママのためのサプリメントです。
・飲み込みやすさを考えてコーティングされた直径8mmの小粒タイプです。
・無味無臭の、水で飲み込むタブレットです。

個包装:
・持ち運びに便利な個包装タイプ。
・1包1粒入りで使いやすい。
・職場や外出時にも持っていきやすいデザインです。

希望小売価格:900円(本体)

<参考>


葉酸普及研究会によると「まず葉酸サプリメントを確実に内服することが大切です。妊娠前4週から妊娠12週まで葉酸サプリメントを、1日400マイクログラム内服してください。」とされています。
また、「妊娠前期は葉酸を最も大量に必要とする大切な時期ですが、最も低い値となっており、残念です。この理由はつわり(妊娠悪阻)が関連しているかもしれません。」とされています。
(出典:厚生労働省 難治性疾患克服事業・研究班 葉酸普及研究会)


 

■本件に関するお客様からのお問合せ
雪印ビーンスターク㈱お客様センター
0120-241-537
9:00~17:00(土日・祝祭日除く)

■雪印ビーンスターク 
https://www.beanstalksnow.co.jp
 
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 雪印ビーンスターク >
  3. 産婦人科医と一緒に考えた!妊娠初期の食べられないママのためのサプリメント「ビーンスタークマム つわびー」新発売