トミタ栞がバンド結成!?世界ゆるミュージック協会から「ゆるミュージックほぼオールスターズ」が誕生!

大阪・関西万博 応援ソングの歌詞共創チャレンジがスタート!作曲は山下 穂尊

明るく元気な天然素材とキュートなルックスで人気音楽情報バラエティー番組「sakusaku」(tvk)の5代目MCに大抜擢され、インスタグラム&TIKTOK総フォロワー数15万人を超える人気インフルエンサーでもあるトミタ栞。その彼女を中心としたバンド「ゆるミュージックほぼオールスターズ」が結成されました。略して「ゆるほぼ」。

このバンドは誰でもすぐに弾ける「ゆる楽器」を使って誰とでもすぐに「合奏」でき、音楽の楽しさを実感できるそんな世界を目指している「世界ゆるミュージック協会」が、各界から個性あふれるメンバーを募り、実現したもの。メンバートミタを中心に、子供から大人、性別や国籍までを超えて構成され、本日オフィシャルホームページとメインビジュアルが公開となりました。


そして、そのバンドの結成と同時に大型プログラムがスタート。2025年に開催される大阪・関西万博の応援ソングを「ゆるミュージックほぼオールスターズ」が歌うことも決定しました。本企画は大阪・関西万博の「TEAM EXPO 2025」プログラム/共創チャレンジとして、歌詞の募集を本日より開始します。作曲は先日「いきものがかり」からの脱退を発表した山下 穂尊です。 

 

ゆるミュージックほぼオールスターズオフィシャルHP
https://yurumusicband.com
大阪・関西万博 「TEAM EXPO 2025」プログラム/共創チャレンジ
https://team.expo2025.or.jp/challenge/70

■世界ゆるミュージック協会について(https://yurumusic.com
すべての人に楽器を演奏する喜びを提供するプロジェクトです。人々が楽器をやらない理由は、「自分には才能がない(と思い込んでいる)」「挫折した経験がある」「始めるきっかけがない」「騒音が気になる」など様々です。それなら、「人が楽器をやらない理由をなくす新しい楽器」をつくれないだろうか。リズム感や音感がなくても大丈夫。騒音が気にならない。気軽に、そして気兼ねなくプレイできて、多様なラインアップから自分に最適な一つを選べる。これまで40以上の「ゆるスポーツ」を開発してきた世界ゆるスポーツ協会が「ゆる楽器」の開発を行います。

一般社団法人 世界ゆるスポーツ協会について
公式HP: https://yurusports.com
公式Facebook: https://www.facebook.com/yurusportslove

世界ゆるスポーツ協会は“スポーツ弱者を、世界からなくす。”ことをコンセプトに、2015年4月10日に発足しました。当協会は、だれでも楽しめる新しいスポーツジャンルを創りだすことを追求し、60種類以上(2021年1月1日現在)の競技を公開し、幅広く親しんでいただく活動を行っています。また、運営にあたりプロデューサー、ディレクターを中心に、スポーツアンバサダーおよび、多数のスポーツクリエーターにより推進しています(https://yurusports.com/members)。2017年12月に「HEROs AWARD」の第1回となる「HEROs Award 2017」を受賞。
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 一般社団法人 世界ゆるスポーツ協会 >
  3. トミタ栞がバンド結成!?世界ゆるミュージック協会から「ゆるミュージックほぼオールスターズ」が誕生!