ふとんから小物まで一度にまとめて干せる大容量サイズの室内干し登場!「DCMブランド ステンレス室内物干し 大型」新発売

2018年1月22日(月)より、全国のDCM店舗(一部店舗を除く)で販売開始

 ホームセンター業界最大手のDCMホールディングス株式会社(本社:東京都品川区、代表取締役社長兼CEO:久田宗弘)は、一度にたくさんの洗濯物や布団が干せる「DCMブランド ステンレス室内物干し 大型」を、2018年1月22日(月)より、全国のDCMカーマ・DCMダイキ・DCMホーマック・DCMサンワ・DCMくろがねや店舗にて販売いたします。

 近年、共働き夫婦や働く女性の増加に伴い、家事のスタイルも変化してきています。洗濯に関しては、花粉の飛散やPM2.5による周辺環境の悪化等により室内干しが増加しており、一度にたくさんの洗濯物を干したいというニーズが高まっています。そこで当社では、室内干しが多くなる冬季に向けて、3人以上の家族構成に対応した洗濯量を一度に干せる大型室内用物干しの開発に取り組み、この度オリジナルブランドとして新たに登場します。

■コンパクトに折りたたんで収納できる大型室内干し・キャスター付きで移動も簡単
 この度発売する「DCMブランド ステンレス室内物干し 大型」は、室内用物干しとしては大型となる全体荷重約16kgと干せる量にこだわった商品です。一度に干せる量は、シャツ32枚、バスタオル2枚、タオル10枚、小物32枚、と3人以上の家族構成にぴったりなほか、ふとんは一度に2枚干すことができます。さらに使用しない時はコンパクトに折りたたんで収納できるため、お部屋のスペースを無駄にしません。また本商品は工具不要で組み立て可能で、移動の際にはキャスターが付属しているため、どなたでも簡単に取り扱うことができます。

【商品概要】


 
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. DCMホールディングス株式会社 >
  3. ふとんから小物まで一度にまとめて干せる大容量サイズの室内干し登場!「DCMブランド ステンレス室内物干し 大型」新発売