いい湯だニャ~!?昭和の大衆銭湯をイメージした店内は、ゴロゴロ&モフモフ浴び放題。日本初の銭湯風保護猫カフェ「ねこ浴場」が大阪・心斎橋にオープン。

15匹のホゴネコが日頃の疲れを癒してくれる、10分から利用できる”昭和の大衆銭湯”がコンセプトのまったく新しい保護猫カフェが大阪のど真ん中に誕生しました。

壁に描かれた富士山の絵や、小物を持ち運ぶケロリン桶、オプションの足湯サービスまで。猫と添い寝をしたり、ネコと触れ合ったりして”猫分”を温泉のように浴びることで心身ともに癒されて元気になれる「ねこ浴場」は、ネコを家族として迎えたい方と保護猫が出会うマッチングの場にもなっています。

保護猫カフェ「ネコリパブリック」や、猫助けができるブランド・ショップ「NECOREPA/」、保護猫イベント「ネコ市ネコ座」など保護猫に関わる事業を運営する株式会社ネコリパブリック(本社所在地:岐阜県岐阜市、代表取締役:河瀬麻花)は、ネコリパ不動産など猫と人が暮らせる不動産事業を営むイノーヴ株式会社(本社所在地:東京都板橋区、代表取締役:合沢直晃)と共同で、日本初となる銭湯風保護猫カフェ「ねこ浴場」を大阪・心斎橋にオープンいたしました。

 

■昭和の大衆銭湯をイメージ
「ねこ浴場」は、まるで銭湯の風呂につかって疲れを癒すように、猫と添い寝したり、ネコと触れ合うことで日々の疲れを癒して元気になっていただく、まったくあたらしいコンセプトの保護猫カフェ。

インテリアは昔なつかしい昭和の大衆銭湯をイメージ。畳に寝ころんで猫と戯れたり、足湯をしながらネコを眺めたりすれば、心も体もほっこりと元気になることができます。ねこ浴場はネコを家族として迎えたい方と保護猫が出会うマッチングの場にもなっており、そこでほっこりとしたひとときを過ごしたお客様とネコは、もしかするとずっと一緒に時間を過ごす新しい家族となるかもしれません。

■「ねこ浴」について
猫と添い寝をしたり、猫と触れ合ったりして猫分を温泉のように浴びることで心身ともに癒されて元気になる。それが「ねこ浴」の効能です。保護猫たちにとっては人と触れ合うことで人馴れトレーニングとなり、人にも猫にも優しい場となっています。(「ねこ浴場」には、一般的なお風呂はございません。)


以下、「ねこ浴場」で体験できる代表的な「ねこ浴」の例です。

・ゴロゴロ音が聞ける
ネコがごきげんなときに鳴らすゴロゴロ音につい癒されてしまう、そんな方も多いのではないでしょうか。猫の首や耳の後ろを優しくなでてあげたり、しっぽの付け根あたりを、やさしくなでながらポンポンたたいてあげると、ついリラックスしてゴロゴロ鳴らしてくれるでしょう。

・甘える猫の肉球を触ることができる
猫が抱っこをせがんできたら、肉球を触るチャンスです。さりげなく優しく肉球にタッチしてあげてください。お好みで臭いをかげば、たまらなく香ばしい香りがするでしょう。

・猫温湿布ができる
抱っこがOKの猫のみ、猫温湿布が体験できます。畳に寝ころんでお腹のうえや腰の上などに乗ってもらいましょう。無理やり抱っこするのではなく、気長に乗ってくれるのを待ちましょう。じんわりと猫の体温を感じ、お風呂のように心地よい時間を過ごすことができます。

・付き添いの方へ
付き添いの方は、猫とのベストショットを確実に押さえてあげてください。ベストショットが撮れたなら、ハッシュタグ #猫浴場 #ネコリパブリック をつけて、SNSに投稿しましょう。
※1ヶ月に1回、投稿者のなかからベストショットを撮影した方に、ねこ浴場10分無料チケットをプレゼントいたします。

■「ねこ浴場」施設のポイント

・あちこちにあるインスタ映えスポット
銭湯といえば富士山を思い浮かべる方も多いと思いますが、ねこ浴場の壁には、アーティストに手書きで描いてもらった富士山が。壁についているキャットステップで猫がくつろぐ姿は絶好のインスタ映えスポットとなります。

また、天井のキャットウォークにはアクリルボールやボードがあり、肉球が丸見えになったり、なかなか見ることのできない猫の下からの姿を眺めることができます。

店舗外観で目立つ「猫おどり場」は、ネコたちがひなたぼっこをしてくつろぐ場所。流木のようなキャットステップでくつろぐ姿は、お店の外から撮影してもインスタ映え間違いなしです。

・店内に持ち込みたい荷物はケロリン桶に!
貴重品は、昭和の時代に実際に銭湯で使われていたロッカーに。ネコ部屋に持ち込みたい荷物は、昔なつかしのケロリン桶に入れて入室。より昭和の銭湯感をひしひしと感じることができます。

・昔ながらの富士山と、松・鶴・亀・日の出とおめでたい壁画が!
ねこ浴場の壁には、富士山の他にも縁起のよい、松、鶴、亀、日の出も描かれています。アクリル製の透明なキャットステップに猫たちがのると、まるで富士山にネコが登山したり、羽ばたく鶴にのって空を飛んでいるかのようなユニークな写真が撮影できます。

・まったり畳でくつろげる
ねこ浴場の畳は、猫仕様にしつらえた特別な畳となります。畳にじかに座って過ごすことで、ネコと距離が近くなり、より猫との触れ合いが楽しめます。正座などが苦手な方には、銭湯でおなじみのヒノキのお風呂椅子を用意しております。

また「ねこ浴場」では追加料金で本格的な足湯を楽しむことができます。足湯中に膝に猫が乗ってきたら最高にラッキーです。


なお「ねこ浴場」では、週に1回1時間の継続的な「ねこ浴」をおすすめしております。

●ホゴネコが家族と出会える場
ねこ浴場は、猫に日頃の疲れを癒してもらい元気になれる場ですが、猫たちにとっても、運命の家族と出会うためのマッチングの場であります。店内の猫たちはみんな、さまざまな事情で保護された家族のいない保護猫たち。このねこ浴場から巣立ち、ずっと一緒に暮らせる家族と出会うチャンスを待っています。ねこ浴に通うだけでなく、実際に猫を家族として迎え入れたい方に最適な施設です。

●先着1000名様に、ねこ浴場オリジナルうちわプレゼント!
オープン記念として、先着1000名様に「ねこ浴場」オリジナルのうちわを”ご入浴記念”としてプレゼントいたします(なくなり次第終了)。



■店舗情報

「ねこ浴場」by 保護猫カフェ ネコリパブリック

https://www.neco-republic.jp/necoyokujo.html
大阪府大阪市中央区島之内1-14-29 1F(大阪メトロ「長堀橋」駅より徒歩3分)
TEL:06-4708-3889
メール:neco-osaka@neco-republic.jp

営業日:月曜日~日曜日
営業時間:平日 12時~21時(最終受付20時30分)
土日祝 12時~20時(最終受付19時30分)

■ねこ浴入浴料(入場料)

平日:10分200円(税抜)
土日祝:10分250円(税抜)

※ドリンク飲み放題350円(税抜)のオーダーが必要です。

1時間コース 平日:1500円(税抜)

土日祝:1800円(税抜)

平日限定1日フリープラン3800円(税抜)

※ドリンク飲み放題込


■ネコリパブリックについて
ネコリパブリック(通称ネコリパ)、日本語で言うところの猫共和国は、猫好きのニンゲンによって建国された、ニンゲンよりも猫様の方が相当偉いと言う設定の国です。2022年2月22日までに、日本の行政による猫の殺処分をゼロにする。この世の全ての猫たちに、お腹いっぱいになる幸せと安心して眠れる場所を提供する。この野望を達成させるために、2014年から保護猫カフェを運営や、ネコイベント、譲渡会や商品を通して保護猫活動を広めるための物販、ECサイト等、ネコに関わる様々な事業を展開しております。
WEBサイト:http://www.neco-republic.jp


■イノーヴ株式会社について
イノーヴ株式会社は、真新しいプラットフォームを提供するイノベーションカンパニー。マンション・不動産管理にとどまらず、これまでにない革新的なビジネスに取り組んでいます。
社名は、斬新なアイデアで革新(innovation)を起こし、誠実(integrity)にお客様の生活をサポートする、という理念に由来します。これまでは、コンセプトマンション、例えば自然の力を利用して心地よさを感じる生活、音楽やワインなど趣味を思う存分に楽しめる生活など、新鮮でわくわくするライフスタイルを実現するサービスをご提供して参りました。そしてこれからも、時に新しい挑戦をする企業様とご一緒に、暮らしをより豊かにするためのプラットフォームを創造して参ります。
WEBサイト:https://necotofudousan.com/residence/1575/ (ネコリパ不動産)

 

このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社ネコリパブリック >
  3. いい湯だニャ~!?昭和の大衆銭湯をイメージした店内は、ゴロゴロ&モフモフ浴び放題。日本初の銭湯風保護猫カフェ「ねこ浴場」が大阪・心斎橋にオープン。