AIを活用した合成音声が挿入できる「AIナレーションオプション」開始のお知らせ

映像制作サービス『MediaOpusContents+』は音声合成ソリューション『FutureVoice Crayon』に対応しました。

株式会社メディアオーパスプラス(本社:大阪府大阪市、代表取締役社長CEO:竹森勝俊 、以下MOP)は、NTTテクノクロス株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社⻑:桑名栄二、以下NTTテクノクロス)の音声合成ソリューション『FutureVoice Crayon』に対応。MOPが提供する学びの映像制作サービス『Media Opus Contents+』に、多彩で自然な合成音声によるナレーションが挿入可能となりました。

1 概要
MOPの『Media Opus Contents+』では、教育機関や出版業界、医療業界などから研修や解説映像の制作を多数承っております。「ナレーションを入れてほしい」というご依頼もいただきますが、スケジュールや費用の条件から、ナレーションの導入を諦めざるを得ないケースも多々ありました。今回提供を開始する「AIナレーションオプション」では、NTTテクノクロスの『FutureVoice Crayon』を使用することで、手軽に自然な合成音声ナレーションが挿入可能となりました。NTTテクノクロスの『FutureVoice Crayon』は、AIを活用した音声合成により、肉声感と多様性を両立した音声合成ソリューションです。NTTが長年蓄積した音声合成データベースを基に合成した、多彩で自然な音声を動画内へ挿入いたします。


2 オプションサービスの特徴
①手軽にナレーションを挿入可能
お客さまにご用意いただくのは、ナレーション用原稿のみです。お客さまから頂いた原稿を、MOPが『FutureVoice Crayon』へ入力し、合成した音声を動画内へ挿入いたします。

②急ぎのナレーション原稿や参考資料の修正に迅速に対応
合成音声のため、お客さまはナレーターの収録スケジュールを心配する必要はございません。お客さまは原稿を修正いただくだけで、MOPが即座に合成した音声を作成し、迅速なナレーション差し替えが可能です。

③多彩な話者(音声)をご用意
『FutureVoice Crayon』の老若男女50名以上の日本語話者や外国語話者のなかから、日本語話者10名+英語話者2名をMOPが選定。「明るい」「落ち着いた」といった、映像のイメージにマッチした話者を手軽に選択することができます。また、感情音声の割合による調整機能により、場面に合わせてメリハリある声で表現が可能です。


3 オプションサービス料金
・ご利用基本料金:50,000円(税込)
・ご利用従量料金:作成した総音声時間の1分ごとに700円(税込)
・整音料金:作成した総音声時間の5分ごとに1,000円(税込)から
※整音対応は映像と同様に、修正2回までとなっております。


■会社概要
株式会社メディアオーパスプラス
2017年1月4日設立、2月1日事業開始。学習塾・大学・出版社・一般企業などに学びの映像・Web コンテンツを制作提供する「Media Opus Contents+」、最新の AI、機械学習手法(ディープラーニングなど)を活用した学びのデータサイエンス、コンサルティングを提供する「Media Opus Knowledge+」を柱とする学びを科学するテクノロジー企業です。

NTTテクノクロス株式会社
2017年4月1日設立。NTT研究所の最先端技術を中核に、国内外の優れた商材を豊富な実績とノウハウで掛け合わせることで、お客様のビジネスシーンに最適なソリューションを創出するソフトウェアサービス企業です。


■お客さまからのお問合せ先
株式会社メディアオーパスプラス
TEL:06-6396-8540(受付 平日13時〜21時)
問合担当:福井(ふくい)・辰巳(たつみ)

■取材などのお問合せ先
株式会社メディアオーパスプラス
電話:06-6396-8540(受付 平日13時〜21時)
問合担当:出井(でい)・松尾(まつお)
メールアドレス:pr@mediaopusplus.com
  1. プレスリリース >
  2. 株式会社メディアオーパスプラス >
  3. AIを活用した合成音声が挿入できる「AIナレーションオプション」開始のお知らせ