WorkstyleOSユーザーが5,000社を突破

スマートオフィスプラットフォームではたらき方を安心・安全・快適に

ACALL株式会社(本社:兵庫県神⼾市、代表取締役:⻑沼 ⻫寿、以下「ACALL」)は、同社が開発・提供するWorkstyleOSのユーザー企業が5,000社を超えたことをお知らせいたします。


■スマートオフィスプラットフォームでつながる企業が5,000社に
スマートオフィスプラットフォーム「WorkstyleOS」は2016年のACALL RECEPTION提供開始から、ユーザー企業数が5,000社を超えました。昨年8月に4,000社に到達してから約半年で新たに1,000企業にて採用いただき、新しいはたらき方への移行におけるスマートオフィスの需要を実感しております。

これからもお客様や社会の変化を察知し、自らがいち早く実践し試行錯誤した経験をサービスに反映することで、人々の「くらし」と「はたらく」を自由にデザインできる世界を実現してまいります。

■共にVISION実現できる仲間を探しています。
「くらし」と「はたらく」を自由にデザインできる世界を共に実現しませんか?
(採用ページ:https://corp.acall.jp/recruit/

■ACALL株式会社について
私たちは、「Life in Work and Work in Life for Happiness」をVISIONとして、どこでも安心、安全、快適なワークスタイルを実現することで、人々の「くらし」と「はたらく」を自由にデザインできる世界を実現してまいります。

代表取締役:⻑沼 ⻫寿
所在地:(神⼾本社)兵庫県神⼾市中央区江⼾町 104 2F
  (東京オフィス)東京都渋谷区道玄坂1-16-6 二葉ビル2F
設 ⽴:2010年10⽉
URL:https://corp.acall.jp/
事業概要 :WorkstyleOSの開発および提供
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. ACALL株式会社 >
  3. WorkstyleOSユーザーが5,000社を突破