ほぼ“うなぎパイ”。でも食べられません。うなぎパイ オリジナル絆創膏「うなぎバン」発売!

2022年10月10日(月・祝)“スポーツの日”より販売開始

有限会社春華堂(本社:静岡県浜松市、代表取締役社長:山崎貴裕、以下「春華堂」)は、2022年10月10日(月)
の“スポーツの日”より「うなぎパイ オリジナル絆創膏」、通称“うなぎバン”を春華堂直営7店舗と春華堂公式オンラインショップにて販売いたします。


■”うなぎバン”誕生のきっかけ
“うなぎバン“は「うなぎパイ」って絆創膏の形に似ている…指に巻いてみたい…という欲望と、「うなぎパイ」を通してお客様に笑顔になってほしいという願望から生まれました。うなぎパイ史上、最もコンパクトなパッケージは持ち運びにも便利なので、普段使いのほかお土産やギフトにもおすすめです。もちろん“うなぎバン”が割れたり、日持ちの心配をする必要はありません。

 

 

■SNSでの反響と販売のきっかけ
実は“うなぎバン”が完成したのは2021年夏頃。 当初、非売品としてキャンペーンの賞品等に使用していました。ある日“うなぎバン”を受け取ったお客様がSNSで投稿されたところ、ちょっとした話題に。「販売してほしい!」「かわいくて笑った!」「どこで買えるの?」とのお声を受け、絆創膏が活躍するであろう“スポーツの日”の販売にいたりました。

■製品概要


・商品名:うなぎパイ オリジナル絆創膏
・価 格:330円(税込)
・内容量:10枚入り(2柄・各5枚)
・発売日:2022年10月10日(月)
・販売店舗:春華堂直営7店舗、春華堂公式オンラインショップ
・使用目的:きり傷、すり傷、さし傷、靴ずれ等の軽微な創傷面の保護。
・注意事項:見た目は本物そっくりに作りましたが、香りはしません。
      指に巻くとうなぎパイということがわかりにくくなります。
      食べられる「うなぎパイ」は別売りです。

■商品写真

 

 

 

※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 有限会社春華堂 >
  3. ほぼ“うなぎパイ”。でも食べられません。うなぎパイ オリジナル絆創膏「うなぎバン」発売!