FastGrow、起業家・事業家を志す学生限定のクローズドコミュニティ「xGarage(クロスガレージ)」を立ち上げ

第1期アドバイザーにLayerX福島氏、XTech西條氏らが決定

人を軸にした新産業ビルダーとして事業を展開するスローガン株式会社(所在地:東京都港区、代表取締役:伊藤 豊、以下 スローガン)は、テクノロジー領域で活躍中の起業家・経営層と若手経営人材をつなぐビジネスコミュニティ「FastGrow」において、起業家・事業家を目指す学生限定コミュニティ「xGarage(クロスガレージ)」を立ち上げたことをお知らせします。1期メンバーの募集を2019年11月11日(月)より開始しました。

xGarage 申し込みページxGarage 申し込みページ

■ xGarage概要
FastGrowではこれまでwebコンテンツやイベントを通じて、経営者や事業責任者を志す若手ビジネスパーソンを対象に、現役で事業創造の現場で活躍する事業家がもつ知見を届けてきました。

しかし、今後の日本の未来を創っていく事業家を一人でも多く世に輩出するには情報を一方的に届けるだけでは不十分であると考え、今回20代のうちから起業や事業づくりを志向する学生、および既に起業し自ら事業に取り組んでいる学生のみが集うコミュニティをFastGrowにて主宰することとしました。

学生が勉強するための場ではなく、実際に事業を生み出し、成長させていくことを目的としているため、下記の趣旨に沿う学生を選抜(※)し、1期あたり50名程度を上限として運営する方針です。
※エントリー時に複数の質問に回答いただくことで、事務局にて適性を審査します。

第1期生は2019年12月より約6ヶ月間、xGarageに所属することとなります。
活動内容は暫定的に下記の通り想定していますが、コミュニティ自体が参加者同士の創発によって自律的に発展・進化していくことを前提としており、現時点で想定していない独自の企画や取り組みが生まれることを企図しています。

第1期の特別アドバイザーには、株式会社Gunosyの創業者であり、現在はブロックチェーン技術を活用した事業を手掛ける株式会社LayerXの代表取締役CEO 福島良典氏が決定。
さらに、今年の7月に東京証券取引所マザーズ市場へ上場した株式会社ツクルバの代表取締役CEO村上浩輝氏や、サイバーエージェント専務取締役COOを経て、現在スタートアップ・スタジオのXTech株式会社にて代表取締役CEOを務める西條晋一氏らもアドバイザーとしてイベント登壇などを行う予定です。他にも現役で活躍する起業家・事業家複数名がアドバイザーに加わります。

xGarage 申し込みページURL: https://www.fastgrow.jp/xgarage_community

【コミュニティの活動内容】
● 特別メンター・アドバイザーによる事業アイデアのブラッシュアップ
● ピッチイベント
● 熱量高いコミュニティメンバーとのミートアップ、継続的な交流
● 参加者限定のオンライングループ
● 起業家・投資家による連続講義
● 参加者同士で企画する勉強会やイベント

【応募条件】
以下に当てはまる学生の方(既卒不可)
・学生起業、事業経験がある
・自ら事業を創造していく志向がある
・スタートアップ、ベンチャーへの興味関心が高い

【コミュニティ概要】
● 6ヶ月間を「1期」として活動予定
● 「ビジネス」「エンジニア」「デザイナー」など、多様なバックグラウンドで構成されるコミュニティ
● 選抜された20〜50名ほどの規模(予定)
● コミュニティ内で様々なプロジェクトが立ち上がる予定(以下、一例)
- 現役の起業家を招いた事業の壁打ち会
- 創業メンバーを探す「マッチングイベント」の開催
- メンバー同士でのゼロからのサービスの立ち上げ
- 投資家からの出資

■ xGarage発起人・責任者 FastGrow平野雄大のコメント
起業や事業づくりの過程では、「想定外」の出来事がたくさん、それも連続的に起きます。それらのハードルや失敗を全て乗り越えてこそイノベーションを実現できるわけですが、しかし中には「不必要な失敗」も多く存在すると思っています。たとえば資本政策などで自社のフェーズや事業特性を考慮せずに書籍から得た一般論だけを参考にしてしまい、判断を誤ってしまうケースは枚挙に暇がありません。

そしてそうした「不必要な失敗」は、人と情報の流動性を高めることで極限まで減らすことができるのではないでしょうか。このコミュニティは、その仮説を検証する意味合いもあり、いわば「実験場」です。いわゆる「教育カリキュラム」は用意していません。FastGrowもハブとして常にコミュニティをアップデートし続けるので、事業を成功させたい学生のみなさんにはぜひ最大限活用していただけると嬉しいです。


■ FastGrowについて

「FastGrow」は2017年4月、ベンチャーマインドある若手の就活支援だけで終わらず、キャリアアップまで一貫して支援したいという想いのもと立ち上がりました。現在は、Webコンテンツやニュースレター、イベントなどをコンテンツの軸に、オンラインとオフラインを行き来しながら、テクノロジー領域で活躍中の起業家・経営層と、若手経営人材をつなぐビジネスコミュニティを形成しています。

[FastGrowのモメンタム創出プログラムや、FastGrowに関するお問い合わせ]
下記フォームよりお問い合わせください。
https://www.fastgrow.jp/product_contacts

■ スローガン 会社概要

会社名 :スローガン株式会社
代表者名:代表取締役社長 伊藤 豊
所在地 :[東京本社] 〒107-0062 東京都港区南青山2-11-17第一法規本社ビル3階
電話番号:03-6434-5220(代表)
事業内容:新産業領域への人材支援を中心とする各種サービス提供
資本金 :442,244,200円(資本準備金を含む)
URL :http://www.slogan.jp/

 

このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. スローガン >
  3. FastGrow、起業家・事業家を志す学生限定のクローズドコミュニティ「xGarage(クロスガレージ)」を立ち上げ