読売巨人軍 「ジャイアンツ寮」 にエアウィーヴ導入

体形に合わせてカスタマイズできる特別仕様の寝具でリカバリーを強化

 株式会社エアウィーヴ(東京都中央区、代表取締役会長兼社長:高岡本州、以下「エアウィーヴ」)は、株式会社読売巨人軍(東京都千代田区、代表取締役会長:石井一夫、以下「読売巨人軍」)の「ジャイアンツ寮」にエアウィーヴを提供します。日々練習に励む若手選手一人ひとりの活躍を、エアウィーヴは睡眠通してサポートいたします。

 読売巨人軍の若手選手が暮らす「ジャイアンツ寮」は、松井秀喜氏ら大先輩も過ごした伝統ある寮です。次世代を担う若手の選手たちは、日々の練習で疲れた身体をこの「ジャイアンツ寮」でリカバリーし、コンディションを整えています。今回はこれまでのエアウィーヴのノウハウを駆使し、選手一人ひとりの体形や体格に合わせてカスタマイズできる“個別仕様化寝具”を導入。ジャイアンツの未来を担う新入団選手の入寮日である本日から、選手の体形測定を開始し、全室への導入を進めてまいります。
 
  • 体形の計測方法
スマートフォンのカメラで、正面と側面の2方向から撮影し、身体サイズを自動的に採寸します。睡眠中も理想的な寝姿勢が保たれるよう、採寸されたデータをもとに肩・腰・足の各部の硬さパターンを導き出し、ご提案します。

 

コンディションの維持・向上において「リカバリー」は重要であり、栄養と休息はその核となります。近年「睡眠」に対する注目度は高まっており、休息において睡眠は最重要事項です。自分の体形に合った寝具で寝ることで、しっかりとリカバリーを行いコンディションを整え、無理なくパフォーマンスを向上させてほしいと考えています。
  • 読売巨人軍とエアウィーヴの関わり
2014年度、エアウィーヴは読売巨人軍のサポーティングカンパニーとして選手の睡眠をサポートしていました。また2014・2015・2016年の三度に渡り、震災の影響が残る東北や熊本の野球少年少女を招待し『Exciting Baseball Tour』を開催。震災の影響で以前のようにスポーツを楽しめない子どもたちに、夢や憧れを与え、野球を続ける原動力となって欲しいという願いを込めました。

 

このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社エアウィーヴ >
  3. 読売巨人軍 「ジャイアンツ寮」 にエアウィーヴ導入