​アドフラウド対策ツール「SpiderAF」、リアルタイム不正検知システムを開発しGMOメディアのASP「アフィタウン」に提供開始

事前・事後のアドフラウド対策が可能になり、運用工数を大幅に削減することを実現

株式会社Phybbit(東京都港区、代表取締役社長:大月 聡子、フィビット 以下Phybbit)はAI搭載アドフラウド対策ツール「SpiderAF 」(スパイダーエーエフ)において、成果報酬が発生する前に未然に不正を防ぐことが可能なリアルタイム不正検知システムを開発し、GMOメディア株式会社(東京都渋谷区、代表取締役社長:森 輝幸 以下、GMOメディア)のASP「affitown byGMO(以下、アフィタウン)」に対して提供を開始いたしました。

アドフラウド(広告詐欺)とは、インターネット広告配信において不正な手法で広告費を詐取する不正行為のことです。その手口は年々高度化、巧妙化しており日本でも認知度は上がり社会問題になっています。ポイントメディアでもユーザーによる不正が日々横行しており、「アフィタウン」はこれまでも独自の不正対策に取り組んでまいりました。今回SpiderAFが提供するサービスは、リアルタイムに不正なクリックやコンバージョンを検知して防止します。不正対策を強化することでGMOメディアの運営する「アフィタウン」は、さらに広告主様に安全かつ信頼できる広告配信環境を提供可能となりました。Phybbitは、今後もインターネット広告業界の健全化を促進するため確固たる信念を持ち対策を講じてまいります。


■ リアルタイム不正検知システムの概要
今回開発したリアルタイム不正検知システムでは、1クリック、1コンバージョンごと&リアルタイムに不正判定することが可能となり、アドフラウドの発生を未然に防ぐことができます。これにより、不正対策にかかる運用工数を大幅に削減することを実現しました。


■ GMOメディア 営業企画部部 部長 佐藤 向次郎 氏


1月からのお取り組み開始で溜まったデータの解析により、ポイント/リワードメディアに出稿をしているクライアント様・代理店様にとってはモチロン、連携頂いておりますメディアの皆様にも非常に有益なサービスをご提供できるようになりました。
STOP!!アドフラウド、ポイント不正取得!!


 


■ Phybbit プロダクトマネージャー 宮本 雄大


ポイントサイトにおける不正は身近なアドフラウドの1つとして以前より課題を感じていました。今回、新たに開発した「リアルタイム不正検知システム」を業界で初めてGMOメディア様にご提供することができました。この取り組みによって、業界の健全性や透明性の向上に貢献できれば幸いです。
NO MORE 不正!!


 


【アフィタウンについて】
『アフィタウン』はGMOメディアが運営するASP(アフィリエイトサービスプロバイダ)です。GMOメディアが運営するメディアはもちろんのこと、ポイントサイトを中心としたメディアに向けて広告配信・運用を行っています。ネット回線関連、不動産関連、金融系の案件の取り扱いが充実していることや自社メディア運営のナレッジを生かして、各ジャンル専任の担当者によるメディア運営の相談を行っていることが特長です。
URL:https://affi.town/adserver/top.af

【株式会社Phybbitについて】
Phybbit(フィビット)は、アドフラウド対策ツール「SpiderAF」の開発と提供を行っている会社です。デジタル広告業界への信頼を高める世界最高水準の認証機関「Trustworthy Accountability Group(TAG)」の不正防止部門から日本で初めて認証を取得しており、より信頼性の高い世界最高水準のアドフラウド対策を提供しております。
URL:https://spideraf.com/about-phybbit 

<本件に関する報道関係のお問い合わせ先>
株式会社Phybbit PR 橋本
E-mail:pr@phybbit.co.jp
  1. プレスリリース >
  2. 株式会社Spider Labs >
  3. ​アドフラウド対策ツール「SpiderAF」、リアルタイム不正検知システムを開発しGMOメディアのASP「アフィタウン」に提供開始