いつもの渋谷がアートギャラリーに!?  PUBLIC ART PROJECT第1弾

SOCIAL INNOVATION WEEK SHIBUYA 2019連動企画

創造力を豊かにする渋谷パブリックアートプロジェクト
渋谷区 桜ヶ丘と公園通りに12アーティストの作品展示中(9月末まで)

 

 


 一般社団法人渋谷未来デザインは、渋谷を中心とする都市回遊型イベント「SOCIAL INNOVATION WEEK SHIBUYA 2019」の連動企画として、桜ヶ丘と」の連動企画として、桜ヶ丘と公園通り 勤労者福祉会館(通称 きんぷく)の2箇所でパブリックアートプロジェクト(第1弾)を9月末まで実施いたします。

 本プロジェクトでは、クリエイティブエージェンシーen one tokyoがキュレーターとなり、公共空間でアートに触れられる街作りと、様々な表現による多様性のある都市空間、そしてクリエイティブな街作りにオープンな環境をコンセプトに、計12アーティストの作品を期間限定で展示しています。

 参加アーティストは、POPEYEやBEAMSとのコラボでも知られる人気イラストレーターのYu Nagaba氏。Louis Vuittonとのコラボレーションでも話題のKenta Cobayashi氏。写真界の芥川賞と言われる木村伊兵衛賞受賞作家の石川竜一氏。Flying Lotusのアルバムアートワークでも知られるGUCCIMAZE氏。渋谷PARCOのAKIRAウォールでは大友克洋さんとのコラボレーションワークを見せた河村康輔氏。アート界の新星として注目される武田鉄平氏など、豪華で貴重な作品がご覧いただけます。大規模な都市開発でまだまだ無機質な景色の広がる渋谷ですが、思わぬところでアート作品に出会えるチャンスです。

  何気なく歩いていても創造力を豊かにしてくれる街、渋谷。人々の心をアート作品で豊かにできればという想いから始まったのが渋谷パブリックアートプロジェクトです。今後ももっとたくさんのアート作品で渋谷の公共空間を豊かにできればと考えています。

 9月11日(水)〜22日(日)まで渋谷・原宿・表参道エリアのランドマークやイベントスペースなどで都市回遊型イベント「SOCIAL INNOVATION WEEK SHIBUYA 2019」を開催中。他にもさまざまなカンファレンスや体験プログラムなどが行われていますので、ぜひオフィシャルサイトをご覧ください。

【開催概要】
PUBLIC ART PROJECT 第1弾
展示期間:9月末まで展示予定 ※渋谷区公園通り勤労福祉会館は、9月18日より掲出
展示場所:渋谷区桜ヶ丘(線路沿いの仮囲い)、渋谷区公園通り 勤労福祉会館(通称きんぷくの仮囲い)
参加アーティスト:GUCCIMAZE / Kazuto Ishikawa / Kenta Cobayashi / Killiman Jah Low Works / Kosuke Kawamura / Midori Kawano / Ryuichi Ishikawa / Shinpei Nakaya / Teppei Takeda / Toya Horiuchi / Usugrow / Yu Nagaba

主催:一般社団法人渋谷未来デザイン
共催:SOCIAL INNOVATION WEEK SHIBUYA 実行委員会
企画:en one tokyo
オフィシャルサイト:http://fds.or.jp


SOCIAL INNOVATION WEEK SHIBUYA 2019
新しい自分を発見するカンファレンスや体験プログラムを集めた都市回遊型イベント「SOCIAL INNOVATION WEEK SHIBUYA 2019」(以下、SIW)を9月11日(水)〜22日(日)まで渋谷・原宿・表参道エリアのランドマークやイベントスペースなど各所にて開催いたします。今年で2年目を迎える本イベントのテーマは「NEW RULES.~新しい価値観~」。トークセッション、 ワークショップ、ミートアップなどのプログラムで、多様な未来を考える12日間。職業、学生、ジェンダー、年齢などに関係なく、誰でも興味を持って参加いただけるイベントです。https://social-innovation-week-shibuya.jp


一般社団法人渋谷未来デザイン
渋谷未来デザインは、 ダイバーシティとインクルージョンを基本に、 渋谷に住む人、 働く人、 学ぶ人、 訪れる人など、 渋谷に集う多様な人々のアイデアや才能を、 領域を越えて収集し、 オープンイノベーションにより社会的課題の解決策と可能性をデザインする本格的な産官学民連携組織です。 このような体験・活動は、 都市生活の新たな可能性として、 渋谷から世界に向けて提示することで、 最終的には渋谷区のみならず社会全体の持続発展につなげることを目指しています。 詳しくは http://www.fds.or.jp  をご覧ください。

 
 

 

 

このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 一般社団法人渋谷未来デザイン >
  3. いつもの渋谷がアートギャラリーに!?  PUBLIC ART PROJECT第1弾