世界最大のアイドルフェス「TOKYO IDOL FESTIVAL 2021」にevening cinema原田夏樹が不朽の名曲を現代へ繋ぐアレンジプロデューサーとして参画決定!

「歌うまいアイドル決定戦」。楽曲は、「悲しみよこんにちは(斉藤由貴)」「人魚(NOKKO)」「木綿のハンカチーフ(太田裕美)」

グリッジ株式会社(本社:東京都港区、代表取締役:籔井健一、以下:グリッジ)に所属するアーティスト evening cinema原田夏樹は、世界最大のアイドルフェス『TOKYO IDOL FESTIVAL 2021』(以下、「TIF」)のオーディション企画「歌うまいアイドル決定戦」にて勝ち抜いたアイドルが当日のスペシャルステージで披露する不朽の名曲をアレンジいたします。楽曲は、「悲しみよこんにちは(斉藤由貴)」「人魚(NOKKO)」「木綿のハンカチーフ(太田裕美)」です。

 

 
  • 「歌うまいアイドル決定戦」とは?

もっと歌いたい! TIFのステージで。今年は、プラス1ステージ 自分一人で歌えるチャンス!そんなTIF2021ご出演のアイドルの皆さんを対象に「歌うまいアイドル決定戦」を開催。TIF2021のお披露目ステージで、原田夏樹(evening cinema)がこのTIF2021のスペシャルステージのためだけにアレンジしたカバー楽曲を勝者のアイドルの方に歌っていただきます。

▼歌唱楽曲(※50音順)
悲しみよこんにちは / 斉藤由貴
人魚 / NOKKO
木綿のハンカチーフ / 太田裕美


▼「歌うまいアイドル決定戦」
http://www.idolfes.com/2021/utauma/
 
  • TOKYO IDOL FESTIVAL 2021 公演概要

・公演名:TOKYO IDOL FESTIVAL 2021
・日程:2021年10月1日(金)、2日(土)、3日(日)
・会場:お台場・青海周辺エリア
・主催:TOKYO IDOL PROJECT
・URL:https://official.idolfes.com/
 
  • 原田夏樹(evening cinema)

1993年、茨城県生まれ。4人組バンドのevening cinema フロントマン。2015年より活動を開始。70~80年代ニューミュージック・シティポップなどを、90年代J-Pop的なフィルターを通して再構築したサウンドが特徴的。2020年には、原田が作詞作曲を担当したcinnamonsとのコラボ楽曲「summertime」がTikTok流行語大賞2020音楽部門受賞、Spotifyが発表した「海外で最も再生された国内アーティストの楽曲」第7位にランクイン。

同年11月には中国・深圳で開催された世界最大級の芸術祭「Shenzhen Fringe Festival 2020」の公式テーマソングに日本人バンドとして大抜擢され新曲『Night Magic』を描き下ろす。また、インドネシアの人気ユーチューバーのレイニッチによる松原みき「真夜のドア~stay with me」のカバーをプロデュースするなど、日本の音楽の魅力を国内外で様々なカタチで発信している。

https://www.evening-cinema.com/
https://twitter.com/1st_summer
 
  • グリッジ株式会社

グリッジ株式会社は、『枠を創らずワクワクを創る』アーティスト・クリエイティブ集団。日本のマーケットに拘らず、インディペンデントなクリエイターやアーティストがグローバルスタンダードに活躍する機会を作り、その対価が還元される世界の実現に向けて事業を展開。IPの価値を最大限に活かし、エンターテインメントで世界を繋ぎ、人々が夢中になれる世界へと導く東京発のリーディングカンパニーを目指しています。

【商 号】グリッジ株式会社
【本 社】東京都港区六本木7-15-7 9F 
【代 表】代表取締役 籔井 健一
【URL】https://www.gridge-company.com/
【問い合わせ先】info@gridge.com

 
 
  1. プレスリリース >
  2. グリッジ株式会社 >
  3. 世界最大のアイドルフェス「TOKYO IDOL FESTIVAL 2021」にevening cinema原田夏樹が不朽の名曲を現代へ繋ぐアレンジプロデューサーとして参画決定!