【バレー/2日目速報】夏の女王争いは埼玉上尾が一歩リード、優勝へのぞみをつなぐNEC・KUROBEが七夕に直接対決-2019V・サマーリーグ東部大会

バレーボール国内トップリーグであるV.LEAGUEを運営する日本バレーボールリーグ機構は、「2019V・サマーリーグ女子大会」の東部大会を、今シーズンも2019年7月5日(金)~7月7日(日)に、秩父宮記念体育館(神奈川県藤沢市)にて開催中です。2日目が終了し、明日はいよいよ東の女王と、観客のアプリ投票をもとに選出される"フレッシュスター賞"が決定します。
動画配信サービスV.TVでは試合のLIVE配信やスペシャルインタビュアーによる試合後インタビューをお届け!Vリーグ公式Twitter(https://twitter.com/vleague_or_jp)では選手のコメント動画を掲載しておりますので、こちらもぜひご覧ください!
  • 7/6(土)の試合結果
◆1位グループ

確実に2勝をあげた埼玉上尾メディックスが優勝に王手をかけた確実に2勝をあげた埼玉上尾メディックスが優勝に王手をかけた

フルセットとデュースが相次ぐ白熱した戦いに。優勝に王手をかけた埼玉上尾メディックスは、7日にルートインホテルズブリリアントアリーズとの一戦を残すのみ。NECレッドロケッツに対してフルセットに持ち込んだルートインは、本大会の台風の目となるか。
 

〇埼玉上尾メディックス 2 対 1 NECレッドロケッツ
〇KUROBEアクアフェアリーズ 2 対 0 ルートインホテルズブリリアントアリーズ
〇NECレッドロケッツ 2 対 1 ルートインホテルズブリリアントアリーズ
〇埼玉上尾メディックス 2 対 0 KUROBEアクアフェアリーズ

◆2位グループ

日立は、若手の活躍が光り2位グループ首位に日立は、若手の活躍が光り2位グループ首位に

〇柏エンゼルクロス 2 対 0 プレステージ・インターナショナルアランマーレ
〇日立リヴァーレ 2 対 0 大学選抜

〇日立リヴァーレ 2 対 1 柏エンゼルクロス
〇大学選抜 2 対 0 プレステージ・インターナショナルアランマーレ

◆3位グループ
〇GSS東京サンビームズ 2 対 0 ブレス浜松
〇群馬銀行グリーンウイングス 2 対 0 PFUブルーキャッツ
〇群馬銀行グリーンウイングス 2 対 0 GSS東京サンビームズ
〇PFUブルーキャッツ 2 対 0 ブレス浜松

地元NECレッドロケッツは、柳田選手らの活躍で粘りを見せるも、埼玉上尾に一歩及ばず地元NECレッドロケッツは、柳田選手らの活躍で粘りを見せるも、埼玉上尾に一歩及ばず

群馬銀行はいずれもストレートで2勝をあげた群馬銀行はいずれもストレートで2勝をあげた

 

 

 

 







 

  • 7/7(日)の試合予定

 
  • 大会概要 


■名称:2019V・サマーリーグ女子 東部大会

■会場:秩父宮記念体育館(神奈川県藤沢市鵠沼東8-2)
■期間:2019年7月5日(金)~7月7日(日)
■出場チーム(12チーム):NECレッドロケッツ、埼玉上尾メディックス、日立リヴァーレ、KUROBEアクアフェアリーズ、PFUブルーキャッツ、群馬銀行グリーンウイングス、プレステージ・インターナショナルアランマーレ、GSS東京サンビームズ、柏エンゼルクロス、ブレス浜松、ルートインホテルズブリリアントアリーズ、大学選抜
    
■試合方式:12チームが4グループに分かれ、総当たりのグループ戦を行います。グループ戦での結果をもとに、順位決定戦を行い、最終順位を決定します。
  
◆詳細はこちらから:2019V・サマーリーグ特設サイト(東部大会)
https://www.vleague.jp/summer2019/east/

◆動画配信サービスV.TVにてLIVE配信!
https://vleague.tv/  



 
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 一般社団法人日本バレーボールリーグ機構 >
  3. 【バレー/2日目速報】夏の女王争いは埼玉上尾が一歩リード、優勝へのぞみをつなぐNEC・KUROBEが七夕に直接対決-2019V・サマーリーグ東部大会