『Woolly/ウーリー』の人気商品"足の環境を整えるウールソックス"に新柄が追加!10月1日より予約販売開始!

ウール専門ブランドが提案する「冷え性、多汗症、水虫」対策。カジュアルなボーダー柄が追加されます。

靴下の新スタンダード。足裏パイルなどディテールにこだわり、薄手に編み立てたクリーンな印象のウールソックス。ウール素材は、体を冷えから守り、日々の生活を快適にします。
  • ボーダー柄が新登場

 在宅ワークが当たり前となり、家にいることが多くなってきた今、「おうち時間」の質を上げることがとても大切な意味を持つようになりました。そこで、日々を快適にするウール製品に新しい仲間が加わります。https://woolly.co.jp/

 ”冷え”からくる免疫力低下への対策としても人気の製品 ”足の環境を整えるウールソックス” シリーズは、これまで単色のみの展開でしたが、そのままの快適性に加えファッションも楽しんでいただけるよう、新色"ボーダー柄"が今秋から追加されます。機能性にフォーカスしてきたブランドからの新しい提案です。https://woolly.co.jp/

コーディネートのアクセントになるカラーで、太すぎず、細すぎないピッチのボーダーは、自宅でも外出着の時も上品な印象です。

サイズ: S (23〜25cm) M (25〜27cm)

販売価格: 1,950円 (税込)
製造: 日本製

10月1日より予約販売開始(10月5日より順次配送予定)

https://woolly.co.jp/

  • 『Woolly』ウール靴下について
【ウールの魅力】
ウールは『足先の冷え』『水虫など菌の繁殖』『嫌な臭い』『足汗のベタベタ』『肌の乾燥』などの対策に効果のある天然の多機能素材です。

<天然繊維のウール靴下がもつ沢山の機能>
■ 冬は暖かく、夏は汗を逃して快適に
■ 天然の抗菌・防臭性を備えている
■ 肌離れが良く濡れてもベタベタしない
■ 必要以上に肌の水分を奪わない

天然のエアコンとも呼ばれ、日常の道具として素晴らしい機能が素材自体に備わっています。

※水虫や冷え性を直接治すわけではありません。足の皮膚の環境を整え、自然に改善させようという考え方です。
  • 薄いだけじゃない

通常ウールの靴下といえば厚いものが多く、どうしてもカジュアルになりがちでした。『Woolly』の靴下は薄手に仕上げるため、繊維の細いメリノウールという種類のウールを採用しています。品質の高い糸を使用することで薄さを維持しながらも機能性は失わず、さらに足裏にパイル編みを取り入れることで、クッション性だけでなく、足汗の吸収効果を追加発揮。ウールでは珍しい薄手に仕上げた靴下は、様々なコーディネートに対応する汎用性の高い商品です。

https://woolly.co.jp/

  • 『Woolly』ブランドとは

『Woolly』は家族や仲間と健やかに過ごすことで生まれる、心のつながりを大切にしています。
ウールで体をケアをすることで、毎日の生活から少しでもストレスを減らし、楽しい時間を過ごす。そんな想いからできたヘルスケアブランドです。腹巻やランニング用ソックスまで様々なウール製品を開発しています。
https://woolly.co.jp/
  • 詳細情報
<Woolly>
プロジェクトオーナー 山本 友弘
米国大手アパレルメーカー・米国アウトドアスポーツメーカーのプロダクトマネージャーを経て独立、 デザイン会社 Woolly inc.を設立。CULTURE BANK、Woolly、Fairway Line、Japanses Denim Speciality Storeを立ち上げる。
Web Site: https://woolly.co.jp/
Instagram: https://www.instagram.com/woolly.official/
facebook: https://www.facebook.com/Woolly-331864923953319/

株式会社ウーリー / 【Woolly】
代表者:代表取締役 山本友弘
事業内容:健康衣料品の販売
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社ウーリー >
  3. 『Woolly/ウーリー』の人気商品"足の環境を整えるウールソックス"に新柄が追加!10月1日より予約販売開始!