都心へ軽快なフットワークを叶える「武蔵浦和」駅利用『マインドスクェア武蔵浦和 グラッドスタイル』女性目線の邸別設計、全16邸のコミュニティ

販売開始のお知らせ

このたび、株式会社中央住宅(本社:埼玉県越谷市南越谷1丁目21番地2、代表取締役社長:品川 典久、以下:中央住宅)は、新築一戸建て分譲住宅『マインドスクェア武蔵浦和 グラッドスタイル』(埼玉県さいたま市南区、全16邸)の販売を開始いたしましたので、お知らせいたします。

http://www.polus-mind.jp/kodate-ms/musashiurawa55/?waad=0fvTRmBQ

健やかな暮らしを叶える、子育てに家族に嬉しい街

『マインドスクェア武蔵浦和 グラッドスタイル(全16邸)』は都心へ軽快なフットワークを叶えるJR埼京線/快速停車・武蔵野線「武蔵浦和」駅利用。駅前再開発が進む、南区役所や図書館、子育て支援センターのほか、毎日の買い物に便利なスーパーや大型ショッピングモールが充実するエリアです。近くには、豊かな自然を楽しめるスポット「彩湖・道満グリーンパーク」があり、各種スポーツ場やバーベキュー広場、ドッグランなどアウトドアを満喫することができます。また、東京外環自動車道と首都高速5号池袋線を気軽に利用できるポジションなので、マイカーでのお出かけもスムーズなカーライフを楽しめます。

当分譲地には、住人以外の車の通り抜けが少なく、スピードも出しにくいL字型の街区内道路を設けました。子ども連れでも安心して通行でき、住人同士のコミュニティスペースにもなります。陽光を豊かに採り込む明るさとぬくもりの街区計画と、一邸一邸個性と統一感のある美しい街並みが誕生します。

女性目線の「嬉しい」で快適な家づくり

【家族時間を大切にする空間づくり】
忙しい毎日の中でも家族の時間を大切にできる空間を確保できるよう、LDKに隣接したプラスαの空間や繋がりの工夫を施しました。

テキスタイルフロアルームは気ままに寝転んだり、アイロン掛けなどの家事をこなしたりとマルチに活躍。キッチンやリビングから目が届くので、子どもを安心して遊ばせることもできます。(11号棟)

【交流を育むキッチンスタイル】
毎日使うから、居心地よく、使い勝手のよいキッチンはとても重要です。家族の暮らし方で選べる対面式カウンターキッチン、L型キッチン、フルフラットキッチンの3つのスタイルをご用意しました。

 人が集いやすく、見た目にも印象的なフルフラットキッチン。料理や食器の受け渡しもスムーズに行えるので、友人を招いて気軽にティータイムやホームパーティにも最適。キッチンが中心となる賑やかで楽しい暮らしが叶います。(1号棟)

【女性目線でこだわった、“あって良かった”プラン】
LDKのスタディカウンターの壁面には家族の情報ステーションとなるマグネットボードを設置。主寝室にはヘッドカウンターを設け、ベッドを接して配置すれば、本や小物の置き場になります。バルコニーは水栓付きで家庭菜園や掃除の際に活躍します。細部にまで気を配り、家族が心地よく暮らせるこだわりの住まいです。

■『マインドスクェア武蔵浦和 グラッドスタイル』の詳しい物件概要は公式ホームページにて
http://www.polus-mind.jp/kodate-ms/musashiurawa55/?waad=0fvTRmBQ

■ 資料請求はこちら
https://www.polus-mind.jp/kodate-ms/inquiry/bk/mind.php?fmid=3E37fAO3sgjAooQ5655BKe8h0L1W3J&waad=p5WqkKFG

■ 来場予約はこちら
https://www.polus-mind.jp/kodate-ms/inquiry/various/g_default.php?k=5199&waad=zn3mSKRq
 
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社中央住宅 マインドスクェア事業部 >
  3. 都心へ軽快なフットワークを叶える「武蔵浦和」駅利用『マインドスクェア武蔵浦和 グラッドスタイル』女性目線の邸別設計、全16邸のコミュニティ