日本シングルマザー支援協会の個別相談の名称が「ワタシのミライ相談」に決定しました

シングルマザーと子ども達の未来を共に考え、前に進むための個別相談。会員から公募した新しい名称でスタートします。

一般社団法人日本シングルマザー支援協会(代表 江成道子・神奈川県横浜市・以下、当会)は、【お金を稼ぐ力】【共感しあえるコミュニティ】【再婚という幸せ】の3つの柱を実現し、女性が子どもを育てながらも働きやすい社会を目指して活動しています。

その活動の中で、毎年約2000名のシングルマザー・離婚を考えている女性・未婚出産を考えている女性の方達からの相談が、全国から集まります。
「個別に相談に乗る」ので、当会では「個別相談」という名称で周知してきました。

当会が行っている個別相談の目的は、「相談者に寄り添い、解決策を一緒に考え選択肢を探すことで提案、自らの力で解決策を選び明るい未来に進んでいくことを可能にする」サポートです。

 


全国の方からご相談があり現在は、オンライン相談が中心です。

 

 

個別相談を利用された方の中には、相談をきっかけに、より良い方向に大きく人生を転換させる方が多くいます。


・転職や移住など目に見える変化

・相談により心の安定を手に入れ、子供や周囲との関係が良くなるという変化

・具体的な夢を持ち実現に向けての行動変容

他にも多くの事例が、相談をきっかけに生まれています。

そんな人生を好転させられる個別相談を、更に身近で相談できる存在にしていきたい、と考えています。

 

また、具体的な夢を持ち実現に向けて少しずつ歩き出している方もいらっしゃいます。
そんな人生を好転させられる個別相談を、更に身近で相談できる存在にしていきたい、と考えるようになりました。


そこで、「そうだ!協会に相談しよう!」と感じるネーミングを会員さんから募集しました。
そして、より身近でわかりやすいネーミングであった5つの候補の中から決定したのが、【ワタシのミライ相談】です。

現在、当協会では、【ワタシのミライ相談】を出来る支援者育成にも力を入れています。
多くの応募があった中から最終選考には5つの候補があり、より身近でわかりやすいネーミングとして決定したのが、【ワタシのミライ相談】です。

2022年1月、会員さんと一緒に考えた、新しい個別相談【ワタシのミライ相談】が誕生しました!

現在、当協会では、【ワタシのミライ相談】を受ける支援者育成にも力を入れています。
今後も【ワタシのミライ相談】を利用してくれた方にとって、相談の時間が有意義な時間となり、相談後が明るく充実したミライになるよう、当会のイベントや講座の提供、支援者育成等に尽力していきます。


◆一般社団法人日本シングルマザー支援協会
【ワタシのミライ相談】https://xn--qckmb1noc2bzdv147ah7h.com/consultation
・支援者育成講座【ひとり親コンシェルジュ講座】https://xn--qckmb1noc2bzdv147ah7h.com/2021/11/08/20117
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 一般社団法人日本シングルマザー支援協会 >
  3. 日本シングルマザー支援協会の個別相談の名称が「ワタシのミライ相談」に決定しました